劇場版どうぶつの森 オリジナル・サウンドトラック

2006年に公開された、劇場版「どうぶつの森」のサウンドトラックです。劇場版の音楽も、ゲームと同じく「とたけけ」こと戸高一生さんが手がけています。
まるでマスターが主役のようなジャケットですね。ディスクにも同じイラストが使用されていて大変可愛いです。

大貫妙子さんの主題歌に続いて、ゲームタイトルBGM、村へ到着、村役場とゲームそのままの流れにBGMも流れます。主題歌が「おいでよ どうぶつの森」のタイトル曲のフレーズが使用されていたりで(この作曲も戸高さん)、本当にゲームの雰囲気を大事にしてアレンジがされています。
どれもゲーム音楽そのものではないのですが、ゲーム中BGMアレンジなので、ゲーム好きな人なら違和感無く聞けると思います。ゲームBGM自体のアルバムが出ないので、ゲームサントラとしても良いのではないかと思います。
基本的に舞台は「おいでよ」の時のものなので、ジングルや各お店などの曲もその時のアレンジになっています。

お気に入りは「博物館へようこそ」
博物館系BGMはもともとどれも好きなのですが(一番好きなのは美術館)、オーボエとウッドブロックの響きがより深くて良い感じになっていました。
マスターの待つハトの巣も、よりシックにしっとりとしたBGMになりました。それぞれがゲームそのままではないものの、パワーアップ系アレンジになっているので、本当に違和感無く「あ、森の曲だ」ってなります。これはゲームと同じく戸高さんが手がけているからなのかもしれません。ゲーム中曲のアレンジだけでなく、映画版のために書かれた曲もあります。それらもまたちゃんと森の曲になっていていいカンジ。

とたけけが歌う、挿入歌の「けけボッサ」には、歌詞が付いているのですが…どうぶつ語なので「意味はこんなだったんだなぁ」という感じでした。インナーに歌詞が書いてありますが、これはこれで歌えますね。

ラスト5曲は「ボーナストラック」として、ゲーム中BGMが収録されています。ブルーおにぎりの由来を知ったときには泣けました…

DVDも出ていますし、ゲームが好きなら多分アニメも楽しめると思います。映画観に行ったけど良かったよ!
そういえば、この時の主人公達の等身が高くなってて違和感がちょっとだけあったんですけど、今となっては同じサイズになりましたなぁ…


劇場版「どうぶつの森」オリジナルサウンドトラック




1.森へ行こう
2.メインテーマ
3.到着!
4.村役場
5.質問じゃ
6.タヌキ商店
7.アルバイト
8.ブーケ チェキーv
9.もっとアルバイト
10.エイブルシスターズ
11.あたしのおうち
12.忍者!?ゆう
13.捕獲でござる
14.レッツ アルバイト
15.正義の人 リセットさん
16.博物館へようこそ
17.純喫茶<ハトの巣>
18.サリーのチェリーパイ
19.おっきな夢
20.バカンス de サマー
21.『けけゴスペル』
22.海賊!?ゆう
23.セイスモロマン
24.逃げろー!
25.『けけボッサ』
26.夏祭り
27.露天商つねきち
28.はは様
29.突然のさよなら
30.アフロ!?ゆう
31.さるお ウルトラC!
32.『けけボッサ』オーケストラver.
33.『けけゴスペル』ピアノver.
34.寂しい夜に
35.サリーからの手紙
36.思い出の『けけボッサ』
37.銀世界
38.雪祭り
39.墜落
40.一大事だぁー!
41.Jとの遭遇
42.おかえり サリー
43.登るしかねぇ!
44.落ちちゃった…
45.ナイスキャッチ!!
46.星が輝く森で

ボーナストラック
~とたけけセレクション 
  ゲームオリジナル音楽~

47.ニューイヤーパーティー
48.02am
49.01pm
50.08pm
51.ブルーおにぎり


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2013年04月26日 アニメサントラ トラックバック:0 コメント:2

いやあ~!
懐かしい曲だったな。
なんか、劇場版がみたくなってきた~!!

2007年08月08日 無名 URL 編集

劇場版はゲームプレイした人なら納得の出来だと思いますよ。
DVDが出ていますので、是非ごらんになってください。
ゲーム中の小物(洋服や便箋、木の模様まで)が全て再現されていて、BGMも同じなのでゲームをプレイしている気分になってきます。

2007年08月09日 くつ下 URL 編集












管理者にだけ公開する