トヨタAQUA「夜の街篇」は「楽しいカジノ」!

旅行中にTV見てて「今回のアクアはこうきたか~」という、トヨタAQUAのゲーム音楽CMシリーズ。
今回は「夜の街篇」ということで、DQ4の「楽しいカジノ」に乗せて、夜のドバイを抜けていく(カジノに繰り出す?)という風景の組み合わせがなかなかにオシャレ。
音楽のカジノとはまた違う風景なんだけど、小気味良い演出だと思います。

ナンバープレートの趣向が毎回凝っているのがイイですね~
「あ LV-99」
遊び人レベル99w

プレート上部の「DQ 30」は、DQ30周年を記念してのものかと思われます。
トヨタさんにて、スペシャルコラボサイトが展開されていますので、ちょろっと見てみるといいよ。
車の紹介なんだけど、色々DQ風にしてて楽しいww



CMが流れる度に、毎回思わず画面見ちゃうんだよねw
多分ゲーム好きな皆はそうだと思うので、その年代ターゲットとして本当に上手いアピールだと思います。


交響組曲「ドラゴンクエストIV」導かれし者たち




にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ

2016年05月20日 ゲーム音楽 トラックバック:0 コメント:2

【初代PSソフト限定】ゲーム音楽カルタを振り返り




そんなわけで、第2回くつした杯(PS1限定)のゲーム音楽カルタやってみました!

ゲーム音楽カルタとは?:
「絵札の代わりにゲームタイトル」
「読み札の代わりにゲームBGM」


という、知識と反射神経を兼ね備えた者が勝利するというイントロクイズ!
読み札としてゲーム音楽を流し、そのゲームが流れるタイトルの札を取る。
そんなゲームです。

セットリストは以下!



■風のクロノア door to phantomile
・THE WINDMILL SONG

■パラッパラッパー
・たまねぎ先生のカンフー・ラップ

■どこでもいっしょ
・テーマ曲

■リッジレーサー
・Ridge racer(POWER REMIX)

■爆走デコトラ伝説~男一匹夢街道~
・男一匹夢街道

■ガメラ2000
・The end of 1996 H.K.

■ファイナルファンタジータクティクス
・Antipyretic

■ポポロクロイス物語
・ピエトロの旅立ち

■ソウルエッジ
・A Mediterranean Call

■チョコボレーシング ~幻界へのロード~
・ミシディア空中庭園

■ときめきメモリアル ~forever with you~
・ときめき

■女神異聞録ペルソナ
・サトミタダシ薬局店のうた

■エリーのアトリエ ~ザールブルグの錬金術士2~
・翔べないカモメの物語

■悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲
・失われた彩画

■ファイナルファンタジーVIII
・The Man with the Machine Gun

■ワイルドアームズ
・荒野の果てへ

■サガフロンティア2
・Rosenkranz

■クロノ・クロス
・CHRONO CROSS ~時の傷痕~

■ブレス オブ ファイアIII
・PURE AGAIN ~Staff Roll~

■デュープリズム
・デュープリズムのテーマ

■ゼノギアス
・憧憬

■聖剣伝説 Legend of Mana
・懐かしき歌

■ヴァルキリープロファイル
・一条の闇、一条の光

■moon
・KERA-MA-GO(MDバージョン)



そこそこメジャー路線で攻めてみているハズなんだけど、知られてない作品は結構あるんだなぁ…
デュープリとかマイナーかな…?って入れたんだけど、速攻取られているのに、リッジ知られてないのにショックw ロンチですよロンチ! これをやりたくてPS買った人多かったハズ!(自分)
スクエニゲーは皆知っているけど、プレイしていないゲームは知らないということなんだね。
どこでもいっしょも知られていないのにビックリ! 発売当時は皆でポケステでしりとりして遊んでいたのに… 

まぁアレね。年代が若い子だとプレイしてないゲームは多いということで、PS1もレゲーの仲間入りってことなんだろうなぁ…
すでに大人で働いていた自分には大変…大変ショックですw(SFCもそうだけど)

プレイ当日、「時の傷跡」の後に「ときめき」が流れたんだけど、これイントロ似てるね。
もし逆に流していたら引っかかった人も多かったかもしれないw

ゲーム音楽というのは、本当に「プレイしてなきゃ」知られないわけで、こうして音とゲーム名を紐付けることが出来る「体験型ゲーム」として、ゲーム音楽カルタって素晴らしいなと思う今日この頃です。

いつか絶対セガ限定をやるんだ…

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ

2016年02月12日 ゲーム音楽 トラックバック:0 コメント:7

ベストオブくつした 2足目

昔、テープに「ベストアルバム」を作って、
「これいいから聴いて!!」と友人達に送りつけたことありませんか?

