タイトー レトロゲームミュージックコレクション2 アクションクラスタ ZUNTATA

タイトー名作(とは限らないか…)アクションゲームのサウンドをまとめたオイシイ一枚。全て今までサントラ化されていたものですが、今回は基盤そのままの音ということで、ちょこっと音的に変化がある部分もあったり。
とにかくどれもが「名曲」と胸を張って言える作品なので、ZTT初心者に大変オススメであるアルバムです。

まずは影の伝説。今まで収録されてきたFMバージョンなので、ここでPSGバージョンでの収録も欲しいとこでありました。作品は1985年なのですが、そんな昔とは思えないほどに華麗に「和」の雰囲気を出している曲たちなのです。FMのタムの音が鼓のように聞こえるのが、また雰囲気いいですよね。(あれ? 実はサンプリング…?)

そして、「和」と言えば忘れちゃいけない「ニンジャウォーリアーズ」
三味線ソロが有名な「Daddy Mulk」ですが、それ以外にも和っぽいフレーズを取り入れています。ボーカルが入っていたり、最終面じゃないとループ聞けないとか、色々音楽としても変わった取り組みをしていると思います。でも2ループ聞くとちょっと長いね。(収録がカッチリ2ループ入っているのです)
ゲーム音楽史に残る名曲であり、定番というか、知っておかなきゃダメ! な作品だと思います。

「ライトブリンガー」は、アクションRPGでマップを探索していくのが大変楽しかったです。(いらないとこ進んでよく死んだ)
タイトル通りにドラマチックな曲は、中山上等兵(なかやまらいでん)氏らしい作品だと思います。ばび~さんに言わせると「あの人長いタイトルつけるの好き(ニンドリインタビューより)」らしいけどw 
テーマ曲の「聖剣、ライトブリンガーのもとに」は、物語の発端となる金管から、勇壮なメインへ、それから優しくかたりかけるフルートソロと曲の見せ場も盛りだくさんであると思います。オーケストラを意識したと思われるので、いつか演奏を聴いてみたい作品です… 物語の始まりと終わりを「舞姫」で繋げて、語られる物語として作品をまとめているのがまたいいのですよ。アラビアンマジックもそういう部分あったね。

そしてラスタン3部作。
あ~mar.さんの曲は尖っているよなぁ… と思わざるを得ないw だがそれがいい。音源のせいかも知れないんですが、彼の作る曲っていうのは、どこかしら神経質な高音、ベースはちょっとイカれてて、それが組み合ってちょっと狂ってくるんだけど、それすら心地よくなってくる不思議なクセのあるメロディだと思います。ラスタン(あとフルスロットルも思う)は特にそういう印象が強いです。

ラスタン2はOGR作品なので、1とは全然印象が違って「音で語る物語」というのが強いと思います。どこか不安定な印象というのはあるんですが、それがキレイすぎてラスタンのいわゆるベタさとは雰囲気が違う感じです。でも音楽的には凄くオシャレで、OGRらしさ全開なので華やかな曲になっていると思います。サンプリングされたボイスのアクセントとか、響くドラの音なんかもインパクトがあります。

ウォリアーブレードはmar.さんに戻ります。うん、この泥くささがラスタン。音源的にはキレイになっているハズなんですが、土の匂いがするのが不思議です(ドラムの性かな?)。「Rising」のギターソロもカッコイイのに、どこかしら神経質。そしてやっぱり尖っているww エンディングでは可憐なメロディを奏でているにも関わらず、全体的に挑戦的なフレーズなのが彼らしいなと思うところです。

とにかく、捨て曲など何も無い! 名曲ばかりのアルバムなのでオススメしまくります。


タイトー レトロゲームミュージック コレクション2 アクションクラスタ




DISC 1
影の伝説(1985)
1.クレジット
2.BGM1(メインテーマ)「走!」
3.BGM2(ボステーマ)「闘!」
4.エンディング
5.ミス
6.霧姫のテーマ(ネームレジスト)「宴!」

ニンジャウォーリアーズ(1987)
7.A.D.1993(OPENING)
8.CREDIT
9.DADDY MULK(STAGE 1,6)
10.ARE YOU LADY?(STAGE 2)
11.CHE!(STAGE 3)
12.JAPANESE SMILE(STAGE 4)
13.MOTHERLESS CHILDREN(STAGE 5)
14.PARADOX(ENDING)
15.UP STAIRS(NAME REGIST)
16.GAME OVER

ライトブリンガー(1994)
17.タイトル~Insert Coin
18.舞姫 Ver.2(オープニング)
19.今再び、それは語られよう(セレクト)
20.聖剣、ライトブリンガーのもとに(メインテーマ)
21.悲しみは流れとなりて、虚しき時代を彷徨えん
  (神殿)
22.呼び覚ませ、呼び覚ませ、主の望むがままに(BOSS)
23.この、静かな恐れを(迷宮)
24.いざ、我が忌まわしき鎖を断ち斬らん(戦闘)
25.処女をささげよ、大いなる意志のために
  (ヴェノムのテーマ)
26.偉大なる王降り立ち、世を再び卑しめんとす
  (LAST BOSS)
27.我等、来世に生まれ出し時に…(エンディング)
28.舞姫 Ver.3(ネームレジスト)

DISC 2
ラスタンサーガ(1987)
1.Credit
2.Broken the Promises(Opening)
3.Aggressive World(Scene 1)
4.Re-In-Carnation(Scene 2)
5.The Devil Boss Carnival(Scene 3 Boss)
6.Scene Clear
7.Final Destroy(Final Boss)
8.The Man Of Saga(Ending)
9.Bad Bible(Name Regist)
10.Game Over

ラスタンサーガ2
11.Credit
12.OPENING
13.-I- THE STORY(Main Theme)
14.-II- THE TRAP(罠)
15.-III- THE BATTLE(Boss)
16.MOTIVE(Stage Clear)
17.-IV- THE BIG SWORDS(Ending)
18.YA-BU'S DREAM(Name Entry)

ウォリアーブレード RASTAN SAGA EPISODE III(1992)
19.Introduction~Credit
20.Player Select
21.Opening “Close Your Eyes”
22.B.G.M. 1“Rising”
23.Boss #1 “Evils-Foot Step”
24.Round Clear
25.B.G.M. 2 “Spiral Life”
26.Boss #2 “Evils-Silence”
27.Stage Demo
28.MAP
29.B.G.M. 3 “BREATH”
30.Boss #3 “Evils-Nightmare”
31.Ending “Voice of Siren”
32.Name Entry “Search One's Memory”


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2014年07月16日 CD紹介(タイトー) トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する