またまた会津へ行って来た! 2日目

会津旅行2日目~

宿を出て車でかける曲は、スクリームの人の「モーニングミュージック」。爽やかな朝にはぴったりね。
そしてお馴染の歴史秘話ヒストリアを聞きながら、「歴史、それは絶え間なく流れる大きな河。その中のキラキラとした一滴を“秘話”と呼びます」と自分でナレーションして、3度目となる鶴ヶ城!




鶴ヶ城

また来たよ! とご挨拶。正直まだまだ楽しめるww
そしてびっくりの人の多さ! こんなに人が多い鶴ヶ城は初めてです… ツアーバスも多くあり、観光地として盛り上がっている感じがしました。さすが大河効果やでぇ…
修学旅行生もいたよ! お馴染の3DSすれ違いを期待しての~全くナシ!! ちょっと~旅行来るなら3DSくらいセットしなさいよ~!

お城の中は犬山城と違って当時そのままではなく、展示室になっているのです。で、毎回ちょいちょいと展示内容が異なっているので、何度来てもじっくり見てしまうという…
何か色んなサイトで見る観光コースだと、お城は1時間で見れるというが…! 3時間でも足りないYO!という自分はツアーに行けないわけです。城内部もいいし、門扉とか塀とかいくらでも楽しめるよ。今回は暑かったからあんまりお庭周りを見れなかったのが残念。
そして休みつつ色々喰ったw

桜アイス
桜味のアイス! 
八重の桜だからね

お茶
併設の茶室「麟閣」
でいただいたお茶

ソースかつ
ソースかつ丼!
男の子味!

てんぷら
するめとまんじゅう
ニシンの天ぷら!

ソースかつ丼は、今まで食ったことなかったからということで注文してみた。凄いボリューム、そして雑ww(褒めてる)B級グルメとはこういうものですよ!
天ぷらは面白いね! ニシンはまぁ分かるけど、するめ面白い!! まんじゅうも美味しかったですよ。
そういえば大内宿でも、まんじゅうの天ぷらはあったなぁ…もっかい喰ってもいい美味さ。



城の近くに期間限定で大河ドラマ館があるということで、そっちも行って見ました。
こちらは歴史的な展示はないものの、大河ドラマの撮影風景や小物、セットなどを見たり実感できたりで、これはこれで面白かったです。結構背景セットって本気で作っているんだって知りましたよ… 爆発もしっかり火薬使ってどっかんどっかんやっているそうです。さすが大河や金あるでぇ…
インタビュー映像で、容保様役の綾野剛さんが「とにかくお米が美味い」とコメントしてて、「殿!! その通りでございます!」と心の中でうなづいておりました…

城周辺を探索&観光した後、白虎隊が眠る土地飯盛山へと行きました。
え~ 本来はもっとゆっくり行く予定だったんですが、城周りを堪能しすぎてまたしても時間オシオシだったので、とりあえずお墓参りと自刃の場へ…
飯盛山からお城を見て、白虎隊のみんなのことを思うと泣けてきた。まだ城は落ちていなかったのにね…
お墓では、小学生修学旅行のグループにボランティアガイドさんが説明をしていたので、またしても便乗して聞いていました。さすがガイドさんやでぇ…小学生に分かりやすい内容でしっかりと伝えていたよ。

それからさざえ堂。
これ、ぐるっと回って行く螺旋階段?になってて、誰ともすれ違うことなく上って降りれるという作りになっている不思議物件。しかし国指定重要文化財にしては荒っぽい保管やった。落書きも多かったしどうにかならんもんか。


滝沢本陣

さらにオシオシで! 白虎隊出陣の命を受けたという旧滝沢本陣へ。
普通の民家にあるので、展示時間があいまいww すでに5時近くだったので受付終了くらいだったのに「5時半くらいまで見てていいよ~」としてくれておばちゃんありがと! オシオシオシ!で見て回ったw

戊辰戦争時の弾痕やら刀傷やらがそのまま残っているのですが、実際にここであったんだなぁ…と実感沸かず(スマン)古民家としての作りを堪能しました。昔のおうちの作りって面白いよね。もともとは上様の参勤交代時の休憩所ということで、詰め所としては狭かったんだろうなぁ…

伝説級の昔ではなく、ちょっと前でもないけど、それこそ伝えられるくらい前のことだからこそ、色々残っててでもそれが辛いというなんともノスタルジックというか、おセンチな思いをした2日目でした。

もうちょっと続くんじゃ…(スマン)

関連記事

2013年07月18日 日記 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する