スーパファミコン版 すぎやまこういち 交響組曲「ドラゴンクエストⅡ」

SFC版のオリジナル音源と、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団によるシンフォニー演奏が収録されたアルバムです。

おなじみのDQマーチの後に、「Love Song探して」が収録されていますが、SFCオリジナル音源、ロンフィル演奏版ともに、弦をはじくメロディとなっていました。かわいいアレンジではありますが、FCの元気よさが好きだっただけにちょっと残念。FCはパスワード入力時、この長い曲を口ずさみながら(歌詞付きだったし)メモを見ながら入力をしていた思い出があります。
「パストラール~カタストロフ」は、SFC移植の際に追加されたプロローグ曲です。平和だったムーンブルグが崩壊していく様子が曲でもしっかり表現されていると思います。これはSFC前提で作曲された曲なため、オケになってもというか、オケ版を考えられていたと思われるのでアレンジというよりは、パワーアップ版という感じですね。
「街の賑わい」もFC版の際はポップスアレンジとなっていましたが、こちらではポップな感じは残しつつも、SFC移植と共に新たなメロディが増え、抑揚も豊かにシンフォニックアレンジとして生まれ変わっていました。
すべての曲が新しく書き換えられた…とはあっても、流れ的には前のアルバムと変わらないものもあるので、このアルバムの聞きどころはそういったアレンジの違いを楽しむところもあるかもしれません。ポップスだとこうなるけど、シンフォニックだとこうなる!という見本でしょうか。

SFCオリジナル音源は、メロディそのままに音源を移動したようですね。パートが増えている曲もありますが、イメージはそれほどFCの時と変わらない気がします。むしろオケ版がSFCのメロディとして生きてきているという感じでしょうか。音源のせいかずいぶんシンフォニックになったので、FCでは出せなかったけど、本来はこういう曲なんだよ!というのがSFCのメロディなのでしょう。

そういえば、SFC版ではアレフガルドで広野を行くは流れないのでしたっけ?? DQマーチも無いし、アレ?と思ったのでした。(SFC版はそんなにやっていないので覚えていなかったり…)
その代わりME集が充実しているのが嬉しいですね。ルビス様登場のメロディが大好きで、よく笛で吹いていました。(いやな学生です)

現在このアルバムは絶版となっていますが、オケ版として、ロンドンフィル版icon東京都交響楽団 版東京弦楽合奏団版があります。
SFCオリジナル音源は「ドラゴンクエスト」ゲーム音源大全集2に収録されています。

また、iTunesにて一部の曲のみですが配信されています。
交響組曲「ドラゴンクエストII」悪霊の神々 - すぎやまこういち指揮東京都交響楽団
組曲「ドラゴンクエストI」「ドラゴンクエストII」悪霊の神々 - すぎやまこういち指揮東京弦楽合奏団


SFC版ドラゴンクエスト2
スーパーファミコン版
交響組曲「ドラゴンクエストII」



1.ドラゴンクエスト・マーチ
2.Love Song 探して
3.パストラール~カタストロフ
4.王城
5.街の賑わい
6.恐怖の地下洞~魔の塔
7.レクイエム
8.遥かなる旅路~広野を行く~果てしなき世界
9.海原を行く
10.戦い~死を賭して
11.この道わが旅
12.Love Song 探して
13.パストラール~カタストロフ
14.王城
15.街の賑わい
16.恐怖の地下洞
17.魔の塔
18.レクイエム
19.ほこら
20.遥かなる旅路
21.果てしなき世界
22.海原を行く
23.戦い
24.死を賭して
25.この道わが旅
26.MEコレクション
  (宿屋~出会い~福引のあたり~勝利~
  レベル・アップ~呪~教会~重要アイテム発見~
  やまびこの笛~ルビスの守り)


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2008年09月18日 CD紹介(エニックス) トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する