ゼルダ30周年コンサート行ってきたよ


ゼルダコンサート

そんなわけで、東京夜公演に紛れ込んでおりました。チケット取れなかったときは絶望しましたが、譲っていただいて感謝感激いつもありがとうございます。(その運をオイラに少し分けて欲しいw)

まだ名古屋と大阪、東京追加公演とありますので、それ待ちの方にはネタばれるゴメン!
ということで、続きからでお願いします。

どうでもいい感想:
・すれ違いのMiiが皆ゼルダ関連でまとめていたのがさすが!
・開演前ベルをわざわざ作ったのは公式ならではか!
・ミヤホン>てんてん、コンちゃんの力関係は変わらず
・青沼さんのサラリーマンクリエイターさに泣いた


開場前物販のために、昼公演終演くらいに行けば大丈夫やろ。と行ったらすでに結構並んでて焦るオイラ。だけど今回割りとスムースに買えて、無事安心してロビーでドリンクいただきつつゆったり過ごしていました。
前回物販でしくったからね! 今回は絶対…絶対しくらない!!! の気持ちで早めに挑んで正解でした。

リンクさんのコンサートは25周年ムジュラ記念とあっての3回目で、演目も同じ曲もあったりしますが、それはそれで堪能してきました。

1部が終わった際に「ちょっと…スカイウォード優勝じゃろ…」と震えていたんですが、後半戦開始直後の「30周年シンフォニー」内の「風のさかな」が速攻で優勝をかっさらっていきました。
25周年の時のシンフォニーは「オレ得しか入っていない!!!」と大興奮でしたが、今回も大興奮w …竜の島は残念ながら外れてしまいましたが、タルタルと風のさかなと、夢を見る島嬉しいよ!!!!
ステージ上部にスクリーンが配置されており、そこに各ゲームの名シーンが曲とともに映し出されていたんですよ。基本的にココはあまり見てなかったんですが、風のさかなの時にうっかり見てしまって、ふと見上げると「風のさかな」が飛んでいるんですよ!(カラーだったからDX版か) 
もうダメ。うっかり見たがために涙がだばぁと… 夢だけど夢じゃない。このコンサートもそういう感覚なのかなぁ…とかも思ってしまって、この夢のひとときをしっかり心に残そうと、画面を見つつ、音楽を聴きつつ思ったわけでした。

そんなわけで個人的ベストはこのシンフォニーだったわけです。神殿も嬉しかったからw 裏の地上は名曲だと皆わかってきたようだな!(上から)
準優勝はアンコールの近藤さんの「カカリコ村」です。前が「おばあちゃん」だったから、今回もかな?と思ったトコでのカカリコですよ! はあああああ! と思わず伏せってしまうくらいの感激でありました。サラコン(サラリーマンコンポーザー)自らが弾くというのはやっぱ嬉しいもんです。

組曲オカリナメロディは、コンサートというかクラシックが初めての人には凄く分かりやすい題材だと思うんですね。どの楽器がどんな音を出すのか、というのを知っている曲で分かりやすく覚えるように出来ていると思うんですよ。ゼルダだけでなく、こういうのを他のゲームでもやってみていいんじゃないですかね…? それこそ子供向けにやれば、そっから楽器に対しての興味を持つ子もいるかと思います。
個人的にビオラね。単独で演奏するというのがあんまり無いと思うあの微妙な音(スマン)。その音の良さをじっくり堪能できるのはココ(闇のノクターン)だけなんじゃね? というのは言いすぎだと思いますが、各楽器のいい音をフレーズに載せていると思うんですよ。

「ハイラル平原」は25周年の時と同じく、ゲストの近藤さんがマスターソードを掲げたタイミングで、観客が入場時にもらったパンフを頭の上に掲げて提示(表裏と掲げないことでノーマル時の3パターン)し、それを即座に判断、指揮の竹本さんに伝えて演奏をインタラクティブに変化させていく。というものでした。
夜は戦闘多かったっぽいよ! 自分が聞きたかったから3回上げていたけどね! その結果かww 演奏の変化の際に楽譜のページを戻したり、先に飛ばしたりで大変そうだったよ。
でもこういう「演奏会ならでは」な演目は面白い試みだと思います。昼と同じには多分ならなかったと思うので、変化のある題目としてもいいんじゃないかな?

ゼルダメインでは、ディスク版のOP~神トラタイトルになるんですが、この時の舞台スクリーンでも神トラのタイトル(トライフォースが回転してくるあそこ)が映し出されており、音と映像のリンクが素晴らしかったです… 
やっぱね、公式だからこその部分ってのもあるんじゃないかなと思うわけですよ。前回のムジュラはスクリーンがあったものの、北米バージョンのゲーム画面だったりで、イマイチ心の投影にはピンとこなかったんですが、今回はちゃんと国内版のものを使用し、映像編集も違ったので(風タクはちゃんと姫さまがヒロインだったw)、演奏と映像とのシンクロは今までで一番だったかと思います。だからこそ風のさかなで泣いたんだしなw

そして開発資料! 
ゲストトークが割りとあっさりしていて、若干物足りないなぁと思っていたんですが、ビックリな隠しダマでしたなぁ!
ゼルダのこういう資料公開って初めてなんじゃ…? マップデザインの話でミヤホンとテンテンとの力関係を確認w なんだけど、それ以上に大変面白い話ばかりで、是非ともゼルダ展などをやって欲しいと思います。トレペを重ねてイベントとかを書き込むのは、どこも同じだったんだと知って安心w ファミリーベーシックで出力して、それをポラロイドで撮ったというのも、ニンテンさんならではか(さすがにベーシックは使わなかったから)。本当に初めてみる資料で、知られざる開発秘話がバンバン飛び出てきて楽しかったです。
こういうのは公式イベントならではなので、本当に毎年コンサートというかイベントやっていいのよ…?
青沼さんが「明日仕事なんで先に新幹線で帰ります」という、サラリーマンぷりを発揮したのに吹いたw お疲れちゃんです。新作の話も聞きたかったなぁ…

という、ビックリなアンコールが新作「ブレス オブ ザ ワイルド」のテーマでした。
ミヤホンが宣伝ばっちりやっておりましたが、ここでこうして一足先に聞ける贅沢さは嬉しい演出。色々動くリンクさんの姿をみつつ、音楽を聴きつつ、新作がどんななのか。ラストだけどワクワクしながら聞いていました。

新作楽しみだなぁ! とホクホクして帰ったコンサートでありました。
また是非リンクさんのコンサートやって欲しいね。



マスターシートのピンズセット素晴らしい…
ピンズセット
これは家宝にするよ。




第1部
・ハイラル城
・ゼルダ姫のテーマ
・風のタクトメドレー
・組曲オカリナメロディー
・ボス戦闘曲メドレー
・神々のトライフォース2 & トライフォース3銃士メドレー
・「スカイウォードソード」スタッフロール

第2部
・ゼルダの伝説30周年シンフォニー
・ゼルダの伝説 小品組曲
・ゲルドの谷
・「時のオカリナ」ハイラル平原
・トワイライトプリンセスメドレー
・ゼルダの伝説メインテーマ

アンコール
・カカリコ村~メインテーマ
・「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」メインテーマ


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2016年10月17日 イベント トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する