ガルモ3クリアしたった


GIRLS MODE 3 キラキラ☆コーデ




とりあえず、一旦エンディングを迎えました。

の感想です。

う~ん…つまらなくは…ない…です。
でも熱中度は2の方が上かなぁ? というカンジです。

エンディング後でも、こまごまとしたイベントがあって、それらを追いかけていくことで、マンネリ感を無くそうとしているのかな?というカンジもあり、今までののガルモと違って、結構細かいなというのがあります。
だが、やはり「トータルコーディネイト」が肝なためか、服を買ったイベントキャラを、今度はメイクして、髪もカットして…と、やらなくてはならない(やらなくてもいい場合もある)ため、ショップ店員だけ!をやりたい自分にとっては、非常に面倒でありました。

普通の女の子は、こういう色んなオシャレ楽しみたいのかもだし、オシャレコーディネイト!をしたいのかも。
と、思うけど、思うけど、自分にとってはそれは余計な要素であり、苦痛でもありました… 
そもそも、思うようなカラーを初期にしようすることが出来ない部分もなぁ… 2では購入することでサクっと開示されていましたが、今作はカラーパレットを自分で探して開示しないと使用できないというね…

カラーパレットの開示イベントというか、探すのは面白いけど、それを時間やイベントで限定してしまっているのもどうかと。秋や冬になるまで使えないカラーがあるとか… もちろん、本体時計をいじればサクっと出るけど、そこまでするのもなって思っちゃう。

デザイナー体験は、1の時のコラボアイテム製作に近いね。エンブレムだけ自分でこだわりのドットが打てるけど、それもカラーパレットのカラーからだから微妙すぎてなぁ… いけてない在庫を増やすだけなので、必要イベントのみだけで、全然やっておりません。
モデルは…う~ん…自由写真モードと違って、ちょっとノルマ的なもの(広告イメージにあった服装とか)があるものの、あまり面白みが無いのでコチラも必要イベントのみで他は手付かず。
ファッションショーも自らがモデルとなるため、服装によって髪型やメイクを変更しなくてはならず…「誰だよお前」ってカンジでランウェイ出るのが辛いwww いや、多分むしろこういうオシャレによる変化を楽しみたいのかと思いますが、自分でやりたくない場合にはモデルさんを選べたらいいのに…と思います。2ではそれこそテーマに向いているモデルさんを選べたからね。顔とかでやっぱ変わるじゃないですか。なのに何でも「代打オレ」な勢いで全部やるのがなぁ…
ヘア、メイクアーティストに関しては、ちゃんとそのお店の店長さんがいるのに、私が「店長」と呼ばれるのも納得いかないwww さらにメイクに関しては、カラーパレット開示によって、お客さんの要望そのままに応えられない場合が多すぎる…(そっくり、にはできても、そのまま!には出来ない)

結果クリア前と同じような感想になっちゃいますなぁ…

つまらない。というわけではないんですよ。
ただ、お店だけやりたいのに、それが出来ない。(途中でお客さんがハケちゃうので、一旦他に移らないとダメっぽい)っていうのが自分的に微妙だなって思っちゃうんですね。

それから、お店から帰るお客さんに対して、非常にフレンドリーすぎるかなと。
2では、お店の外で「ありがとうございました」とばかりに礼をするのに対して、今回は「ばいば~い」と手を振って… ちょっと軽いかなぁと感じます。

全体的に対象年齢が低めに設定されているためか、今までのような「大人の女性」を思わせる部分が減って、ちょっと子供が背伸びする遊び、そんな風になっているように感じました。だから自分には馴染めなかったのかも。
対象年齢と思われる、小学生の高学年~高校生…まではいかないかな? 14歳前後までにはいいかも。

2でよかった部分が無くなってしまっているのも自分にはキツイ。
メンズコーデは完全オマケになっちゃったんですね。それはそれで、女の子アイテムだけのショップだと思えば別にいいけど、2であった要素を無くして、余計なことが増えているのも残念。
オンラインショップとかすれ違い店長さんへのコーデとか楽しかったんだけどなぁ… 自分では考えもしなかったコーデを、オンラインやすれ違いでコーデしてもらえるって嬉しかったんですよ。

と、グチグチ言っていますがプレイし続けると思います。

次回作は本当にこれにカフェとかスィーツショップとか増えそうだわ…

わがままファッション GIRLS MODE よくばり宣言! トキメキUP!




にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2015年04月29日 ゲーム紹介 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する