福島旅行2015 その3


朝ごはん

実質3日目の4日目~
夜ご飯が大変美味しかったのですが、この朝ご飯も負けずに美味しかったのでした…
身欠きニシンのご飯がものすごく! ものすごく美味しかったので、うっかりおかわりしそうなくらい(しなかった) 野菜やお米は宿のすぐ前で栽培されているもので、本当にどれも美味しかったのです。

量もちょうど良く、ご飯を食べて、ちょっとコーヒーを頂きつつお話を聞いて、本日の目的を定めました!
…実はこの日はほぼノープランだったので、色々教えて頂いてありがたかったです。会津は封建主義で、身分の差に厳しいという話を聞いて、「確かに…建物とか、教えとかそうだよな…」とと違って喜多方はお互い様の精神でもっているという、近いのに全く違う風土が面白いなと思ったのです。
こういう町の成り立ちとか、知るとよりいっそう楽しくなるよね。


そんなわけで、教えていただいた蔵見学コース。まずは甲斐本家蔵座敷へ。

甲斐様

甲斐様

甲斐様

いや~すげぇ立派! お城みたいな内装でした…でも蔵なんだよね。
外装が黒い漆喰というのも珍しい(大抵白いじゃん)上高価で、さらに建具にした木材がとにかく凄い。節目がなくて、貴重な木材だったりで当時でもえらい金額がかかったそうですが、凄いですわぁ… ふすまや壁の金も凄かった…天気が良かったので、部屋全体がものすごくキラキラ輝いていました。お店の方にある螺旋階段は、木をそのままくりぬいて作ったそうで…そんな大きい輪のしっかりした木材自体が凄い値段だと思うんですが、さらにそれを「材木」として加工しないで「階段をくりぬく」ってのに唖然… 応接間として使われていた西洋室は、カフェとして稼動していたそうですが、現在はお休み中だったのが残念。もちっと観光客が増えれば(蔵の展示も震災後の観光客減で停止していたらしいです)またやってくれるのかなぁ…? こちらの調度品も素晴らしかったです… 
喜多方では蔵が男のステイタス。という時代もあったそうですが、なるほど…と思うわけです。(蔵もない家に娘はやれん!とかあったそうな)

醤油蔵の方は展示室となっていますが、そちらにある調度品の数々も立派でありまして、鉄道を誘致したりして喜多方の土地を語る上でははずせない名家とのこと。庭園も素晴らしいし、本当に地元の名士なんでしょうね。現在でも「様」付け基本らしいっすよ。
ボランティアガイドさんによるお話は、ほほぅ…と思うトコばかりでした。壁を高くしている理由も納得。志ぐれ亭の若旦那さん、おかみさんのお話と合わせて「喜多方オモロイ!」と思ったので、また是非町探索したいね。

若喜さん

こちらは醤油と味噌のお店「若喜商店」さんの蔵座敷。外見がレンガ造りという煉瓦蔵は初めて見たかも。入り口も洋風建築風で一見蔵に見えないのが面白い。内装の建具は「縞柿材」と言って、柿の木とのこと。なんでも「割ってみるまで模様が分からない」ってことで、いい風合いのものかどうか見た目でワカランという難しい素材なんですなぁ… 中には入れないんですが、様子を眺めることが出来、さらにご主人自らユーモアを交えた解説をしてくれるのがいいですな! あと醤油美味しかった…

喜多方はレンガ造りも多いらしいですね。というのも、登り窯があるからなのかなというか今回そっち行っていないのでリベンジ…


この後町をプラプラしつつラーメン…はアタシが食うとお腹を壊す(泣)ので、相方は試食を食ったり、和菓子食ったり、お土産買ったりしてひめさゆり祭りがやっているということで、そっちへ!
時間がちょっと押してて、教えてもらった小田付蔵通り(祭りへの通り道だったハズ)見なかったので次回リベンジ… あれ結構リベンジ多い?

ここへ行くまでの道が若干怪しかったんですが、行き先方面に祭りの幟旗が出てて、それを追っかけていくことで無事会場に着きました! 良かった! 熱塩加納町でかした!(上から) いやでも観光客に対して分かりづらいと思うとこのフォローしてくれているのは良いと思うんですよマジで。

ひめさゆり

ひめさゆりの丘は出店なんかもあって、もの凄く賑わっておりました。結構地元の人も見に来てたのね。
あと山でした…結構な… 丘というのでナメてた…
でも天気も良く、眺め最高! ひめさゆりは普通の百合より小さくて、色もピンクで可憐でカワイイ! サツキも一緒に咲いてて、来られた方たち皆さん写真を色々撮ってました。



この時点で結構な時間だったんだけど、ご飯食べてなくて「どうしよっか」と思っていたんですが… とりあえず道の駅「ふれあいパーク喜多の郷」道の駅ばんだい寄りつつも、結果的にいつもの通りビール館でご飯にしましたw ラーメンバーガーも食ってみたいけど、お腹壊すかなとか心配しちゃってさ… 車で移動中にぽんぺになったらしんどいじゃん…(ちなみに、以前旅行先でラーメン食って新幹線逃した経験アリ)
あ、道の駅ばんだいでは、磐梯山コロッケ食ったよ。前回も食ったけどw 具材に肉じゃなくて鱒を使っているのが優しい…! ソースかけなくても美味しいけど、ソースの塩分がこの日は欲しかったw(暑かった)

