ほぼSST「BLIND SPOT」 ライブへ行ってきたよ。

並木晃一さん率いるBlind Spotのワンマンライブが、9月29日に東京都・高田馬場にあるCLUB PHASEで開催された。
セガミュージックで熱く彩られた一夜――Blind Spot(ほぼS.S.T.Band)ライブツアー最終日をレポート(電撃オンライン)

そんなわけで行ってきましたよ!

で、ライブ前にミカド行ってスターブレードやろうとするも修理中…うぐぐ。ここはセガゲーをやれってことですか。色々プレイするも、どれも下手になってて泣けたw ダラ外も4面で沈没。あんなにプレイしてたのに…



トップはバンドの名前の由来にもなったアルバム「Blind Spot」から2曲。
これ、ゲームの曲じゃなくてSSTで出した完全オリジナルなわけですが納得のラインナップだったりします。前回「I CAN SURVIVE」とかやってもいいのになぁ… と思っていたのが叶ったわけです。
ほぼSST「Blind Spot」が、今後、ゲーム寄りなのかオリジナル方向へいくのかと、どういう演奏になっていくのか気になるとこです。

MCの後は「ウにてんてんで~!」「ヴァーミリオン!」と、もはや定番の流れでヴァーミリオン。
ああ…みんな分かっているよ…! とワケワカラン感想を抱きつつ聞いていました。
なんかね、同士がいるってのが嬉しかったんよ…うん。

そんでもって中盤の見所(聞きどころ)といえばコレなセガメドレィ。
24曲ノンストップメドレィは色んな曲が入るも、どれも「こっから!」な所で終わっちゃうので残念! 一部はプログラム内にも演奏している曲ですが、メドレーじゃなくて全部聞かせてください!って言っちゃうくらいの美味しいトコどりでした。
まさかテトリス来るとは思わなかったよw そして森藤さん熱唱の「デイトーナー♪」なんであんなにテンション高かったんだw すっげぇいい顔してたよwww メンバー紹介のMCの時に言ってたんですが、16bitの帽子をかぶるも、メンバーから突っ込みが無くて寂しかったとなw

ジャズ風にイカしたボナンザから、ちょっとメロウな「Blue Moon」からの「System down」なSDIの流れは個人的に盛り上がってたw システムダウンは前回やらなかった…よね? 嬉しかったのですよ。

サンダーブレードでのソロプレイの時のお馴染の掛け声「せーの!」「よろしくお願いします!!」でTurbo君(ベース)が入るわけですが、ベンベン言わして「セガ!」と一緒に声を出すのがまた楽しい! これまたみんなが一緒になれる感じで頼もしかったんですわ…
あ、そういえば今回Turbo君はお馴染の衣装じゃなかったです。忘れたそうですよ… おーい! ライブ当日にそれってww そんなわけでDVDにあの衣装での勇姿が入らないのは残念。

ラストのMCの後は待っていた! 曲が続いてオイラ歓喜。
実は「Like The Windは今回無いのかな…?」と思っていただけに、ここでキタか!とニヤニヤしちゃったよ。
で、ここでメンバーが退いてのアンコール。

アンコールは最初に「BLIND!」の声がかかるも、結局

\S.S.T.!/ \ほぼ!/ \S.S.T.!/ \ほぼ!/

で、安定。
コールは「ブラインドはやめてね~」ということで、今後もほぼSSTで安定のようですw
そしてセガといえば! な「Magical Sound Shower」、「After Burner」で終了。
気付いたら2時間半!な長丁場でした。そりゃ途中で疲れるハズだ…(ちょっと出ようか悩んだ)

アンコール終わって再度コールがかかるも、すでに演奏曲はないワケで…告知タイム。
なるけさんと一緒にCASIOPEAのコピーをやるそうで、そっちも気になるw(本家CASIOPEAのライブも19日にあるよ。そっちも行きたかったが平日夜なので断念した…)



今回は前回に比べて鉄板曲は少ない(ように感じた)ですが、とにかく、本当に一体感のあるライブでした。
DVDでは音声の一部が化粧直しされるそうです。これ、知らなかったんですが、音って録り直すんですね。ライブなのにいつも完成度高いなぁとか思ってたw 発売は年明けになるそうです。
で、DVD発売でまたライブを行なうそうなので、それをまた楽しみにしています。

新作アルバム出してもいいのよ…?

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2012年10月04日 イベント トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する