DARK SEAL/DATA EAST

DECOのARPGゲーム、「ダークシール」のサントラです。

闇の軍勢との戦いということで、敵モンスターのデザインがちょっとグロい感じなのです。そんなゲームなので曲もちょっと重め。全体的に中世を意識したバロック調のメロディが美しさを出しつつも、敵の闇の軍勢の恐怖と妖しさを表現していると思います。
バロック風とは言ってもそこはゲーデリ。しっかりとベースはハードロックだったりするのです。
どれも重い曲ばかりなので、ゲームを知らないで聞くとちょっと辛いかもしれません。でも聞いているうちに世界に引きずり込まれる魅力があると思いますよ。

そして、やっぱり何といっても葛生千夏さんの歌うアレンジバージョン「The Sword of Delight(喜びの剣)」が秀逸です。ゲーム中のサウンドと同じメロディを使用してはいますが、ほぼオリジナルに近い構成になっています。間奏にゲームの効果音やボイスを使用しているのが面白いです。あ~ブタの声が憎い。(ゲーム中にブタになると何も出来ないので切ないのです、ブヒブヒ言うだけ)
「Overcome Your Despairs」はエンディングをそのまま賛美歌風(とは違うかな)に仕上げています。

データイースト レトロゲームミュージックコレクション3に、オリジナル音源が新たに基盤から録音されています。


ダークシール
ダークシール


1.The Sword of Delight(Arrange Version)
2.Overcome Your Despairs(Arrange Version)
3.“伝説”(オープニング)
4.“勇者再臨”(キャラクターセレクト)
5.“王の謁見”(王様のメッセージ)
6.“興亡・光と闇”(テーマ)(ステージ1,3)
7.“激闘”
  (ボス1“ワイバーン”,ボス3“ビホールダー”)
8.“完遂”(ステージクリア)
9.“魔軍侵攻”(ステージ2)
10.“死線”(ボス2“ゼラー”,ボス4“ファイレス”)
11.“闇の脅威”(ステージ4)
12.“神秘”(変身・宝箱)
13.“決戦”(ステージ5)
14.“封印・新たなる旅立ち”(エンディング)
15.“野望”(ダークナイトのテーマ)


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2008年04月21日 CD紹介(DECO) トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する