「ドラゴンクエストIX」星空の守り人 シンセサイザー版 & オリジナルサウンドトラック版/すぎやまこういち

DQ9のオリジナル音源版と、そのデモバージョンであるシンセサイザーバージョンを収録した2枚組アルバムです。オリジナル音源のサウンドプログラムはトーセさんなのですね。「序曲IX」のみ、デモ版もオーケストラ音源での収録となっています。ここからDS音源(そういえば9は3DSではないのだった)へと落とし込んでいるのですが、違いとかわからないへっぽこです。

9は散々やったからね! 本当に散々やったからね…
なのに、シンセ版とDS音源版との違いというか差異がハッキリ分からないあたりがポンコツww とはいえ、シンセ版はオケ版をも意識していて、なおかつゲームに落とし込むという部分もあるので、演奏とゲームの間に立っているのかな…と思える部分もあったり。「サンディのテーマ」は、ものすごくポップで、歌えるくらいにカワイイメロディですが、シンセ版だとよりそれが顕著に感じられました。メロはもちろんフルートを意識しているんでしょうけど、ボイスのようにも感じられて、それこそサンディがちょっと口ずさんでいるかのようです。もちろんDS版もフルートのメロディなんですけど、シンセ版はよりそれが強く感じられて、こういうちょっとの差が面白いとこなんだな…と聞いて思いました。

お気に入りはなんといっても「天の祈り」ね。
もともとこういうちょっと寂しげな曲が好きというのもありますが、ゲームをプレイすると彼らの思いとか、残された主人公とか、色々考えてしまうんですね。プレイする前と後で、曲に対しての印象が変わったという点でもお気に入りなのかもしれません。
それから次いで「酒場のポルカ」かな。陽気なメロディと、弾むハンドクラップ。シンセ版だとハンドクラップじゃなくて、もうちょっと固いカンジなのね。とことん明るく、みんなでワイワイという雰囲気が楽しい曲だと思います。一番聞いた曲だからかなw

インナーには曲ごとのコメントと、DQ9に寄せてのすぎやんのメッセージも掲載されているのは嬉しいトコロ。
シンセ版ではなく、オケ版&DS版での2枚組みだったら大変お得だったんだけどなぁ…と思いますが、まぁその辺は色々と仕方ない部分なのでしょう。
聞いていてもっかいプレイしたくなるほどには、やりこんでいたようです。うん、散々やったからね…

iTunesでも配信中です。
※シンセサイザー音源のみです



ドラゴンクエストIX 星空の守り人 オリジナルサウンドトラック




DISC 1 シンセサイザー版
1.序曲IX
2.天の祈り
3.王宮のオーボエ
4.来たれわが街へ
5.夢見るわが街
6.酒場のポルカ
7.陽だまりの村
8.村の夕べ
9.悲壮なるプロローグ
10.野を越え山を越え
11.負けるものか
12.暗闇の魔窟
13.洞窟のワルツ
14.そびえ立つ死の気配
15.サンディのテーマ
16.サンディの泪
17.箱舟に乗って
18.せつなき思い
19.渦巻く欲望
20.祈りの詩
21.仲間とともに
22.宿命
23.集え、者たち
24.運命に導かれ
25.主なき神殿
26.決戦の時
27.星空へ
28.星空の守り人
[ME]
29.クエスト受注
30.クエスト・クリア
31.転職
32.スーパースター

DISC 2 オリジナルサウンドトラック版
1.序曲IX
2.インテルメッツォ(IV)
3.天の祈り
4.王宮のオーボエ
5.来たれわが街へ
6.賛美歌に癒されて(VIII)
7.夢見るわが街
8.酒場のポルカ
9.錬金がま(VIII)
10.陽だまりの村
11.村の夕べ
12.悲壮なるプロローグ
13.野を越え山を越え
14.海図を広げて(IV)
15.負けるものか
16.暗闇の魔窟
17.洞窟のワルツ
18.そびえ立つ死の気配
19.サンディのテーマ
20.サンディの泪
21.箱舟に乗って
22.せつなき思い
23.渦巻く欲望
24.祈りの詩
25.仲間とともに
26.宿命
27.集え、者たち
28.運命に導かれ
29.主なき神殿
30.決戦の時
31.星空へ
32.星空の守り人
[ME]
33.クエスト受注
34.クエスト・クリア
35.転職
36.スーパースター


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2015年04月17日 CD紹介(エニックス) トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する