ゲーム音楽を聴こう

ゲーム音楽CD紹介をメインに、ゲーム音楽コンサートの感想やイベント情報などを、日記を交えて書いています。
ゲーム音楽を聴こう TOP  >  イベント >  題名のない音楽会「ゲーム音楽史の音楽会」は「ゲーム音楽史」ではなかった

題名のない音楽会「ゲーム音楽史の音楽会」は「ゲーム音楽史」ではなかった

そんなわけで、皆さん見ていたと思いますが、私も見ました!
…いや、毎回見ているんですけど(ニチアサからの流れで散歩まで)、とりあえずツイッタ見つつ、垂れ流しつつ、注目していました。

演目:
1.スーパーマリオブラザーズ(1985年)
2.ファイナルファンタジーⅤより「マンボdeチョコボ」(1992年)
3.モンスターハンターより「英雄の証」(2004年)
4.パズル&ドラゴンズより「Departure」(2012年)
5.ファイナルファンタジーより「メインテーマ」(1987年)
6.ゼルダの伝説より「メインテーマ」(1986年)


見る前に、相方に「大丈夫? 怒り出したりしない?」って言われたけど、正直見る前は自分も不安だったw
でもまぁそこまで…怒らずに見れました。
そんな簡単な感想です。



マリオはNew Sounds in Brass NSB スーパーマリオブラザーズ版らしいですが、かなり短くしたアレンジ。
それでもまとまってて、トップとしてよかったと思います。キノコとった音とか鳴らすんだねw
作曲者名が「任天堂株式会社」ってなっててモニャったんですが、権利者が任天堂だからかな…って調べたら、ちゃんと近藤浩治ってなっててさらにモニャリ。
サラコン(サラリーマンコンポーザー)は名前を出せないのか…

チョコボが「屈指の人気曲」。…お客さんがステージに上がり一緒に演奏する定番曲。
BRABRAではそうかもしれない。
そして画面はFF5ではなくFF4。
でも皆で「ア~ ウッ!」っていうのはいいねw こういうのはステージならではの楽しさ!

英雄の証まで一気に時代をひとっとび!
だが金管が映える曲でカッコいいよね!

パズドラはプレイしていないので(音楽は知っている)割と新鮮。
意外とイトケン(伊藤賢治さん)作曲というのが知られてないのにビックリ。

FFメインテーマをリコーダーで。なんと贅沢なシエナの使い方w
これが一番面白かったです。
「シンプルなメロディを、皆で演奏できる」
教科書とかに載っているのかな。
まぁ載っていなくても、好きなら演奏するよね…(してた自分)

ゼルダはキレイにまとまってて良かった。

あとは面倒な語りなので続きからで。


そんなわけで、内容は良かったんですよ。
結構楽しんだw 
だが一番楽しんだのは番組終了後のトヨタAQUAのCMだったり。
やっぱりDQが入らないとね!

FFメインテーマのリコーダーは意外性としても良かった。
観客も一緒に演奏してたら楽しかったんじゃないかな?

ただ、これが「ゲーム音楽史」っていうタイトルだったからこそのモニャモニャ感。
合間にYMCKの音源使うのもモニャモニャ。ゲーム音楽じゃないから。
多分「ゲーム音楽っぽく」見せるためのセレクトだったんだろうけど…

30分でやる内容じゃないっていう話もありますが、それでもちょこっとは出来たハズ。
ただ、一般的に分かりづらいだろうから「マリオ起点」としたんだと思います。
それは、前に発売されたゲーム音楽史 スーパーマリオとドラクエを始点とするゲーム・ミュージックの歴史と同様に、とっかかりとして、分かりやすく。ということからなんだと思います。

それはそれでいいよ。TVなんだし、エンタメなんだし。
でもなぁ…それだったら「マリオから始まるゲーム音楽たち」として、史をつけないで欲しかった。
30年前のマリオから、今ではこんな華麗な!っていうことを見せたかったのかもだけど、それだったら演奏じゃなくてもいいんじゃ…?って(実機音だったら、今に至る変化が聞いてすぐ分かるだろうけど)

