FCB 12th LIVE IN KYOUBUNへ行ってきたよ(その2)

続きは明日とか言って、明日やらない辺りがアタシです。


2面は「チープ&マニアックステージ」。
これこそがFCBの根幹というか、本来の姿っていうか、楽しいよね。おっさん的に。
他の団体さんでは、まず取り上げないだろうという曲をやるのも嬉しい、そしてその画面の再現率のこだわりの素晴らしさ! 観客とステージが一体となり、大爆笑が沸き起こる! 
1面も画面再現率ハンパないんですが、2面の完全再現には毎回研究しているなぁ…と感心しています(上から)。

2面最初はスパルタンX。
デンデロデンデロ~な、お馴染のメロディが流れるなか、トーマスが塔の中を進み、襲い来る敵をパンチとキックで倒していく…と、アレ書くとこんなモンかw
だが、そのアクションの正確さ、音とモーションのタイミングのカンペキさが素晴らしく、プレイ動画を見ているような感覚でライブを見ているカンジです。ブーメランの判定に吹いたw 
見てて、「あるあるww」と思えるシーンの再現がまた嬉しい。

続いての有名人メドレィは、メインが「TMネットワーク LIVE in POWER BOWL」みたいだったので、前日にバッチリ予習したよ!



久々に起動したわ… ちなみにコレ3本目。2本(最初に買ったのは予約特典付きだったんだけど…)は友人に貸して帰ってこなかった… さらに壊れたので一度修理してるw
予習しただけあって、OPの再現だけで爆笑してしまったわ…
基本的にこのソフトのBGMって、TMの曲が使用されているわけなので、色んなTM曲演奏してくれて嬉しかった!
多分、年代的に奏者さんたち(リスペクトしてるって言ってたしね)と近しいからってのもあるけど、TM好きなんだよおおおおお! キャロルツアーとか行ったよ!! 「Self Control」フル演奏嬉しかったなぁ! 一緒に歌いたかったw
「DIVE INTO YOUR BODY」でエンディングもバッチリ…! とはならず、皆スタートボタン押さないからゲームオーバーになっちゃったw ライブシーンの再現がいちいち面白くて吹きまくりでしたw 
どうでもいいことですが、相方が今このゲームをプレイしいまして、「主人公がどや顔でコンピュータ操作するのがたまらない」と言っておりました。

ラストパスワード(エンディング直前)
「てとにとほみはまよしよする」

アタシの名前になっているがスマン。
91年の手帳にメモったパスワードが、今も使えるってすげぇな…

他の有名人ゲーの再現もBATSUGUNでありました。
カトケンも吹きまくりだったw 所さんのまもるもせめるもは、実は名曲なんじゃないかと最近思ってきました。あの不安定さがクルねw

力技の内藤9段将棋は、最短手順王手の再現ということで… これ音楽じゃないよねw
オープニング?の後は、ほぼ効果音の演奏と、それに合わせて動く盤面…の皆さん。
ステージ右には、プレイヤーとCOMキャラが、ゲーム画面そのままに対峙し、彼等が打つと「ピロリ」と音が鳴り、盤面の駒が移動する…そして15手で詰むww 
と、爆笑の渦w
ステージを最大限に使っての力技でしたが、最近こういう大人数で色々やる系も増えてきた? のかな。

そして個人的楽しみだった信長の野望。
まずはコントにてゲーム紹介。
「あんまり有名な武将使わないんだよね」
ってのは、結構多そうと思いますが、まさかそんな武将(?)を使うとは思いませんでした…
ずっと爆笑だったのですが、退場の際のルート16ターボを「ちょっとドラクエみたいだって」と言った時に、本気でブホっとしましたw
コント終わって演奏が始まった!
…OPで終了したww いやだが大変いい演出でした。

2面最後が「ルート16ターヴォ 天空の花嫁」であります。
うん、これ聞くとルート16ターボってドラクエみたいだよね。…だよね。

お馴染となったイージーステージを「パッパヤパ~ヤ」と歌い、その勢いそのままにDQ5の音楽へとシフトするわけです。
うん、これ聞くとルート16ターボってドラクエみたいだよね。…そうかな。

DQ5の美味しいトコをささっとメドレィでバンド演奏。
いつも思うのですが、基本的にDQの演奏ってオケ主体(アンサンブルとかもあるけど)なので、こうしてアップテンポに変化したDQサウンドが大変新鮮なのです。
もちろん演奏に合わせての、そのシーンが舞台で再現されています。

今回思ったのは「犬ってネコ科も出来るんだな!」ってことでしたw
あとスライムナイトのコスプレは目からウロコ。

かばう父を泣きながら見ることしか出来ず
「ぬわ~~~~っ!!」
ルドマンさんに散々言い寄るのは皆やったよな!
でも結局デボラルートを選択した主人公。
石となり過ぎる月日を伝説の樹が見守り、
大きくなった息子と娘、ちょっと年を取ったパンチョとの再会。
嫁を復活させてのボス退治。

…ミルドラースさん凄かったね!
毎回ボス戦のクオリティの高さに唸ります。

忙しい人のDQ5ではありますが、曲、場面ともにいいシーンの選択なので、音楽を懐かしみ、再現演技に爆笑(スマナイ)してと、プレイした時のことを思い出しながら楽しんでいました。

そしてまたラストにルート16ターボへ戻って「パッパヤパ~ヤ」とコール&レスポンス! 
楽しいwww
家帰ってからも、しばらく二人で歌っていたくらいに洗脳ソングとなっております。

最後の出演者紹介もいいよね。
2面だけでも、小道具、大道具の準備、演技のタイミングやポーズなどでの研究が大変だったと思います。毎回本当に楽しいひと時を過ごさせてもらっていますよ!

そして3面はまだ続くのであった…

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2014年10月14日 イベント トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する