DS新型正式発表きましたよ。

任天堂は2008年10月2日に行われた“任天堂カンファレンス 2008.秋”にて、ニンテンドーDSiを2008年11月1日に、メーカー希望小売価格18900円[税込]にて発売することを発表した。
カメラ機能やオーディオ機能を搭載! 新型DSのニンテンドーDSiが2008年11月1日に発売!(ファミ通.com)

機能面での30万画素のカメラ機能、ミュージックプレーヤーソフトの搭載は以前のニュース通りですが、それにプラスして、SDメモリーカードスロットの利用によって「画像や音楽を遊べる」ことも可能だそうです。
また、「ニンテンドーDSウェア」による有償ダウンロードによって本体機能の拡張もできるようで、それら実用アプリケーションがどれほどのものかわかりませんが、やはり携帯電話に近いモデルなのかなと感じました。

ちょっと残念なのがGBAスロットが無くなってしまうこと。
まだまだGB&GBAを遊んでいる自分には辛いのです。このままGBASP現役続行となりますか。(ぷれいやんも続行) バンブラカートリッジが使えなくなるのも辛いなぁ…
ニンテンドーDSウェアで、バーチャルコンソールのように過去のGBソフトなどがダウンロードできるようになるといいなぁ~

カラーバリエーションが2色しか用意されていないので、ちょっと待ってかわいいカラーが出てきたら買おうかなと思います。
関連記事

2008年10月02日 情報 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する