ガールズモード3はちょっと違う


GIRLS MODE 3 キラキラ☆コーデ




そんなわけで、ガルモ3プレイ中です。
今作は、今までのショップ店員だけでなく、「メイクアーティスト」、「ヘアデザイナー」、「モデル」、「デザイナー」と5つの職業を楽しめるうようになっています。

とりあえずオープニング終わって、デザイナー以外はプレイできたのでそこまでの感想です。
ネタばれます。

※オープニングまでが結構長いのだよ…



とりあえず、電源入れて進行しますと、おばあちゃんからの手紙と小さい鍵を受け取ります。
この鍵、家にあるドールハウスの小さな扉の鍵で、その扉を開くと…

何か出てきた。
小人さんです。
え、これファンタジー?

と、ビビリつつ、小人さんに言われるままに小さくなるため、自分の姿を想像します。
ここでアバター作成なわけですが、髪型でショートがない!!!
しぶしぶ、まぁ後で髪型変更できるだろうと、いくらか近いものを選択し、小人さんと共に小さくなって、扉の向こうへ!

…あ、ここが今回の街ですか。
現実設定じゃなくなったんですね。
そして店長へ就任!



ここからいつも通りなんですけど、今回はショップだけやっていればいいわけじゃないのが面倒。
私は店員だけやりたいんですよ… でも他をやらないとストーリーが進まないというね。
で、色々不満点が多いのです。

■ショップ
・色、柄指定してくる、テイスト関係ない。
・ショーをした後、そのコーデばかり注文してくる。
・マネキン見ているくせに買わない。

■美容室
■メイク
・本当に気に入っているのか分からない。
・カラーを増やすためのアドベンチャーが必要。
 →カラーパレットを増やすために、街の色んな写真が必要なんですが、時間やイベント状況によって変更するのは…

■ファッションショー
・ランウェイ長い。
・ぐるぐる回っているだけで変化なくてつまらない。

■ストーリー
・上記カラーパレット探しが面倒。
・美容室で自分がお店を任されるまで、「お任せ」しか選択できず、自分らしい髪に出来なかったので、アバターが自分じゃなかった…
 →誰だお前、くらいでプレイしているのは辛いよ…
・特定キャラのコーデ注文で詰まった。
 →クールなコーデ、と言うが、実際は「AS-USA」で固めないとダメ。とか指定が微妙。
・ミニチュアモデルの設置が楽しくない。
 →結局は小さいお店作りなので、変化に乏しい。ゲーセンくらい作らせてくれ。

■システム
・最初のアバター選択時にショートカットが無い。
 →ヘアデザイナーで何人かカットしていくことで開示されるけど、それまで自分が自分じゃなかった…
・UIの使いにくさ。
 →写真をまとめて捨てられない
・すれちがい通信が微妙。
 →ミニチュアの部屋が通信なのか~という残念さ。見て欲しいのはファッションなのに。
 →番地指定しないと見れないってのもどうなの? 
・オンラインショップが無くなった
 →他の人のナイスコーデとか見れない… 
 →ニンテンID設定してないからミーバースできないんよ。というかアレやりたくない…



とはいいつつ、チマチマと遊んではいます。
でも2の方が面白かったなぁ~という感想です。
だって自分はファッションコーデをして、服を売って、新しい服を仕入れて…というの「だけ」がやりたかったんですよ…
本当に不満点が多くて、ぶつぶつ言いながらプレイしてるw

エンディングからが多分本来の楽しさなんだと思うので、エンディング後にもう一度感想を書くと思います。

わがままファッション GIRLS MODE よくばり宣言! トキメキUP!




にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2015年04月20日 ゲーム紹介 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する