トヨタAQUA「夜の街篇」は「楽しいカジノ」!

旅行中にTV見てて「今回のアクアはこうきたか~」という、トヨタAQUAのゲーム音楽CMシリーズ。
今回は「夜の街篇」ということで、DQ4の「楽しいカジノ」に乗せて、夜のドバイを抜けていく(カジノに繰り出す?)という風景の組み合わせがなかなかにオシャレ。
音楽のカジノとはまた違う風景なんだけど、小気味良い演出だと思います。

ナンバープレートの趣向が毎回凝っているのがイイですね~
「あ LV-99」
遊び人レベル99w

プレート上部の「DQ 30」は、DQ30周年を記念してのものかと思われます。
トヨタさんにて、スペシャルコラボサイトが展開されていますので、ちょろっと見てみるといいよ。
車の紹介なんだけど、色々DQ風にしてて楽しいww



CMが流れる度に、毎回思わず画面見ちゃうんだよねw
多分ゲーム好きな皆はそうだと思うので、その年代ターゲットとして本当に上手いアピールだと思います。


交響組曲「ドラゴンクエストIV」導かれし者たち




にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2016年05月20日 ゲーム音楽 トラックバック:0 コメント:2

「楽しいカジノ」はスペイン取材の経験から生まれたそうで私も一度ウィーンのカジノに入ったことがありましたが、正に雰囲気を楽しむと言った感じの良い曲だと思います。コレでラスベガスのような一攫千金の様なら女神転生2の「一攫千金ロック」がオススメであります。

2016年05月24日 元友店長 URL 編集

>元友店長さん
なんとウィーンのカジノ! 行かれた方の感想であれば、確かにそうなんでしょうなぁ!
一攫千金のような場面と、楽しむ質が違うのかな~ メガテンの方だと凄いうさんくさいカンジになりますw
(コードブレーカーが一番好きでした)

2016年05月25日 くつした URL 編集












管理者にだけ公開する