リトルジャック定期演奏会に行ってきました

リトルジャックオーケストラさんの第4回定期演奏会へ行ってきました。
…遠かった… そして暑かった…
でもとても楽しかったです。

復習にコナミファミコンメモリアルと組曲DQ4を聞きながら思い出して書きました。すでに忘れつつある自分の記憶力の無さに呆れます。orz

開場が13時からということで、ちょっとご飯を食べてから向かったのですが、すでに会場の外に長蛇の列。うう…外に並ぶなんてコミケ以外で経験ない自分には大変堪えました。(しかもコミケはここ数年行っていないしね)
着実に回を重ねるごとに人が増えてきています。…次回はもっと早く行こうと決めました。

さて、今回の演奏プログラムは第一部がコナミFCゲーム、第二部がDQ4となっていて、レゲーマーの自分には非常に嬉しいラインナップでした。

第一部はFC組曲「コナミの謝肉祭」と題して、コナミFCゲームから9作品をアレンジした曲を演奏されました。
序奏のけっきょく南極大冒険のゲームスタートBGMからスタート。…スケーターワルツに入らずこれだけだったので短すぎてびっくり。
1幕はイーアルカンフー。ゆったりした流れで奏でられた曲は、FCでは表現できなかった中華の歴史を思わせる雄大さを感じました。(ちょっと大げさ)
2幕のグラディウス&沙羅曼陀はオケで演奏するには難しいだろうと思っていましたが(とくにビッグコアBGM)、聞いたら今回一番のお気に入りになっていました。
3幕のツインビーはCDの流れのままに。救急車のSEを表現していたのも面白かったです。一番まとまりは良かったんじゃないでしょうか?
4幕ゴエモンは和風BGMなので、オケっぽくないところが逆に面白かったです。
5幕ドラキュラは予想通りオケにハマっていました。ゲームスタートBGMからバンパイアキラー、血の涙、Beginningのドラキュラ名曲3曲、そしてラストにSFCのシモンのテーマを少しだけ。ドラキュラシリーズはクラシックアレンジも出ているので、ぜひとも単独でまた演奏して欲しいです。
6幕は、ぼくってウパ。1面BGM「A Rattle Samba」を演奏されました。サンバホイッスルから始まる軽快なリズムが気持ちものせていきます。
7幕は月風魔伝から「行け!月風魔」をアレンジ。ゲーム中だと割とテンポが速いのですが、これをゆっくりめにして風魔の復讐の旅を感じさせるものになっていました。個人的に非常に嬉しい選曲でした。
終曲はワイワイワールド。コナミサウンドをまとめるにふさわしい選曲だったと思います。
開幕を待っている時に、団員の方がちょろっとバブルSYSを演奏されていたので「グラディウスの時にやるのかな?」と期待していたのですが、FCでは無いためか演奏されませんでした。ちょっぴり残念。

2部は組曲ドラゴンクエスト4。FC版しかプレイしていないので、PS版で追加になった曲は全く知らなかったです。
他の曲たちはCDと同じ流れだったので、すんなり聞ける半面、普通っぽすぎるかなと思いました。(ごめんなさい) でも全曲演奏というボリュームは大変だったかと思われます。
そうそう、「勇者の仲間たち」ではそれぞれのテーマメドレーになっているんですが、トルネコはDQよりも不思議なダンジョンの方が聞き馴染んでいるので、曲を聴いたとき思い浮かんだ風景がダンジョンでパンを食べる姿だったしました。相変わらずの自分のヘボさにガックリ。
「街でのひととき」の中の「楽しいカジノ」では、金管の方がスイングして曲の雰囲気を盛り上げていました。チューバの方がノリノリで、見ている方も非常にカジノの楽しさを満喫しました。

アンコールはFF5からビッグブリッヂの死闘。今回はFF(というかスクウェア系)が無かったので、ここで持ってきたわけですね。
「タイトルを言わなくても分かる」ということだったんですが、たしかに有名曲ですものね。聞いていた皆さんもすぐに分かったと思われます。

とても素敵な演奏会で、もっと沢山聞きたかったのですが、それはまた次回。
来年の第5回定期演奏会は、大田区民ホールで予定されているそうです。
また、第6回ではFF6の妖星乱舞が予定されていて、パイプオルガンを持ってくるとか!? これもどうなるか気になりすぎです。確かに出だしのフレーズにパイプオルガンが来たらスゴイと思いますが、設置とかどうするんでしょうか…?

また次回演奏会を楽しみにしています。団員の皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました!
関連記事

2007年08月26日 イベント トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する