DRAGONGUN/DATA EAST GAMADELIC

データイーストのアーケードガンシューティングゲーム「ドラゴンガン」のサウンドトラックです。

DECOサウンドらしくギターがバリバリ効いている曲たちですが、ゲームの世界が異世界ファンタジーなのでステージBGMはちょっと中世風でもあります。各ステージとも、その雰囲気に合わせた曲でクラシカルな感じなのだけど、ベースはハードロックというところが面白いです。

ステージ1は城内から始まって、曲がサビに入るところでタイミングよく城の外に出るんですが、この曲がまたいいのです。最初は暗い城内でゾンビなどを相手にしているため、ちょっと重めのベースギターのフレーズが続くのですが、城外に出るタイミングで開放感のあるメロディに変わります。
このサビの部分がとても爽やかで勢いのあるものなので、ゲーム中に城内を出て広がる空を見るシーンととてもよく合うのです。ステージBGMはインナーに書かれていますが、それぞれメインを張れるくらいどれも良いと思います。
最終面の白夜はその曲タイトル通りに神秘的な曲なメロディで、キラキラしたフレーズと重いベースが最後への不安感とステージの美しさを表現していると思います。最終面なのに、敵の激しさと反比例したかのような、物静かで儚げな曲なのです。
各ステージボスBGMもまた、そのイメージに合った曲でそれぞれ特徴があっていいんですよ。

そしてゲーム中の効果音やSEも収録でお得! US Ver.はこのCDでしか聞けない! よっ!オタク!! いや、お得!!(インナーコメントより)
自機であるドラゴンガンは生きていて喋るという設定なのですが、このボイスがドラゴンボールでおなじみの野沢雅子さん。ゲーム中に悟空ボイスで「気をつけろ!」とか喋ってくるのです。ボイスはBGMと重なって収録されていますが、ゲーム中の雰囲気が味わえるように楽しく仕上がっています。

ゲーム自体がマイナーなので、知ってる人は少ないだろうけど、ゲームと音楽共にオススメです。移植してくれとずっと願っているのですが、もうムリなのかなぁ…(エンディング全パターン見ていないのです)


ドラゴンガン
ドラゴンガン


<ARRANGE VERSION>
1.DRAGONGUN~神炎~

<ORIGINAL VERSION>
2.嘆き(STORY BGM)
3.共鳴(PLAYER BGM)
4.予感(MAP BGM)
5.神炎(STAGE 1)
6.赤風(BOSS 1)
7.~始まりに向かって(STAGE CLEAR)
8.飛雷(STAGE 2)
9.邪竜(BOSS 2)
10.青舞(BOSS 3)
11.震湖(STAGE 3)
12.黒獣(BOSS 4)
13.神竜銃(DRAGONGUN BGM)
14.狂森(STAGE 4)
15.紫牙(BOSS 5)
16. 黄泉(STAGE 5)
17.白夜(STAGE 6)
18.遥かなる邂逅(ENDING)
19.凱旋(NAME)
20.今ここで…(CONTINUE)
21.すべての勇者(GAME OVER)
22.VOICE COLLECTION(JAPAN Ver.)
23.VOICE COLLECTION(ENEMY)
24.S.E. COLLECTION
25.VOICE COLLECTION(US Ver.)


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2008年04月13日 CD紹介(DECO) トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する