アトリエスキーなら多分ハマル!「不思議の国の冒険酒場」

久々にゲーム紹介。
iOS版不思議の国の冒険酒場をチマチマとプレイしております。
無料じゃないけど楽しいよ。(お値段600円くらい~)

iPhone用

iPad用。私がプレイしているのはコレ。

iOS以外にも、3DS、PSP、アンドロイド版とお手軽に遊べるように、携帯機でのリリースってのも納得。



さて内容。

主人公のシーラちゃんは、お姉ちゃんと一緒に亡きご両親の後をついで酒場「シュペック亭」を経営しています。
しかしある日、お店の立地の良さから、同じ町にある高級料亭「七天使亭」のオーナーが「この場所を譲れ!」といちゃもんをつけ、ことあるごとに因縁をつけてきます。

「この店を守るため!」
シーラちゃんは料理をモリモリ作って、国一番の料理上手となり、お店を盛り上げていくのを決意するのでした…

こんなハナシだったっけ?
まぁとにかく、料理をモリモリと作ってお店で売って、お金を稼いで色々買って、冒険にでて食材を探して、料理を作って…
の繰り返しです。

町の人たちのお話や、本棚にあるレシピを元に、探したり、買ったりした食材で料理を作るわけですが、ここが面白い! のです。
レシピは、必要材料と器具が記載されていますが、中には一部「????」となっていて判明していないものもあるのです。で、その「????」部分をアレコレと悩みつつ、料理を探っていくのが面白い!
…ラード作るのに瓶が必要とは思わなかったけどな…

そして、ひとつレシピを完成させた後、アレンジレシピとして材料を一部変えることで出来上がる料理もあります。
…まさかピーマンの肉詰めは牛肉だけとは気づかなかったけどな…(我が家は豚で作ります)

この完成させた際の喜びが楽しい!です。
失敗すると「しっぱい しっぱい」とテヘペロっぽく言うのが若干イラっとするw
レシピの組み合わせさえあっていれば、成功率とか無いので色々と組み合わせを考えるのが楽しいよ!



料理を作った後は、それらをお店に並べて開店(販売)します。
この売り上げを(累積だと思うけど)伸ばし、月に一回行われる料理コンテストで上位に入ると、お店ランクが上がります。
ランクを上げることで、いける場所が増えたり、仲間が増えたりとイベントが発生します。(多分)

材料はお店で買うことも出来ますが、基本的には外へ採取に行きます。
ザールブルグっ子なので、出来るだけ冒険はしたくないんですが、残念ながら小人さんがいないので、しぶしぶ外へ出かけます。戦闘がキライなんだよね… ボスとか面倒なだけじゃんグチグチ。

そしてココがポイント。戦闘しても自分のレベルは上がりません!
レベルを上げるには、自分で料理を作り、その料理を食すこと! まるでトリコです。(ちょっと違うか)
なので、チマチマと料理を作って腹いっぱいにして冒険に出ます。腹いっぱいになると「これ以上食べれないゲフー」ってなりますが、キャベ汁(キャベツをミキサーでかけた料理)、または胃薬を飲むことによって、満腹感を抑えることが出来ます。胃もたれは治るかもだけど、満腹は治らないんじゃね…? とか思いましたが。

そんな感じで戦闘もこなして、食材も手に入って、料理料理!
の繰り返し。



いわゆるアトリエ系と似ていると思います。
ゲーム中、「マロン」の説明が「うに」ってなっていることも…うん、うにだよねアレ。「た~る」が無いのは残念ですが。
「チェリー」の説明が「レロレロレロ」とか、色々細かい遊びが面白いです。図鑑見るのも楽しいし、埋めたくなるよ。

料理して、売って、探しに行って…の作業が単調といえば単調なので、そういうのがキライな方は多分ムリだと思いますが、アトリエスキーな方は大抵そういったチマチマした作業が好きだと思います。アタシがそうです。

とにかくボリュームが多い! ので、図鑑埋まるのはなかなか難しそうw
ボス敵からアイテムを盗まなかったので(図鑑見るまで気づかなかった…orz)、確実に周回プレイするわ…
お値段安いけど、楽しいし、長く遊べます。操作も快適だし、(タッチした場所へ移動してくれるの楽でいい)やってみ!

そして次は鍛冶屋だな…


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2015年11月24日 ゲーム紹介 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する