ナムコ ゲーム サウンド エクスプレス Vol.10 サイバースレッド

アーケードゲーム「サイバースレッド」のサウンドトラックです。PSにも移植されていますが、曲も同じなのかな?(買ってない)
「ビークル」と呼ばれる戦車に乗っての、一人称視点のシューティングです。この当時、色んなポリゲーが出てきて、そういう流れでコレまたポリゴン3Dなのですが、障害物に隠れつつ敵を撃つということで、撃って撃って撃ちまくれ!というゲーム性ではないトコがポイントです。…ビークル乗りとしてはへっぽこでした!

インナーにも作曲の細江さんのコメントで「キーワードは未来」ということを語られており、確かに未来感覚あふれるカンジがします。透明感のあるシンセサウンドが、そう思わせるのかな? どれもキレイ目な曲たちで、このゲームのSFっぽい機械的な世界観にピッタリだと思うのです。ゲームでの1セットの時間が短いからか、どの曲も割りと短めですが、その結果聞きやすさに繋がっていると思います。フンフンしているウチに終わっちゃうトコロは勿体無いかもですが。

対峙する際の緊張感を孕んだ曲もありますが、それすらも音色の心地よさがあり、ハラハラするのだけど、その一方で音の心地よさを感じるのです。トランスでは無いのに、ふわっとした感覚を感じられるのも面白いかと。キャッチーさという部分では薄いのかもしれませんが、ゆらゆらっとしたリズムの心地よさがまた気持ちいい。

「めがてん細江」の曲としてはおとなしめなのかもですが、考えてみればドラスピからの爽快感と浮遊感、それをSFっぽく未来派に仕上げればこういう流れになるのかもですね。リッジとかのイケイケサウンドもいいですが、こういうふんわりした感覚もいいですね。

細江慎治 WORKS VOL.5 ‾サイバーコマンド‾にも収録されています。


サイバースレッド
ナムコ・ゲームサウンド・
エクスプレス Vol.10
「サイバースレッド」



1.Silent fight
2.Enter for battle
3.Ground rhythm
4.Sand light
5.Night command
6.Be warped time
7.Unvoidable
8.Find out
9.The battle of underground
10.Be driven
11.An armed revolution
12.Bury
13.Take measures
14.Last game
15.A defeat
16.Twilight hero


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2016年07月19日 CD紹介(ナムコ) トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する