「アツクテシヌゼ」なので音楽で涼しくなろう

何この暑さ…
という夏まっさかり(立秋過ぎたハズ)な今日この頃、みなさんいかがお過ごしですか。

ということで、暑くて死ぬ…せめて…涼しげな音楽を…
な企画倒れです。

毎年これ夏にやってもいいな

暑い日なので
暑いから涼しくしたい!



そんなわけで、今回のお題。
「水を感じてみよう!」

という夏だけど、海じゃなく、水辺。水しぶき、爽やかひんやり。
海曲は結構あるんですが、水を印象付けるような曲って難しいと先日気づいた。


とりあえず、クロノアから「ジャグポットの滝」
流れる水の勢いを感じるかと! 弦で流れを、トイピアノ?で水滴を思わせるとかそんなかな。


PSOの海底プラント曲であるとこの「Abysmal ball -intermission-」
廃棄された場所でもあるため、若干の不気味さを伴っておりますが、水のしたたる感じがあるよね。


マリオ64の「ウォーターランド」
ゆったりした水の流れと静けさ。優しい名曲だと思います。
音は普通にエレピアノっぽいんですが、メロディがそう思うのかな…?


FF4アレンジケルティックムーン版の「トロイア国(トロイアンビューティ)」
原曲はそうでもなかったけど、このアレンジ版だと凄く水をカンジさせる…?
ワルツだからなのか! ハープの音色なのかどうなのか! 
元々湖のほとりの国というのもあるけど、そこまで水という印象はなかったはず。


世界樹IIIの「迷宮 II 海嶺ノ水林」
海の世界の冒険なので、そんな雰囲気の曲も多いね。
イントロから続く音が水っぽいのかな。


ドラキュラX月下より、「水晶のしずく」
水の滴る音っぽくパーカスが入ってるのかな。
元々が地下水脈ステージなので、薄暗い雰囲気でもあるね。


ゼルダ時のオカリナ「水の神殿」
凄いつらかった思い出…そして釣りに逃避。水の滴るカンジと神殿の静けさ、不気味さがミックスしているかな?

属性聞き比べをやった時に、水にプラスして「光」「闇」の属性をあわせることで、曲としての印象の変化(海底でも暗いと闇、光が届けば明るい印象になる)も増えるというので、表とかにしてみても面白いのかも知れない。
そしてその印象を付けるのは、音(楽器)なのか、フレーズなのか、リズムなのかと考えていくと、記号としての「水」が見えてくるのかもね。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2017年08月09日 企画倒れ トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する