「ペルソナ4」オリジナル・サウンドトラック

ペルソナ4のサウンドトラックです。アニメで知った人も多いかもなんですが、アニメもゲームの曲を多用しているので、ゲームしらなくてもアニメ見てたら結構知っている! って曲多いかも。OPからしてそうだからね。

さて曲としては、ペルソナ3と同様にボーカル曲を多く使用しているということで、色々とノリの良い、かつオシャレなボーカルが色んなシーンで聞くことが出来ます。
シリーズお馴染のベルベットルーム曲をはじめ、(リムジンになってびっくりしたw 多分これはベラドンナの歌声を録音したサウンドが車内に流れているのだろう…)フィールド曲やバトル曲もボーカル! 怪しい曲もまた歌です…
ボーカル曲以外は、ちゃんとゲームしているというか、背景曲としてちゃんと盛り上げるようになっていると思います。ダンジョン系サウンドは、実はあんまりフルコーラス聞かなかった(すぐ戦闘になるから…)のですが、なかなかいい曲揃いだと思います。

でも個人的には、ボーカル曲(フィールド)はゲームの曲じゃなくて、「主人公が聞いている」ように感じられてしまって、ちょっと苦手だったりしました。ゲームと離して「曲」単体で聞くと凄く好きなんですけど(ゲーム中に聞いても好きなんだけどね…)いわゆる「ゲーム音楽」とはちょっと違う方向性に思えてちょっともやもや。
最近のゲーム(と言ってもP4結構前だな…)は音の制限がない分、色んな表現が出来ているからこういうボーカル曲も増えてきているんだけど、それがどういう演出方向によるかで感じ方も違うんだろうね。私にはちょっとP4のボーカル曲はゲームから浮いている印象だったりしました。こういうのが今風のゲーム音楽なんだろうね…

とはいえ、本当にどれも聞きやすく、ノリよく、オサレで作品知らない人にもオススメしやすいアルバムであると思います。
散々プレイした結果、どれも曲聞いて場面を思い出せるくらいなので、シーンと曲の結びつきは強いハズ。

iTunesでも配信中。ちょっとCDとは違う並びになっています。
ペルソナ4サウンドコレクションVol.1 - 平田志穂子、珠梨、アトラスサウンドチーム
ペルソナ4サウンドコレクションVol.2 - 平田志穂子、アトラスサウンドチーム


「ペルソナ4」オリジナル・サウンドトラック




DISC 1
1.Pursuing My True Self
2.記憶の片隅
3.Welcome to the Limousine
4.全ての人の魂の詩
5.New Days
6.Signs Of Love
7.マヨナカテレビ
8.Your Affection
9.Like a dream come ture
10.そこにいるのは誰?
11.Reach Out to The Truth -First Battle-
12.SMILE
13.Backside Of The TV
14.推理
15.Castle
16.狂気の境界線
17.I'll Face Myself -Battle-
18.I'll Face Myself
19.muscle blues
20.It's SHOW TIME!
21.人の夫(ひとのもの)
22.ケロリンMAGIC!
23.sauna
24.覚醒
25.Reach Out The Truth

DISC 2
1.Reach Out The Truth -Inst version-
2.specialist
3.Theather
4.Heartbeat, Heartbreak
5.youthful lunch
6.Game
7.ZONE TIME
8.A New World Fool
9.霧
10.Period
11.ジュネスのテーマ
12.心の力(P4ver.)
13.The Path is Open(P4ver.)
14.夢想曲
15.How much?
16.Secret Base
17.Heaven
18.Alone
19.推理-another version-
20.Long Way
21.Omen
22.回廊
23.The Almighty
24.The Genesis
25.I'll Face Myself -another version-
26.Never More
27.Electronica in Velvet Room


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2014年09月10日 CD紹介(アトラス) トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する