マザー2面白いな!(知っています)

昨日のust放送MOTHER2 ふっかつさい開催記念 糸井重里が『MOTHER2』を遊ぶのを、わいわい眺める夜を、中途半端に見ていまして(最初のネーミングシーンと最後のぐだぐだなトコ)、うっかりGBA版を取り出して遊んでみました。

面白いです…
知っているけど面白いよ!

こうして時間をおいてプレイしなおしても「いいな」って思えるゲームって素晴らしいと思うんですよ。
きっとWiiUアーカイブを落すのは、今までプレイしてきた人だとは思うけど、新しいユーザーさんが触れてその世界を楽しんでくれたらいいなって思います。

そんな日記です。
ネタばれるので、続きからで。





すでにゲームを一度(以上)クリアしているので、残っているセーブデータからちょっとだけ、ちょっとだけやってみようかなと電源入れたら、うっかりギーグまで来てしまったw

いのる直前までやって、今日はここまでと電源落としてしまったんですが、面白いなぁ!

ラストセーブは、スペーストンネル完成直前。
なんでこんな手前にセーブして、エンディング直前のセーブがないんだろう?と自分で自分のプレイに悩んだんですが、タイムトンネル完成しちゃうと色んな町にいけなくなっちゃうのと、オネットが暗くなっちゃうからなんだとプレイしていくうちに気付きました。

で、結局またセーブをしないままでギーグまで来てしまったw
結構サクサク進められるもんですね。色々覚えていて「あ、知ってる知ってる(当たり前だ)」といいながら遊んでいました。

マザー2の大好きなトコって、色んな街を旅する部分なんですよ。
それぞれの街でその土地の美味しいものを食べるのが好きだったりw
避暑地のジェラートやこんがりくしやき。回復量はそうでもないアイテムであっても、そのネーミングで「美味しそう!」とカンジさせるって大事よ! 文字しか出なくても、映像が無くても「美味しそう!」なのですよ。やぎバターがゆはどうなんだろ?って思うけど。

で、まぁそんなカンジで地方回ってアイテム食ったら、渋々地球の平和を守るために、隕石のカケラを取りにいってスペーストンネル完成しましたよ。
で、とりあえず乗り込んで来ました「最低国」。実はここの曲が凄く好きでして、この曲を聞ける時間が短いから(この後にセーブするともう聞けない)ということもあって、多分ラストセーブを作っていないんですな…多分。

そして「ロボットになる」ですが…このシーン結構ぐっと来ますね…
一番心が揺さぶられたシーンは、「ぼく」が「ぼく」を取り戻して「ぼく」になるトコなんですが(マジカントでの記憶の底はヤヴァイ)、このシーンも自分の意識を切り離して、ロボットという無機質なものに入る。そして自分の体に戻れるかは分からない。という中での決意って考えると泣けてきちゃって…

もう何度もプレイしていたのに泣いたw

マザー2、本当に面白い。
あのカワイイドットと世界観。でもストーリーは実はハードなんだよね… そこでこのカワイイ絵で和らげているのかも知れない。リアル絵だったら辛すぎるもん。

で、そういう決意とラストバトルの後に、ほんわかさせられるのもいい。
本当にラストで救われているのが嬉しかった。やっぱハッピーエンドじゃないと!

この機会にマザー2完全版サントラの販売をお願いしたいね!
関連記事

2013年03月23日 日記 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する