gentle echo meetingへ行ってきました


gentle echo meeting

伊藤賢治さんのトーク&ミニライブイベント「gentle echo meeting」へ行ってきました。
遅くなったけど、以下感想です。長いですよ。

サガ2公式ブログ?にも記載されているので、そちらもあわせてどぞ。



イトケンのピアノソロから始まったイベント。(この曲はオリジナルかな?)
一部は桜井政博さんとのトークショウでした。

ゲーム屋ならではの裏話的なものも含め、トークショウの内容はとても楽しく濃いものでした。
いくつか面白かったエピソードを…と思ったんですが、桜井さんが「2ちゃんに書かないで」と言われたのでちょっぴり自重しつつ、ほんのりと書いていきます。

桜井さんの代表作であり、伊藤さんも音楽参加したスマブラXの話の中で、原曲とイトケンアレンジを聞き比べるというものがありましたが、曲を聴いてから「ここはこうした」という話を聞けるというのは非常に贅沢なイベントだなぁ~と思いました。
スターフォックスはどう聞いてもイトケンでした。それこそ「これなんていうロマサガ?」という感じな。聞き比べてアレンジになるとイトケン節というか、味わいがはっきりと出まくっているのが面白かったです。
パルテナは伊藤さんがツインファミコンを購入した際に付いてきたゲームということで、思いいれがあったようです。…でもクリアしていない(1面もできてない)ので聞きなれたOPをアレンジしたというわけなのです。

他にも色々な裏話(イトケンHAL研入社ならずとか、任天堂サウンドは白の近藤、黒の田中とか←どんだけ社長黒いんですか!? 実はバトル曲苦手とか←これは結構色んなトコで言っているような? プロジェクトソラの今後とか)満載で、楽しいトークショウでした。

次回開催の際のゲストの話になって、下村さんとか光田さんとか?になるか、でも下村さんだと酒いるよね?と、下村さん酒豪伝説(ご本人には不本意だろうけど)はどれだけなんだろう…と気になりまくりました。(酒入ったら昼の開催ムリじゃないですか!)
基本的にゲストは今回の桜井さんのように、「意外性のある」方を選んでいくそうです。確かに今回も桜井さんというチョイスには、ちょっと驚きがありましたから、そういった感じになるのかなと思われます。

いったん休憩を挟んで、第二部はミニライブ。

カルドセプト セカンドiconより、「Prologue」
 カルドセプトⅡはフリーになってからの初の仕事で、この曲作り秘話(というか大宮ソフトとの戦い?)についてもちょっぴりと語られました。
カルドセプト サーガiconより、「The Road to SAGA」
pop'n music 16iconより、「Dance to Blue」
 13で参加した時の話と、16のギター収録の際にハプニング!のお話などをされました。
聖剣伝説4iconより、「愚者の舞」
ロマンシング サガ‐ミンストレルソングiconより、「熱情の律動」
 これは伊藤さん自身「あんなにウケると思っていなかった」らしいです。AAの話もされましたよ。
岸川さんのボーカル部分は依田さんのバイオリンが奏でていましたが、私の頭の中では岸川さんの「♪ヘエーエ エーエエエー  エーエエー ウーウォーオオオォーララララ ラァーアーアーアー」が再生されていました。

以上5曲を演奏後にライブメンバーが退いたのですが、バイオリンの依田さんが再び登場。
サガ2の公式サイトで流れている「伝説は始まる」のバイオリンは彼女が弾いたものだそうです。
現在はバイオリンのみのこの曲ですが、いずれパートが増えたものが聞ける…ということで、ここでフルバージョンの音源が初披露されました。
バイオリンソロをサイトで聞いた際に、懐かしさとその音色の美しさに感涙していたのですが、ここでまたフルで聞いた際にも感激しまくりでした。
「伝説は始まる」は植松さんの曲ですが、今回のサガ2はイトケンが全てアレンジを担当するそうです。このアレンジの際の植松さんとのお話もちょっぴりされました。

ここからは、イトケンピアノソロステージ
FF外伝 聖剣伝説iconより、「哀しみのなかで」
 聖剣は初めて(1人フルで)担当した作品ということで、思いいれがあるそうです。聖剣で演奏というとOP曲だろうけど、違うのをやりますよ?ということで、この曲でした。マーシーとの別れは、当時本気で泣きましたよ…
ロマンシング サ・ガiconより、「オープニングタイトル」

アンコールは聖剣伝説iconより、「Rising Sun」
やっぱりこの曲は外せないというか、イトケン自身思いいれのある曲なのだろうなと思います。
しっとりと聞かせて、イベントの終了となりました。

ホールは小さめ(200席に満たない)だったのですが、こういうトークショウが入ったイベントには向いているサイズだったと思います。身近に感じられるというのが良かったです。
凄く充実したイベントだったので、是非2回、3回と続けて行って欲しいですね。アンケートには「次回希望!」と記入してきましたよ! 本当、参加して良かったです。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
関連記事

2009年02月22日 イベント トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する