歴史っていうのは、語られなかったら忘れられる、または消えてしまうって部分もあると思うんですよ。
語りついでいく大切さっていうのがあると思うのね。
で、今こうして「ゲーム音楽史」って言われて、マリオからしか語られなくなったら怖いなぁ…って。
せめて「ゲーム音楽が好き!」って言っている方は、マリオ以前のも聞いてみて欲しい。ファミコン以外のマシンも知って欲しい。

専門性が高かったり、それこそ音楽として貧弱だからってことで、あえて伝えない。とかだったら「ゲーム音楽史」ってなんだろう。ってなっちゃうと思うのです。

そんなことを、私一人で思ったところで、どうにもならないんだけど、だからこそ、せめて自分が知っていることだけでも伝えていきたい。それを最近つくづく思います。

自分もまだまだ知らない曲(知っている曲は結局「プレイしてきたゲームの曲」だから)が多いので、色々とプレイして勉強したいね。
古いゲームもだけど、今も出ているゲームたちをね。



まとめとしては、純粋に「ゲーム音楽を聴けて嬉しい」ですが、
題名のない音楽会「ゲーム音楽史の音楽会」は「ゲーム音楽史」ではなかった
です。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事
[ 2015年11月22日 23:53 ] カテゴリ:イベント | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

穴のあいたくつ下

Author:穴のあいたくつ下
レトロゲーマー属性のナムコスキー。セガも好きですが、ナムコの方がもっと好きです!

紹介済みのサントラリスト
ゲーム音楽の楽譜リスト
iTunes配信リスト
ゲーム関連イベント情報

プライバシーポリシー


つぶやき。
ブログ内検索
ゲーム音楽演奏関連
ゲーム音楽の演奏会情報ポータルサイト[2083WEB]
ゲーム音楽の演奏会情報ポータルサイト[2083WEB]さん。


2018年8月18日ルネこだいら 大ホールにて開催予定

リトルジャックオーケストラ
2018年8月26日横浜みなとみらいホール(大ホール)にて開催予定

ラストエリクサーウィンドオーケストラ
2018年9月23日いたみホール(伊丹市立文化会館)大ホールにて開催予定

しかしMPが足りない
2018年9月23日東北大学百周年記念会館 川内萩ホールにて開催予定

オータムリーフ管弦楽団公式サイトバナー
2018年10月14日所沢文化センター ミューズ 大ホールにて開催予定

名古屋ゲームミュージックストリングス
2018年10月14日開催予定

ゲーム音楽専門マンドリン楽団"LUIDA"
2018年11月10日静岡市 清水テルサホールにて開催予定

フィルハーモニア・アンサンブル・アトラース
2018年11月10日千早なみきスクエア なみきホールにて開催予定

北海道ゲーム音楽吹奏楽団
12月23日札幌市生涯学習センター ちえりあホールにて開催予定

ラピスドリームオーケストラ
12月24日豊中市立文化芸術センター大ホールにて開催予定

Ⅱ魂
2019年2月17日多摩市民館 大ホールにて開催予定

コスモスカイオーケストラ
2019年3月3日オリンパスホール八王子にて開催予定

Star Dust Strings Orchestra 2019年3月10日江戸川区総合文化センター小ホールにて開催予定

名古屋ゲームミュージックアンサンブル
2019年6月2日刈谷総合文化センター 大ホールにて開催予定

Chor Crystal Mana
2019年7月20日江東区文化センターにて開催予定

ガーデンオーケストラ

もょもと交響楽団

Kyoto Wind Guild

ファミコンバンドFCB

Orchestra An-Nin

ピコピコーラス

Another World Fantasia

ルセッタアミュゼ吹奏楽団

熱血高校吹奏楽部

東京ファンタジックブラスバンド

THE MUSIC MAGES

Ritter der Musik

Game Musica Jake

アフィリエイトリンク
モンスターハンター:ワールド イーカプコンバナー


チケットぴあ
楽天チケット



毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!
ブログ検索&ランキングリンク