12月20日発売「SWITCH Vol.34」特集:ゲームの30年


SWITCH Vol.34 No.1 ◆ ゲームの30年 1985-2015




12月20日に
SWITCH Vol.34 No.1 ゲームの30年 1985-2015
が発売されます。

漫画家・浅野いにおがスプラトゥーンを描き下ろし!
マリオからスプラトゥーンまで、ゲームの30年を紐解く一大特集!!
特別付録ステッカー 『 Splatoon』『スーパーマリオメーカー』

ってことで、マリオ以降のゲーム30年のお話まとめっぽいですね。




特集:ゲームの30年
1985年から現在までの30年間に、ゲームの歴史を更新してきた名作の数々は、果たしてどんな経緯で制作され、どんな「動詞」や「名詞」を、ゲームの世界に持ち込んできたのか?そして、2016年以降のゲームの「未来」にどんな示唆を与えてくれるのだろうか?

010 人喰いの大鷲トリコ 上田文人×星野源
018 スプラトゥーン 野上恒・天野裕介・阪口翼
028 スーパーマリオブラザーズ 宮本茂・手塚卓志
036 スーパーマリオメーカー 手塚卓志・押野洋介・山下善一
040 CHRONICLE【ソフトとハードの30年史】
044 ポケットモンスター 石原恒和・田尻智
048 Ingress/Pokémon GO 須賀健人・本山敬一
050 ファイナルファンタジー/テラバトル 坂口博信
052 ファイナルファンタジー 野村哲也・吉田直樹
058 鉄拳/ポッ拳/サマーレッスン 原田勝弘
060 バイオハザード 小林裕幸・川田将央
062 モンスターハンター 辻本良三
064 龍が如く 名越稔洋
066 妖怪ウォッチ 日野晃博
068 週刊ファミ通 浜村弘一
070 COLUMN【ゲームを考える10冊】
072 プレイステーション 久夛良木健



う~ん…これまた家庭用を軸にした歴史本かぁ~
一般的に取り上げるとすると仕方ないんだろうけど、もうちょっとガチな特集をやってもいいのよ…? と思っちゃうんだけど、一般紙だからこそこうなるんでしょうね。専門的なことは専門誌でやれよと。

それでも上記コンテンツを見ると、インタビュー対談とかはちょっと気になる部分も。

とりあえず当日は本屋さんで探して、見つからなかったら取り寄せようかなと思います。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2015年12月13日 買い物メモ トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する