Distant Worlds100回記念公演に申し込まなかった理由

完全なるチラ裏です。
思うことを述べてみました。



2015年1月に、FFの公式コンサートともいえる「Distant Worlds」の100回記念公演Distant Worlds: music from FINAL FANTASY THE JOURNEY OF 100が開催されます。

いつもなら「わぁ! 行かなきゃ!」と、楽しみにしている公演なんですが…
今回は申し込まなかったのです。

え~ まぁ理由としては金銭的なものもありますが、「行っていい思いをあまりしてない」という部分もあったりしてます。
そもそも、自分が熱狂的FF(植松)ファンでないところが大きいと思いますが、それでも「公式」のコンサートなので、ゲーム音楽ファンとしては外せない! という部分は今まであったのです。それを考えても、今回行くことをやめたわけです。

まずね、あのブラボー強要がダメね。
勿論、演奏はどれも素晴らしく(アレンジが強めではないし)、スクリーンにもプレイ映像が流れ、ゲームシーンを思い出させるようになっているために、うっかり泣きそうにもなるんだけど。
それでも強要されるのはなぁ…と毎回思うのであります。
立ち上がってブラボー言わないとダメ。という空気に耐えられません…
素晴らしいと思ったら言って伝えよう、海外ではそれが当たり前なんだから。という部分も分かるけど、だからと言って係りを決めて強要するのはダメだと思うのね。



それから、観客がダメね。
え~、毎回言って思うのが、観に来る人の不慣れさがひどい。ひどいというか何ていうか。
演奏中にしゃべるわ音を出すわ。演奏会自体に来ることが無い人なのか、本当にしゃべる人多い。
「演奏中にしゃべるのはマナー違反ですよ」って言っても分かってもらえないwwww 
ひどいときには写真&動画撮影してるwwww 
スタッフの方が気づいたときに注意はされているみたいなんだけど、それでも毎回見かけるのはどうかと…
いい音楽を聴きたいのに、そういうことで気分を悪くすることが多いんだよね。

正直本当に一番行くのをやめた理由がココね。観客ね。
自分と同じその作品のファンであるのに、その人たちの振る舞いで嫌な気持ちにさせられるのが嫌すぎる。
毎回なんでこんなにマナー違反の人の近くになるのかwww

FFという人気作品で、販売数も多いのでファン年齢も多彩だし、人数も多いゆえなんだろうけど、それでも「演奏中はしゃべらない」という鉄則が守れない人多いよ…
結構な金額のチケットを買って、それで嫌な思いをするってのが納得行かないのねん…(無料だったらまぁ仕方ない部分かもしれないけどね)

好きな曲だから話したい! ってのも分かるが、それは終了後にやろうぜ!
ディスタントワ~ルド(ズ?)に限らず、メーカー公式コンサートでは、こういう「演奏中にしゃべる人」ってのが多い気がします。…そんなこともないかな?

こういうマナーの徹底は、公式サイトとかに書いても、まぁ見ないよね…
パンフとかに記載されてても、まぁ見ないよね…

回数を重ねて、自分が理解していかないとマナーってダメな部分があるから難しいよね…



そして最後の理由が「凄く聞きたい」というわけじゃない。

最初にも言った通り、自分は熱狂的FF(植松)ファンではありません。
勿論FFはプレイしているし、好きなゲームの一つではあるけど、何がなんでも聞きたい!というものでもないなぁと。

昔はゲーム音楽の演奏というのが少なかったので、とりあえず行ってみよう! というのも多かったです。
でも今は色んなトコで聞けるようになりました。FFは正直一番多い演目だと思います。
曲も同じ! ではないけれど(アレンジも、演奏している人も)、もっと違う曲を、今だからこそ聞きたい!という気持ちがあります。

FF1、2って曲が短いからメドレィになりがちだけど、それでも1を取り上げて欲しいって思う。
後は有名、人気どこは演奏するけど、結果毎回同じような曲だなぁ…と思っちゃう。(それはそれで好きだから嬉しいんだけど)。
多くの聞きに来る人が好きであろう曲をセレクトするのは正しいと思うけど、結果いつも同じような気がしちゃう。
これは他のコンサートでもそうなんだけど、選曲って難しいんだろうな…



行けば行ったで「良かった」と多分思うことも多いんだけど(今までもそうだったし)、それでも今回は色々と悩んじゃったというチラ裏です…

熱狂的FFファンじゃない。

これが一番の理由なのかもね。


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2014年11月25日 日記 トラックバック:0 コメント:2

撮影してるひとはいますなあ。Tour de Japon のときもよく見かけました。

曲があまり代わり映えしないというのと、以前のコンサートでは「妖星乱舞」が普通の(?)オルガンだったのがショックです (それより前にリトルジャックオーケストラでパイプオルガン(!)を見ていたのでなおさらガッカリした)

ノビヨはファンクラブに入ったくらい大好きなんですが、うーん。

2014年11月25日 みわ URL 編集

>みわさん
撮影禁止だよ! とか最初の影アナで言っているから「知らなかった」はないと思うのですよねぇ…
何か結構いますよね??
リトルさんの妖星凄かったですもんね!!!
アレを超えるのはなかなか出来ないかもですが、公式だからこそ期待しちゃうんですよね… 
海外ではやっていることが、国内(国産ゲームなのに!)出来てないとことかがいつも納得いかないです。

ノビヨの言いたいことも分かるんだけど、もちっと違うアピールであって欲しいと、以前(昨年のDWのタイミングで)にドッグイヤーさんにはメールしてみたです…
色々難しいし、好きだからこそってのはあるんですよ~

2014年11月26日 くつした URL 編集












管理者にだけ公開する