「カルドセプトDS」オリジナル・サウンドトラック DELUXE

ニンテンドーDSで発売された「カルドセプトDS」のサウンドトラックです。販売はセガだけど、製作は大宮ソフトだし、移植前はメディアファクトリーだし…と悩んだけど、カテゴリはセガにしてます。
3枚組で構成されていますが、ディスク3は昔出たサントラの復刻版となっています。

DS版をやりなれてしまった今となっては、曲の違いとかそんなに気にならないので、純粋に「いい曲だなぁ~」と思って聞いています。聞き比べると、ちょっぴりDS版の方が賑やかな音色(というか、サターンのが素朴?)かなと思うくらいで、アレンジされたというのとは違いますね。そのまま素直に音源を変えてバランスを整えたという感じかと思います。
このDS版サウンドを手がけたのは、原曲担当の古代さん、柳川さんではなく、ジョーダウンという、音楽製作会社さんが担当されています。
個人的にこれはちょっと残念でしたが、仕方ない部分でもあるのかなと思います。そういえば、DS版には使用されていない曲もありますね。プレイしている時には全く気付きませんでした。

ディスク3は昔のサントラそのまま収録なのですが、こうしてみると収録されていない曲は多かったんですね。どうせだったら未収録も一緒に…と思ったりしました。DS版はジングル系もしっかり収録されているので、これも比較用に入れて欲しかったところです。

お気に入りは何度も付き合うことになるゼネスの曲であるロカとゼネスバトル。
何度も聞くということもありますが、このどこか寂しげなケルト風(とは違うなぁ~)なサウンドは、旧作でも大好きな曲で、対戦マップBGMはたいていロカに設定していました。
そんなゆっくりしたロカと反してのゼネスバトルは、激しく思えてもメロディアスな曲だったりするのです。ゲーム中ではそんなに長く聞くことの無い曲なので、フルコーラスで聞くと意外な展開があったりします。バトル曲はどれもキャラの個性に、その内なる情熱を熱く奏でている感じがいいです。(セバスの前奏からのシャンシャンシャンも好きだなぁ~)

ゲーム自体もとてもよい作品なので、プレイして、そしてサントラを聞いて欲しいなぁと思います。旧盤が廃盤になっているので、昔のサントラを買えなかった人にもアレンジ盤としてオススメです。

※このDS版サントラも気付いたら廃盤になっていました。



カルドセプトDS
「カルドセプトDS」
オリジナル・サウンドトラック
DELUXE



DISC 1 ニンテンドーDS音源Ver.
1.邂逅
2.Bablashca mythology
3.汝が旗をあげよ
4.あがないびと
5.POWER GAME
6.ゼネス~バトル
7.Story Event -Good-
8.はだしのワルツ
9.Heart of the immigrants
10.セバスチャン~バトル
11.お山の大将
12.雲海にそびえる峰
13.コーテツ~バトル
14.Story Event -Terror-
15.追放者
16.Dance of swords
17.ヴァイデン~バトル
18.おもちゃの兵隊
19.GYPSY
20.ミランダ~バトル
21.Story Event -Sorrow-
22.豊穣の地
23.The rite of fall
24.オライリー~バトル
25.Story Event -Tremble-
26.道化~persona~
27.試練
28.ホロビッツ~バトル

DISC 2 ニンテンドーDS音源Ver.
1.我儘な貴婦人
2.nightmare
3.グルベル~バトル
4.Story Event -Tension-
5.過てる希望の果て
6.契約せし者
7.ベルカイル~バトル
8.Story Event -Bad-
9.かくも永き眠り
10.異神の狂宴
11.バルテアス~バトル
12.覇者の鉄槌
13.轟ける大地
14.バルテアス~バトル(対戦用)
15.Temple
16.Card Shop
17.Bonus
18.Warp Circle
19.Shrine -Bad Call 1-
20.Shrine -Good Call 2-
21.Shrine -Bad Call 2-
22.Shrine -Good Call 2-
23.Magic Exhausted Call
24.Magic Exhausted
25.Victory Call
26.Victory
27.Ranking Call
28.Ranking
29.灯~ともしび~
30.Card Trade
31.灯~ともしび~(Wi-Fiアレンジ)
32.遙かに望むもの
33.さやけき夜に
34.LEGEND
35.CULDRA

DISC 3 復刻版「カルドセプト」オリジナル・サウンドトラック
1.予兆
2.邂逅
3.集いし者たち
4.あがないびと
5.POWER GAME
6.ゼネス~バトル
7.はだしのワルツ
8.Heart of the immigrants
9.セバスチャン~バトル
10.お山の大将
11.雲海にそびえる峰
12.コーテツ~バトル
13.追放者
14.Dance of swords
15.ヴァイデン~バトル
16.おもちゃの兵隊
17.GYPSY
18.ミランダ~バトル
19.豊穣の地
20.The rite of fall
21.オライリー~バトル
22.道化~persona~
23.試練
24.ホロビッツ~バトル
25.我儘な貴婦人
26.nightmare
27.グルベル~バトル
28.過てる希望の果て
29.契約せし者
30.ベルカイル~バトル
31.かくも永き眠り
32.異神の狂宴
33.バルテアス~バトル:キャンペーン
34.覇者の鉄槌
35.轟ける大地
36.バルテアス~バトル:ノーマル
37.CULDRA
38.LEGEND
39.さやけき夜に
40.灯~ともしび~
41.汝が旗をあげよ
42.遙かに望むもの


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2009年03月02日 CD紹介(セガ) トラックバック:0 コメント:2

自分もカルドセプトシリーズのファンですがシリーズの中では初代が一番好きです。別に伊藤賢治さんが嫌いだからというわけではありませんが初代の曲は音色とか曲の構成も含めてすごく聞きやすいというかインスタント・コンサートみたいな感じで自分的には好印象でした。ちなみに好きな曲はやっぱりゼネスの曲ですし、他にもミランダの曲とかもかなり好きです。今回DSのサントラでセガサターンやプレイステーションの曲も入るかなと期待していたんですがやっぱ駄目でした。どっちにしてもセガサターン版のみのあの曲(交渉)が出ないのがちょっと悲しかったですが(もし間違っていたらすいません)。

2009年03月05日 グリッサンド URL 編集

>グリッサンドさん
1stと比べると、セカンドはもうちょっと古風なサウンドな感じかもしれませんね。
そういう違いが聞きやすさにつながっているのかなぁと思います。(割とシンプルな構成だからかも)
この機会だからこそ、全部のサウンドを収録というのは欲しかったと、グリッサンドさんと同じく思います。

2009年03月06日 くつ下 URL 編集












管理者にだけ公開する