滑って転んで スペランカー

ゲームやアニメのキャラクターグッズの企画・販売を行うカフェレオ(台東区)は、2月24日に開催された「ワンダーフェスティバル 2008[冬]」に、ソフトビニールドール「スペランカー秋葉原バージョン」を参考出品した。
アキバ仕様の「スペランカー」主人公-限定販売も視野に

スペランカーの主人公(スペランカーだなぁ…)がソフビフィギュアが発売されるそうですが、先週行われたワンダーフェスティバルで、そのフィギュアの「アキバ仕様」が参考出展されたそうです。
手提げバッグ(ドット絵が可愛い!)はいいとして、ヘルメットの上からバンダナを巻いているのはどうなのか? アキバにスペランカーが現れたら、何度死ぬんでしょうか?(そんなにデコボコはしてないか)
参考出展ということで販売はどうなるかわかりませんが、秋葉原での店舗限定を検討中とのことです。

通常のスペランカーのフィギュアは、CareReoさんで通販か、アニメイトなどのショップで販売されるそうですが、この商品、商売を無視した「俺が欲しいもの」をテーマに商品を展開していくPleasanrAngels BITE(バイト)projectというもので、レゲーマーには非常に興味深いです。
この第一弾がスペランカーときて、次はどんな商品が出るのか? どんなキャラ(作品)なのか楽しみです。

タイトル考えたときに思ったのですが、♪滑って転んでスペランカ~もファミソンに入れて欲しいなと思ったわけです。こうしてみると、ファミコンで歌詞をつけたのって多いですね。
関連記事

2008年02月28日 日記 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する