磐梯山コロッケ

磐梯山

クラブサンド

ビール館で磐梯山眺めながらご飯食べるのが結構デフォルトな旅行であります。ソーセージ盛り合わせが美味しいんで毎回頼んでるw 多分ビールと凄く合うんだけど、車運転するから飲めないのよねん… アタシは飲んでもいいけど、多分飲んで車乗ったら確実に車酔いして死ぬ。


天神浜

そして猪苗代湖。いつも寄る、長浜、志田浜ではなく、初めて来た際に迷いながら着いた天神浜へ。
2つの浜と違って、ここはあんまり人もいなくて静かでした。近くにキャンプ場があるんだけど、そこに泊まって湖を眺めるのもいいなぁ…
磐梯山と猪苗代湖に「また来るね」と言って、郡山へと帰りました。



で、翌日に前回見損ねた郡山ふれあい科学館を回ろう! としたんだけど、休館日で入れずぐぬぬ… またか! またこういうパターンか!
で、しぶしぶ? 東口のイオンぶらぶらして旅行を終えるというw
でもここのイオンにあるナムコ(ゲーセン)がすげぇ広くて! スキー(アルペンレーサー)置いてあったw

なかなか締まらない終わり方だったんだけど、旅行ものすごく堪能しました。
また行くよ。今度こそフルーティアに乗るんだ…!

おわり。
関連記事

2015年06月30日 日記 トラックバック:0 コメント:4

盛り沢山の旅日記でしたねえ。
私は福島県に行ったことがないのでこんなに見処が多い事にまず驚きました。
加賀百万石とか加賀友禅位しか知識がなく、甲斐本家倉屋敷がどう拡大してもほんまにお城にしか見えませんでした!

とにもかくにも食べ物の記述が抜群に美味しそうで、読みながらお腹がすいてすいて…(イヤシンボ)
いつか行けたなら何日か固めてじっくり行かないと勿体ない事もわかりました(土日込みで)。

関西からは遠いので行くなら飛行機、とも思いましたが「フルーティア」いいなあ。
カフェサービス受けてみたいです。

2015年07月06日 釜井杏歌 URL 編集

>杏歌さん
関西からだと遠いからですね~ なかなか難しいところだとは思います。
東京からだと新幹線で2時間しなくて楽なトコなのと、今回とにかく「安い! 今だ!」ってことで勢いでしたw

加賀方面も是非行きたいところ! 新幹線も出来たし、色々美味しそうです。

甲斐様の蔵は、喜多方が不況だった際に三食付、もちろん給金ありで地元にお金を回すこととして、皆が食えるようにすることも含めて建てられたそうです。行動も立派だったんですわぁ…

フルーティアは今度こそ…! チケットは人気ですぐ売り切れたようです。出遅れた…
東北飯は何食ってもハズレないですよ~ 機会ありましたら是非! 本当にいいトコですよ。

2015年07月08日 くつした URL 編集

盛りだくさんの旅日記、ありがとう+お疲れさまでした!ヽ(*´∇`*)ノ

地元民(浜っ子だけど)なのに知らないことがいっぱい…
本当に充実した旅行だったんだね~。
大内宿も、あんな遠くまでお越し頂いて…確かに会津の奥の方では相方様は終始寒かっただろーなと思いますw

しかし喜多方ラーメンはホントに美味しいので勿体ない…!ねーさんのぽんぺが憎いw

フルーティアの中で食べられるケーキは、福島の老舗果物店兼ケーキ屋さんが卸してるので、福島県民はお店で食べちゃって満足して有難がらないのかもしれない…
個人的には、もっと本数+乗車時間が多ければいいのになぁって思います…。

またお二人にリベンジの機会がありますよーに!
読みごたえいっぱいで楽しかった~!( ´ ▽ ` )ノ

2015年07月09日 shiinet URL 編集

>しぃちゃん
長い日記になってスマン。楽しんでもらってよかったなり。

毎年行っているけど本当に福島なんでも美味いわぁ… なのでまた行くよ。フルーティアだけ乗りに行ってもいいw
フルーティアはもっと本数増やしてもいいと本当に思うわぁ~ メニュー見るたびに悔しい思いをしてるので、郡山で食ってくればよかった~クヤシス。これもリベンジかw

浜通りはあんまり行ってない(ハワイアンズと水族館くらいか?)なので、そっちも探索したいのよね。
あぶくま洞も行く予定だったんだけど、意外と遠くてあきらめちゃったんだよね…こっちもリベンジ! 

ラーメンは水が美味いからか、スープが本当に美味いと相方が絶賛してました。なんでラーメン食うとハラ壊すのかと本気で泣いた。
白河ラーメンも美味かったそうだよ!

何ていうか、アタシにとっての「ぼくのばしょ」なので、毎回行くたびに元気もらっています。いいトコだよ本当に。

2015年07月11日 くつした URL 編集












管理者にだけ公開する