GAME SYMPHONY JAPAN 24th CONCERT KOEI TECMO Special ~シブサワ・コウ35周年記念~行ったよ


GSJ光栄

タイトル長いな。GSJ24th光栄スペシャル行ってきてました。
比較的近所だったので、夜公演でも大丈夫だろうと思ってたトコロ、割とガッツリやってくれましてまさかの終演22時。泣きながら急いで帰ったw 

シブサワ・コウ35周年と題して、彼の作った作品をまるっと演奏しちゃう豪華さよ… なかなか演奏されない演目もあったり、様々な取り組みをしてて大変見ごたえがありました。しかしそれゆえに、色々勿体無いなぁ…と思う点も多かったのでした。



ロビー入ったら甲冑展示されてるww もはや何のコンサートだかワカランな! と思いつつも、やはり歴史シミュレーションがメインということでこういう雰囲気作り凄く良いと思います!
安間信裕さんによるコレクションで、 徳川家ゆかりの甲冑や江戸時代の装束類が展示されておりました!

GSJ24th_3

GSJ24th_2

GSJ24th_4

GSJ24th_5

ガッツリと間近で見れるとか、何この資料館。写真だけ見たら多分コンサートの写真だと思わないw 
ステージ上に絵画も展示されていたんですが、そっちは遠すぎて全く見えず、どうせなら一緒に展示してくれてたらなぁ…

開演前に、今回の公演にあたって協力されている方々の紹介とトーク。
この前フリで「後半でも」っておっしゃっていたんですが、後半トーク無くてちょっと残念。せっかく皆さんいらしてくださったのに、勿体無いなぁ~ 開演直前(ベル鳴った後)に襟川さんのトークもあったんですが、それも場繋ぎ的なものだったので、せっかく「シブサワ・コウ35周年記念」と題して、ちゃんとゲストとして迎えてある旨の告知だったので、これまた勿体無い… 演奏も楽しみなんですが、こういうトコでしか聞けないトークっていうのにも需要あるんですよ!(多分)
これは多分に開演時間も遅かったゆえに、途中休憩ナシで続けて全部続けて演奏するスタイルで2時間の予定(が2時間半)というスケジュールでカツカツだったからかもしれません。ゆえに、これが昼公演でゆっくり3時間出来たら…と思っちゃうんですよ。ときレスとなぜかぶせた…

演奏というか、公演自体は本当に素晴らしくて!
トップの全国版OPは、パイプオルガンの演奏と、ステージ上で香道の披露。ゲーム音楽の演奏会で香道ですよ!? ステージ近くの方にはお香の良い香りが漂ったのでしょうか。我々の席にもふんわりと漂ったのかもしれませんがちょっと分からず。

三国志はOP曲である「桃園の誓い」聞いてナツカシスと思うくらいにはプレイしていたようです… 二胡が入っての演奏がもの凄く雰囲気出てて良かった。立つとこは立っていたのですが、ちょっと音が埋もれちゃうのは勿体無かったかも。曲としては中華風とかそういう感じではないと思うんだけど、こういう音使いで印象付けるっていうのは記号的で面白いですね。

ウイポは相方の兄上が結構プレイしてて、「オレはプレイしてないけど歌えるくらいに知っている」そうです。そうですか。私は全く知らなかった割には聞き覚えが…? G1ファンファーレとからしくて分かりやすいですね。そのままあっという間にレース勝ってエンディングでした。レース中には曲が流れないスタイルなのかな?
前半最後はオムニバスとして色んなタイトルからのセレクト。マイナー気味な作品のメジャーな曲というセレクションがなかなか嬉しいところ。(ジンギスカンは好き作品なので他曲も演奏してみて欲しいトコ)

前半戦終了後、一旦奏者さん達が引いてのトークコーナーだったんですが、後半戦の聴きドコロと「セイレンの歌いいよね」ってカンジでまだ聞いてない曲についてアレコレ言うとか単なるファントークでした! 面白いしすげぇワカル話だったw
そんな大航海が短いながらもストーリー仕立てで凄く良かった! ポルトガルの曲が好きなのでそれが無かったのが悔しいがw 

そして信長オムニバスからの全国版シンフォニー。こちらも短いながら(まぁ元々曲数は少ないからね)、信長の生き様的に演目で見せるつくりでよかったです。上杉テーマの際に、謙信公ゆかりの笛「一節笛(ひとよぎり)」を用いての演奏が凄く…凄くよかった…その楽器が持つ歴史というんでしょうか! そんなものすらカンジさせる迫力でありました。
全国版の時の敦盛演舞も素晴らしく、これまた信長ゆかりの陣太鼓を用いての演舞であり、こういう演出で「歴史」という重みを実感できる、単なるゲームのコンサートにととどまらない舞台となったと思います。

だからこそ、本当に惜しい! 実に惜しい!!! と思うトコばかりで…
トークの少なさもなんですが、演目前後に一言二言由来の品の説明とかあっても良かっただろうし、曲名もパンフにしか記載されてないので(セットリストはペラでの配布ナシ)、曲紹介アナウンスとかあっても良かったんじゃないかなぁと思うのでした。
パンフも隅っこで売ってたので、ちょっと気づかない人もいたかもしれない… だがパンフの中身最高で、今回の演目に使用された陣太鼓と一節笛の資料見ごたえあった…普通に歴史博物館とかで見るスタイルよコレ。



のぶニャガ
最後に入り口付近にのぶニャがとまシャムねがお見送り。カワイイw

だがすでに22時過ぎてて泣きながら帰ったんだ…近所(というほどでもないけど)でよかった。
演目、演出、雰囲気作りと全て良かっただけに、もうちょっとなぁと思うトコが出てしまったのかも。それでも帰りに二人で信長トークする位には堪能したようです。




1.Overture ~信長の野望~『信長の野望・全国版』

三國志
2.桃園の誓い『三國志』
3.黄河~揚子江『三國志』
4.魏のテーマ、呉のテーマ、蜀のテーマ 『三國志Ⅱ』
5.英傑決起 『三國志Ⅲ』
6.劉備のテーマ(華龍進軍) 『三國志V』
7.続貂 『三國志Ⅹ』

三國志13
8.猛き荒波の如く
9.桃園の誓い
10.燦爛たる時代
11.宿命を告げる鐘
12.波濤天剋~幕開け~

ウイニングポスト
13.オープニング ~What A Wonderful World!!~
14.愛馬と共に ~二頭五脚~
15.関東G1レース
16.勇姿堂々と ~栄光の本馬場~
17.エンディング ~凱旋門賞制覇~

オムニバス
18.夢の旅人『蒼き狼と白き牝鹿(ジンギスカン)』
19.武田軍のテーマ『決戦Ⅲ』
20.無頼の宴『水滸伝・天命の誓い』
21.龍馬『維新の嵐』
22.回天『太閤立志伝』

OLIVE WIND『大航海時代』
23.セイレンの歌
24.Opening オープニング~果てしなき航海~
25.Olive Wind
26.A SYMPHONY OF PIRATES
27.SEVEN SEAS ~七つの海へ~

信長の野望
28.オープニング曲『信長の野望・大志』
29.最終決戦『信長の野望 Online』
30.オープニング〜群雄決起〜『信長の野望・群雄伝』
31.狼煙(オープニング)『信長の野望・武将風雲録』
32.毘の旗幟 上の巻 (上杉謙信のテーマ)『信長の野望・武将風雲録』

交響詩 信長の野望・全国版
33.Overture ~信長の野望~
34.現世夢幻
35.敦盛
36.天下攻防
37.賛歌
38.蒼い朝



にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2017年09月12日 イベント トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する