ゲーム音楽ドキュメンタリー「Diggin' in the Carts」9月4日より開始

1980年代に日本で発展したテレビゲームの音楽は、世界の音楽シーンのなかで数多くのミュージシャンの人生に影響を与えた。
「いったい、あの音楽は、誰がどんな風に作ったのか?」
この作品は世界で最もユニークな存在を放った日本のゲーム音楽の歴史と、その魅力を探訪する全6話(各15分)のドキュメンタリー・シリーズ。 
9月4日(木)から毎週木曜日、このRBMA 日本公式サイトにてエピソード1〜エピソード6までを順次公開予定。
Diggin' in the Carts

ということで、現在その予告編が公開中です。


へべれけの音楽が流れるのにびっくり…(あまり日本じゃ聞かないからさ~)

初回となる「Episode 1 : テレビゲームミュージックの到来」は、9月4日から公開。
その後、毎週木曜日に順次公開予定だそうです。(全6エピソード)

初回は小沢純子さん、田中宏和さんが登場。

最初期のビデオが奏でたサウンドから、ナムコ(現バンダイナムコゲームス)が開発した “職人技の音楽” までを取り上げ、ゲームミュージックの成り立ちを探訪する。ナムコの創成期を支えた作曲家の小沢純子、そして1980年に任天堂に入社し、その後「メトロイド」や「テトリス」などのクラシックを生み出した田中宏和が制作秘話を語る。

これは楽しみ!



また、このドキュメンタリーに関連してのイベントが開催されます。

Red Bull Music Academy presents 1UP: Cart Diggers Live

日時:11月13日 (木) 19:00~
会 場: Womb (東京都渋谷区 円山町2−16)
料 金:1,000円  ※20歳未満入場不可/要 写真付身分証

チャージ1000円で安い! と思ったら身分証提示か~ 期限切れたパスポートしかないわぁ…
チケットは発券中ですよ~

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2014年08月29日 情報 トラックバック:0 コメント:4

めんどくさいからおんがくしつをみるにょー
http://seesaawiki.jp/lonar/d/%a4%d8%a4%d9%a4%ec%a4%b1

2014年09月01日 Lonar URL 編集

>ろなさん
めんどくさいからとりせつをよむにょー
のOPにビックリした思い出…

だが大好きなゲームであります!
海外でウケるような気は全くしないw

2014年09月04日 くつした URL 編集

海外版はキャラ絵が違うぴょー
おそらくメッセージも真面目バージョンろー
http://youtu.be/e6b5hs2NXSU

パロディ満載だったウィザードリィが
日本ではくそまじめになったみたいだるんー

2014年09月04日 Lonar URL 編集

>ろなさん
思い出した! そんなのあった!!!
全く違うから「こんなの違う!!!」って怒った思い出w

2014年09月07日 くつした URL 編集












管理者にだけ公開する