DQ11とりあえずEDを見たよ


ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)




3DS版のドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めてをプレイしておりまして、ようやく! ようやく一旦エンディングを迎えました。

プレイ時間99時間超えのレベル69。
クリアした方々はもうちょっと低いレベルでもクリアしていたようなので、多分アタシは寄り道しまくったせいだと思われます。(クエストとヨッチ) …その割りにラストバトルはそこそこ苦労しまして! クリアできないんじゃないかとか思いつつ戦っておりました。

とりあえずのクリア感想、ネタばれるので続きからでお願いします。


とりあえずラストバトル終わったものの、最後の鍵は入手してないし、この世界の謎もまだまだ残っているのでクリア後の世界はどうなるんだろうな。と、続きの冒険を今開始しましたが、何このビックリ展開!
サブタイトル「過ぎ去りし時を求めて」ってこういうことだったのか~ と今納得。だがまだまだビックリするんだろうな。

最初の世界で愛するベロニカが居なくなって、寂しくて寂しくて。
それを取り戻すために、時をさかのぼるとかすげぇ今風(でもないか)とか思っちゃったよ。
実は最初の世界から「一人で時をさかのぼらなくてはいけない」といわれて、チキンなアタシはめっちゃ戸惑ったんですよ。元世界には戻って来れないとか言われたら悩んじゃうよね!!! ヨッチ探索まだ終わってないし、クエストも終わってないし!(そこかよ)
でもきっとDQだからそういうトコは大丈夫だろう、と気合を入れてやってきましたやり直しの世界。

無事何とか最初のミッションはクリアしての次のミッション中です。

思うのは、最初の世界で行ったことが若干キャンセルされているため、カミュの贖罪はまだ達成してないしどうなるんじゃろ? と。
でもきっとDQだからそういうトコは大丈夫だろう(凄い信頼感)、と冒険継続していきます。

しかし本当にベロニカ居なくなっちゃったのはショックで、最初の世界で彼女抜きでのラストバトルが辛かった。決意したショートボブセーニャもかわいいんだけど、やっぱオレにはベロニカが必要なんだよ!!! …彼女がこの後に大人に戻ったらそれはそれで泣いちゃうけど(ロリコンめ)。

とにかく仲間全員が頼もしく、大変かわいらしい。グレイグはやっぱりどうしても好きになれないが…あいつとデルカダール王は絶対許せないマン。謝ってきたトコで許せるかああああ! と思うアタシは勇者失格なんだろう。でもね~やっぱね~ アレだけ嫌がらせしてきてスマンで終わるかっての。心狭い人間だなとも思うけど、それだけ物語に入り込んで主人公=アタシになりきってプレイしていたんだと思います。許せずずっと「いいえ」を選んで進まなくてイライラしてたくらいだw

3DSだからなのか、各キャラのモーションがまたかわいらしいのが好感。走りモーションもそれぞれ違う拘りもヨシ。ちゃんとシルビア姉さんが女の子走りしているのがカワイイw ベロニカの「キーン!」もヨシ。
踊りモーションがまた個性出てていいね! 主人公の田舎モンっぽさがカワユイw グレイグは炭坑節ですかねアレ?
と、個性をすごく大事にしっかり表現していると思います。そういうのがまた親近感といいますか、一緒に冒険していくうえで段々と彼らを分かっていけるという部分かと思います。キャンプ中の仕草とかもいいよね…

システムも良く、進行を示す表示や、ロード後のあらすじなんか、プレイ途中でちょっと離れてもすぐに続きがわかるようになってて「ああそうだ、これやったから次こうだった」と、分かるのは大変便利でした。
ストーリーはそれこそグイグイと引き込まれて、次々と進んでいくのにやらされている感が出ないのが凄い。これがFFだったらここまで入り込めなかったんじゃないかなぁ… しゃべらない主人公だけど、それゆえにちゃんと主人公=プレイヤーとなり、自分自身が冒険しているという気持ちが凄くありました。話せない主人公の代わりに仲間達がアレコレと話してくれますが、それがまた自然に皆で会話しているかのようになっているのも(その際の表情がまたいいんだよ…)上手いんじゃないかなと。

まだまだ世界の謎を解き明かすのに冒険を続けることになりますが、本当に面白いDQらしいDQであると思います。
完全クリア頑張るぜぇえええ~

だが終わらせちゃうのも寂しいな…

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2017年09月04日 日記 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する