福島旅行2016 その1

そんなわけで今年もまた行ってきました、わが故郷(ではない)会津。
今回は念願のフルーティアふくしまのチケットが取れたから!!

郡山9:41という早い出発時刻のチケットだったため、フルーティアに乗る前日に郡山入り。
あまり郡山自体を観光したことがなかったので(駅ビルとイオンしか行ってないw)、せっかくだからと郡山観光をしてきた1日目です。

個人的に行ってみたかったのが開成山公園であります。
地元のお花見スポットということで、ひょっとしたら桜がまだ咲いていたり…はしませんでしたね。そらそうか。

開成山公園

開成山公園

開成山公園

とはいえ、色とりどりの季節の色んな花たちが咲き誇っており、公園の雰囲気もよく「地元だったら毎日散歩しにくるわ~」と思うのでした。スポーツ競技施設や陸上トラックなどもあるので、ちょっとした等々力っぽい部分もありますが、こっちが勝っています。

時々歓声が聞こえてくるので、何か競技やっているのかな? と声のする方へ歩いていったら、弓道場で大会をやっていたようです。高校生かな? みんな袴姿で凛々しい!

そんでもって開成山神社でお参りをして、安積歴史博物館へ。

安積歴史博物館

安積歴史博物館

安積歴史博物館

元々は旧中学校(後ろに新校舎として現在の高校がある)で、福島の教育の歩みを博物館として展示している場所です。校舎が明治モダンな洋風建築で、玄関ポーチや校舎内のシャンデリア、階段てすりなどなど、装飾が華やかに細かい文様だったりが施してあったりで「使える…」(何に)とか思いながら見てました。
私が通っていた学校の旧校舎も実は割りとこんなだったりなので、ちょっと懐かしんでいたり。

展示室の一室に、教科書がズラっと並んでいる図書館がありまして! これが物凄く面白い!
昔(昭和初期)の頃の教科書なんか見たことないもんね。内容は今と変わっているトコもあり、そのままっぽいトコもあり。自分らが使っていたような年代の教科書もあって、この部屋だけで1日潰せる自信あるわ…(さすがに儒学系は読めなかった←ほぼ漢文)

モンハン学

教室の黒板に、書かれていた内容。それはモンハン学。

…かどうかはワカランけど、モンハンのモンスター名考察みたいな感じで書かれてました。
見えるかな? クルペッコさんが、call(呼ぶ)woodpecker(キツツキ)とか。
リオレウスやティガレックスはカンタンだと思います先生。

郡山は元々何もない原野で、猪苗代から水を引き、開拓を行ってきた場所とのこと。あ、だから開成山公園に「開拓者の像」があったのかとココで納得。その水を引く事業なんかも展示されていました。麓山公園に、開拓時を偲ぶ滝があるそうなので、次回はこっち行ってみよう。駅から近いみたい(歩いていける距離)だし。

と、散歩して1日目終了。

この後、相方が食う気マンマンだった郡山駅構内のお弁当屋さん、福豆屋さんの海苔のりべんを買いに行くも売り切れ。
まぁそうだよね。夕方に行ったところで売ってないよね。我らの崎陽軒のシウマイ弁当だって、夕方になったら売り切れているお店もあるじゃん。

で、何でそんなにココの弁当食いたかったのか聞いたら、マツコの知らない世界で取り上げられていたからだそうですよ。ミーハーな。
そんなわけで、イオンのケンタッキー行って夜ご飯としましたw 
本当は市街地のお店で食いたかったんですが、夜だと居酒屋的なカンジで、タバコがきつくてお店入れないパターンなんですよ… どっかタバコ臭くなくて美味しいお店あったら教えてください。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2016年05月27日 日記 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する