スーパーロボット大戦α コンプリートサウンドトラック

スーパーロボット大戦αのサントラシリーズのうちの一枚で、最後に出た「コンプリートサウンドトラック」です。
αシリーズいっぱいサントラ出ててかつ収録曲バラバラで、さらに実はサントラ化されてない曲も多いという難儀な作品な気がします…版権曲は仕方ないのかなとも思いますが、もうちょっとまとめて出して欲しかった…と多分買った皆思っているハズ。

そんなワケで、とりあえずこのコンプリートはDC版をメインに版権、オリジナル曲が収録されています。…う~ん、どうせならやっぱDC版を全曲!として欲しかったところです。PS版曲と合わせて収録されているのは何故なのだろう…

版権曲はそれこそお馴染のアニメ曲のアレンジなので、ゲームを知らなくても元アニメを知っていれば、何となく雰囲気がわかるかと思います。とは言っても、結構アレンジされていたりするので、アニメが好きすぎると違和感を感じる部分もあるかも。
基本的に主題歌系は、ノリの良さを残しつつのカラオケ風味に、劇判曲は元曲の雰囲気を残しつつ、音を変えたりしてゲームっぽさを出しているように思えます。

版権曲は見せ場で使われることが多いので、イントロが重要かつ長めの曲はショートカットされていたり。ゲームらしいアレンジというか、ゲームだからこそのアレンジなのでしょう。基本的にどの曲も1ループで終わる収録なので(元々の曲が短いから仕方ないか)、アルバムでまとめて聞いても慌しく終わっちゃうカンジがします。
だがしかし! 一緒に歌ってテンションが上がるんだよコレ。
慌しくもダダっと聞きながら一緒に歌うと元気出るよ。そういう点で、1ループなのは正解なのかも。

そしてオリジナルサウンド。
…うん、ストーリー順でもない。けど、聞いていて「これこれ」と思うくらいにはプレイしていたようです。
マップ曲が割とドラマチックかつアツイんですよ。自軍、敵ともに主張するくらいにドラマチック。
こういうシミュレーションゲームのマップ曲って、割と落ち着く、思考するためにそこまで主張しないような曲が多いように感じますが、スパロボはかなり! 盛り上げとしてインパクトがある曲が多いように思います。
会話シーンなどもキャッチー。基本的に聞き流すようなものではなく、シーン、イベントのインパクトを大きくするようなカンジなので、イントロ部分が一番分かりやすいように思います。イントロを聞けばこう! みたいな。

バンプレロゴのジングルアイキャッチが、一番インパクトというものを分かりやすく表現しているんじゃないかな?
アレを聞けば「スパロボ!」って思うもんね。
ゲームなんだけど、アニメちっく。でもアニメそのままではない味わいを楽しむのが、スパロボサウンドなのかもね。


スーパーロボット大戦α コンプリートサウンドトラック




from PlayStation
1.鋼の救世主(game ver.)
2.赤い彗星『機動戦士ガンダム』
3.MEN OF DESTINY『機動戦士ガンダム0083』
4.モビルスーツ戦~敵機襲来『機動戦士Zガンダム』
5.MAIN TITLE『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』
6.F91ガンダム出撃『機動戦士ガンダムF91』
7.DON'T STOP! CARRY ON!『機動戦士Vガンダム』
8.JUST COMMUNICATION『新機動戦記ガンダムW』
9.ダンバインとぶ『聖戦士ダンバイン』
10.ダイターン3の名のもとに『無敵鋼人ダイターン3』
11.レッツ・コンバイン!『超電磁ロボ コン・バトラーV』
12.オレは洸だ『勇者ライディーン』
13.DECISIVE BATTLE『新世紀エヴァンゲリオン』
14.メイン・タイトル『ジャイアント・ロボ』
15.青い閃光『戦闘メカ ザブングル』
16.ABAYO FLY BYE『銀河旋風ブライガー』
17.Resolution『機動新世紀ガンダムX』
18.POWER(Piano ver.)

from Dreamcast
19.マジンガーZ『マジンガーZ』
20.マジンカイザー『マジンカイザー』
21.おれはグレートマジンガー『グレートマジンガー』
22.ゲッターロボ!『ゲッターロボ』
23.ボルテスVの歌『超電磁マシーン ボルテスV』
24.バーニング・ラブ『超獣機神ダンクーガ』
25.トップをねらえ!~Fly High~『トップをねらえ!』
26.マクロス『超時空要塞マクロス』
27.サイレントヴォイス『機動戦士ガンダムZZ』
28.GET A DREAM『サンライズ英雄譚』


29.荒ぶる魂
30.開かれた砲門
31.遠い日の安息
32.誰がために鐘は踊る
33.苦難の先に待つものは
34.揺れる照星
35.悲しい記憶
36.災い来たりて
37.この星の明日のために
38.彼方へ
39.それぞれの大義のために
40.忌むべき訪問者
41.進路に光明、退路に絶望
42.BANPRESTO!
43.修羅の予感
44.黄昏の戦場
45.絶望の宴
46.Invisible
47.勝利と敗北の狭間で
48.虚空からの使者
49.全能なる調停者
50.一つの結末
51.宇宙のハーモニー永遠に…


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2016年04月06日 CD紹介(その他) トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する