ファイナル・ファンタジーⅢ ~悠久の風伝説~

ファミコン版FF3のアレンジサントラです。
普通、アレンジというと原曲プラスアルファな感じで構成されていますが、このCDはシナリオの寺田さんによる文章から構成されていて、各章にJeff Levyさんによるナレーションが入ります。
…英語なのでイマイチよく分からなかったりします…ごめんなさい。
曲もアレンジだけでなく、このアルバムのイメージに合わせた書き下ろしが数多く入っていて、アレンジサントラというよりもイメージアルバムに近い気がします。

章ごと、そのストーリーのテーマに合わせたBGMがアレンジされ、何曲かで構成されています。基本的にはゲームストーリーに順じていますので、流れはわかるかと思います。FF1や2の曲のフレーズがこっそり入っているのも面白いですね。
ただ、アレンジとしてはどういう方向にもっていきたかったのかちょっと悩む感じですね。クラシカルにまとめていきたかったのか、シンフォニックなのか、曲によってばらつきがあるように感じました。

気にいっている曲はトラック3から「Roaming Sheep」
FF6のCMに使われたことで、当時ちょっと注目されていました。歌っているのはdidoさん。おおたか静流さんと加藤みちあきさんによるユニットだそうです。この曲はおおたかさんの花/ベストセレクションと、ファイナルファンタジー 1987-1994にも収録されています。
あとはトラック4から、原曲も大好きな「ドーガとウネの館」出だしのベルの響きが美しいです。チェンバロのようなメロディもきれいで、幻想的という言葉がピッタリかと思います。

ただこのCD、残念なことにちょっとノイズが強いんですよ。高音でひび割れているのも残念ですね。(これは私の環境が悪いせいかもしれませんが) インナーの植松さんのコメントに「録音したテープに譜面にない声が聞こえたり、原因不明のノイズが入ったり…」とオカルトちっくなので、その影響もあるのかな?と考えたりしました。


ファイナルファンタジー III 悠久の風伝説




1.THE EVIL POWER OF THE UNDERWORLD
  邪悪の胎動
2.FOLLOWING THE WIND
  風の啓示
3.MONTAGE
  彷徨の旅路
4.THEIR SPIRITUAL LEADER
  その大いなる導き
5.EBB AND FLOW
  陰と陽の攻防
6.THE DARK CLOUD
  凶々しき渇望
7.REBIRTH
  新たなる世界


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2007年01月12日 CD紹介(スクウェア) トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する