【商品レビュー】ボーズさんの「Bose QuietComfort 25」を使って音楽を聴いたら…!(CDの章)

ボーズ・オンラインストアさんより、Bose QuietComfort 25をお借りしてのお試しレビューその3です。

その1で、ノイズキャンセリングに驚き、
その2で、聞きなれていた音の違いに驚き、

そして今回!
ついにッ! ちゃんと音楽CDを聞いてみた!
※ただし再生機はPC

という、非常にお貸しくださったボーズ様に申し訳ない状況が続いております…

Bose QuietComfort 25

そんなわけで、とにかくちゃんと音楽を聴いてみよう!と、
散々聞いてきたサントラをじっくりと聴いてみました。




ファンタシースターシリーズ 25周年記念コンサート シンパシー2013 ライブメモリアルアルバム (ALBUM DVD)




とりあえず、生音の良さを感じられるか?と 思っての、シンパシー2013コンサートアルバム。
実際行って聴いて、そして散々このアルバムも聴いたわけですが! ヘッドホンを通して聴くのは初めて。そして驚きの臨場感! 多分にアルバム化するにあたって、ステージそのままではなく調整はしていると思いますが、ホールの響きも感じられるくらいの臨場感!! 当日も泣いたけど、思い出してサントラ聴いて泣いた。どれだけPSO好きなんだよ…(故郷だから)
コンサートならではの迫力ってのは、スピーカーじゃないと…とか思っていたときが自分にもありました。いや、多分にいいスピーカーならそれに越したことは無いのだろうけど、周りの音をシャットダウンできるからこその臨場感、そして音楽への集中なのだと感じました。




SIREN




そんでもって生音とかけ離れたデジタルなサウンドで、平沢進から「SIREN」。どのアルバムにしようかなと思って悩んだトコロ、ナースカフェが聴きたかったのでコレにしました。
昔、通勤中に散々CDウォークマンで聴いていたアルバムなので、それはそれは聴き馴染みがあるわけで、驚きという点では少々少ないです。デジタルならではのノイズがしっかり聞こえちゃうのが惜しいとこかな。まぁアルバム自体1996年とすでに20年前のもの(ウッとなる)という部分で、仕方ないトコなのかな。




Definitive Collection




持っているのが輸入版だからジャケ違うけど多分コレなハズ。な、NENAというドイツのバンドのアルバムです。中学生の時に散々聴きまくったアーティストであります。あの頃はレコードだったから、もちっとプチプチ入っていたけど、当然CDだからね!
かなりクリアな音(リマスタされてるのかな? 英語でしか書いてないからワカラン)で、バンドサウンドというかシンセ部分がキレイキレイ。ゲームプレイ時ほどに低音の響きはないけど、これはまぁCDバランスのせいかな。(これまた1996年リリースって書いてあってウッとなる) そういえばレコードでもヘッドホン体験すればよかったと今気づいた。



他にも色々と聴いてみて思ったのは

やっぱ音楽はいい

そして

音楽に集中するって、実はあまりないよね?

ってことであります。
そんなわけで、次回ラスト!

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2016年04月20日 日記 トラックバック:0 コメント:2

音楽に集中するって、頻繁にありましたよ!
※趣味で耳コピをやっていた特殊な例

ちなみに私の部屋は、パソコン本体+テレビ本体+ついでにプレステ4本体よりも
パソコンのサウンドボード&サラウンドスピーカー+テレビのアンプ&サラウンドスピーカー+ヘッドフォンのほうが高いです、えっへん?

2016年04月28日 ろな (Lonar) URL 編集

>ろなさん
いや多分音楽好きな人なら、それが普通なんだと思うくらいの我が家の貧弱さですw

ふた昔前はPCエンジンロムロム(白いヤツ)がCD再生機だったくらいに、オーディオ関連無頓着でありましたのです…

やっぱしっかりしたオーディオにするとPS4なんか安いもんですわね。
というかそもそも大音量で聴ける家に住みたいわぁ~(実家カエレ

2016年04月28日 くつした URL 編集












管理者にだけ公開する