『ラストストーリー』プレミアムサウンドトラック

Wiiソフトラストストーリーの特典サントラです。自分で購入したものではなく頂き物です。ありがとうございます。
サントラとしては、別途THE LAST STORY Original Soundtrackが発売されています。

FF生みの親、坂口さんの作品で、音楽が植松さんということで注目されていたようですが…ゲームがちょっとアレかもしれない。個人的にはAshもダメだったので…
映画音楽を意識した重厚なサウンドは、シーン(ムービー)にあわせたタイミングで流れ、曲調の変化タイミングなども映像に合わせてのものなので、ゲーム音楽っぽい感じはあまりないのですが、そこは植松さんらしさなのか、かなりキャッチーかつ印象に残るものになっています。このタイミングで!というインパクトだからこそなのかもですが、映像と曲とのマッチングがしっくりきているのはさすがかなと思います。思えばFF7の爆破ミッションもこういう雰囲気でした。

通常戦闘曲も普通にバトルなハズなのに、かなりドラマチックな展開。戦闘自体が長いからなのかもですが、ゲームらしくもありつつ(盛り上げ)やはり映画的印象を受けます。ボス曲はそれこそ敵の強さ、恐怖感をそのまま出しているので、分かりやすいといえば分かりやすい曲であり、アクションシーンのような激しい展開を見せつつ、ゲームで使うならではな感じでしょうか。
街曲もゆっくりとした空気的なカンジを出したイメージで、背景曲としての雰囲気でもあるのに、ちょっとした変化を見せてゲームっぽさを少し出しているような感じを受けます。
ゲーム曲でありつつも、それだけじゃない曲として「映画を見せる」という雰囲気を作っているのかもしれません。

ラストの「翔べるもの」はインストバージョン。
切ないメロディが儚くも美しいですね。しんみりとさせる曲かと思います。歌詞入りとはまたちょっとだけ雰囲気が変わりますね。
結構なんだかんだで植松色がしっかり出ている曲たちかと思います。面白いね。


ラストストーリー 特典

ラストストーリー 特典
Nintendo Wii ソフト ラストストーリー 早期購入者特典 ELEMENTS OF THE LAST STORY(サウンドトラックCD+ビジュアルブック同梱)


1.Theme of THE LAST STORY
2.秩序と混沌と
3.歓びの声が聴こえる
4.街の音色
5.絆
6.邪獣
7.翔べるもの

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2017年10月13日 CD紹介(任天堂) トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する