アタシはあります。
凄くあります。

そんな感じで「自分の好きな曲を詰め込んだ」アルバム2枚目のセレクトであります。

前回はコチラ
ベストオブ俺は難しい…

続きを読む

2016年01月09日 ゲーム音楽 トラックバック:0 コメント:2

ゲーム音楽の楽譜たち

ゲーム音楽の楽譜を集めてみましたよ。

ピアノとギターと…エレクトーンくらいだけど、自分はバンブラに入れたりして遊んでいます。
3音までは耳コピれるんだけどなぁ~

※タイトル別に分けていこうと思います。
DQ関連
FF関連
FF以外のスクエニ関連
任天堂関連
上記以外のメーカー、オムニバスなど

見づらくてゴメンよう…
楽譜の表紙画像付きなのは、上記タイトル別でのみで、こっちは文章で書いています。
もう少々見やすくレイアウトしていく予定なので、少々待たれよ…

続きを読む

2016年01月01日 ゲーム音楽 トラックバック:0 コメント:19

くつした的「2015ベストゲーム音楽」を決めよう

と、いうわけで、年末企画でこういうのやろう。
そして去年やるの忘れていたので今年はやります。

くつした的「2015ベストゲーム音楽」

です。






個人的今年イチオシはオリとくらやみの森です。

幻想的な背景に溶け込む、切なく、儚いメロディ。
色んな場面でアレンジして使用されている、繰り返し流れるフレーズが(それこそ死んで、死にまくって耳に残っている)、エンディングで完全版として流れるんですよ。ここでのクライマックス感というか、カタルシスを得るといいますか、とにかく「ぶわっ!」と感情に来るんですよ。
こういうちょっと悲しげなメロディが好きというのもありますが、とにかく今年はオリがイチオシです。

今まで聞き続けていた曲が、エンディング(クライマックス)で流れるという手法は、タイムトラベラーズもそうでしたが、ぐわっ来ますね。思い出せば、ライブアライブの最終編バトルがOPという演出もこういう感じですね。(これはこれで面白いので、違うエントリでとりあげてみよう…)



レジェンド オブ レガシー オリジナルサウンドトラック




レジェンド オブ レガシーも曲はいいんじゃないでしょうか。浜渦さんだし。
ゲームは…好き嫌いハッキリしそうなカンジです。浜渦さんの担当するゲームってこういうの多くない?
サガ系が好きだったらイケるんじゃないでしょうか…(どうだろう?)

優しく、ファンタジック、そして可憐な曲の数々。浜渦スキーなら絶対間違いなく好きになれる。と言い切れる。
王道クラシックとは違うんだけど、ファンタジー!と実感できる不思議感覚な曲が魅力的。個人的には「砂漠のダンジョン」の電子音の組み合わせが面白いと思うのです。




Splatoon ORIGINAL SOUNDTRACK -Splatune- (デジタルミュージックキャンペーン対象商品: 400円クーポン)




んん~ 今年はあんまりゲーム買ってないから、エントリも悩んじゃうなぁ…
こういうのって結局のトコロ、「買ったゲーム」からしか判断できないので難しいですね。

体験版とかもやってないからなぁ…ぐぬぬ。

イカちゃんはWiiUを持ってないので、サウンドだけなんですが…設定としては、ジェットセットラジオ的なカンジですよね。(その世界で人気のアーティストのサウンドが流れているっていう)
シオカラ節をはじめとして、独特のボイスがいいなと思います。ノレる曲が多いってのはバトルメインならではかなあ。(プレイしてないので言い切れない)
話題性ナンバーワンとしてはイカちゃんかなと思います。ここまで人気になるとは思ってなかったw



思い出したら追記するかもしれない。
とにかく、オリが良かった。デス。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ

2015年12月07日 ゲーム音楽 トラックバック:0 コメント:4