THE ELDS STORY OF…~Wonder Eggs second anniversary~

このアルバムはゲーム音楽ではなく、ナムコワンダーエッグのイメージストーリーを音楽で表したMusic from ELDS STORYと、実際にパーク内で使用されていた曲にプラスアルファしたMusic from Wonder Eggsが収録されています。

ELDS STORYは、ワンダーエッグの演出コンセプトストーリーを音楽に起こしたもので、そのストーリーはインナーにも書いてあります。遊びの女神エルズが創り出したユートピアと、こういうしっかりしたテーマを持ったテーマパークというのは今は無いように思えます。(ナンジャも最初のコンセプトと明らかに違う方向に行っているし)
入り口にあった「レプトロの石盤」、ワンダーエッグを見守る4匹の竜、暗黒時代の名残の時の工場と、全てがこのストーリーで語られています。このストーリーを知ってからワンダーエッグへ行ったときには、色々こだわっているんだなぁと感心したものです。
曲はインナーストーリーを読みつつ聞くと確かにきちんと表現していると思えます。どこか懐かしさを感じる民族(ケルトかな?)風な曲たちなので、ストーリーが無くても楽しめますよ。

Music from Wonder Eggsはパーク内でおなじみの曲たちが収録されています。入り口付近で聞けるRusticanaが一番好きですね。一番聞いていた曲でもありますからね。(ハンドクラップの音が好きというのもアリ)
竜の城はドルアーガ、時の工場はギャラクシアン3とそれぞれのアレンジが入っているのが唯一ゲーム音楽っぽいと言えばそうかもしれませんが、それらのフレーズはスパイス的な使用で大元のコンセプト(ELDS STORY)を大切にしていると思います。

2周年記念として出たアルバムですが、これ以降同様のCDが出なかったのが残念です。まだ収録されていないBGM(たまご帝国の曲が好きだった)がたくさんあったので、もう一枚くらい出ると思っていました。
ワンダーエッグへ行った後は必ずこのアルバムを聞いて、「今日は楽しかったなぁ~」と思い出に浸っていましたいました。聞いていたら色々思い出しましたよ、最初の頃は毎月行って毎回1万以上使っていたので、金額を考えると凄いことに…(フリーパスが昔は無かった orz) 
終了は本当に残念です。どこかで復活しないかなぁ…


ワンダーエッグ
THE ELDS STORY OF...


Music from ELDS STORY
1.PhaseⅠ Prologue プロローグ
2.PhaseⅡ Rapelot Village ラペロ村
3.PhaseⅢ The Raid of Leptoro レプトロの襲撃
4.PhaseⅣ A Dark Age 暗黒時代
5.PhaseⅤ The Advent of Elds エルズの降臨
6.PhaseⅥ Epilogue エピローグ

Music from Wonder Eggs
7.Rusticana 昼
8.Risolute 竜の城
9.Tranuillo メビウス・クリーク
10.Grave 時の工場
11.Energico 祭
12.Feroce フューチャーコロシアム
13.Piacevole ピラリスのカルーセル
14.Affetuoso 夜
15.Pastorale エルズ広場


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2008年02月06日 CD紹介(ナムコ) トラックバック:0 コメント:4

たまご帝国の音楽も確かにCD化してほしかったですね。
でも、これは推測ですが、たまご帝国にあったものはナムコ製じゃないものが多かったので、音楽もナムコじゃなかったのかもしれません。

そういえば鉄拳3にはワンダーエッグが出てきますね。曲も少しだけ。

2008年02月07日 URL 編集

確かに、たまご帝国はキューザーなどナムコ製のモノではないので、曲もそうだったのかもしれませんね。(ミラーナ姫とかもそうかも) 
たまご帝国の入り口のオブジェ(ピラリス)がカッコ良く、音楽も勇ましいものだったのでお気に入りだったのです。

そういえばシャオの背景はワンダーエッグでしたね。こうして残っているだけでもいいのかな?

2008年02月08日 くつ下 URL 編集

ケルト音楽が好きなので非常に興味深いですね。ジャケもいい感じなので久々にゲームミュージックのCD買ってみようかな♪

2008年02月16日 gunchang URL 編集

メインコンポーザーは、ワルキューレでおなじみの川田さんなので、やっぱりその味が出ているなぁ~と感じるんですよ。(他にも参加コンポーザーさんはいらっしゃいますけど)
ジャケはミュシャ風に、女神エルズを描いているんですけど、それもまたいい雰囲気なんですよ~ 

2008年02月16日 くつ下 URL 編集












管理者にだけ公開する