PRESS START 2012へ行ってきたよ その1


icon
icon
PRESS START
The 5th Anniversary
プレススタート 5周年記念アルバム

icon

今年も行ってきたよ! 
いつもプレオーダー落選の私がサクっとチケットを取れたということで…雨が降ったのかね。
名古屋公演待ちの方にはネタバレになってしまうかもですので、続きからでお願いします。

Press Start 公式サイト




The Elder Scrolls V:Skyrimicon
Main Theme/The Dragonborn Comes


トップは洋ゲー(もうこういう区別もなくなりつつあるけどね)の「Skyrim」
実は初めて聞いた曲なんですが、これが素晴らしくて! 今回のプレスタでは一番のお気に入りです。「Main Theme」のコーラスでやられて、続く「The Dragonborn Comes」のドナ・パークさんの歌声に参りました。とてもドラマチックな曲で、トップにもってこいだったと思います。

FINAL FANTASY XI icon
Vana'diel March/Ronfaure/The Republic of Bastok/Sarutabaruta


続いて10周年のFFXI。ヴァナディールは旅行に行ったくらいで住んでいないんですが、曲は色んなトコで何度も聞いていたりします。ロンフォール大好きよ。

ノーラと刻の工房 霧の森の魔女icon
刻の工房/まいにちの暮らし/たたかいの刻


ゲームも大好きなので、どんな風にアレンジされるか楽しみでした。
…うん…すごく…荒野です…
ゲーム中もそれなりに荒野のアトリエだったんですが、より一層なるけ節が強調されているように感じました。
演奏の後になるけさんを交えてのトークがありましたが、なるけさんがポエマー(なんとなく曲名のつけ方とかにそれは感じますね!)ということで、このアレンジのお願いの際にもそんなメールでのやり取りがあったそうです。最後に「積んでいる人はプレイしてね!」とコメントされていきましたw
ゲーム面白いよ!(ゲームの感想はコチラ

ダライアスicon
MAIN THEME-CHAOS-/BOSS SCENE 3/BOSS SCENE 5/BOSS SCENE 7


これが聞きたかったんじゃあ! 原曲にオーケストラヒットを使っているだけに、それを実際にオケで弾いたらどうなんだ!? と気になっていたわけです。…うん、すごく分かりづらい曲になってたw 知らない人には難しい曲だったんじゃないかなぁと思います…
スクリーンには、桜井さんのお手製のイメージ画像が表示されていましたが、背景はそのままだったのでボスがシルエットでもものすごい雰囲気出ていました。BOSS7が聞けて嬉しすぎた…
OGR光臨を期待したんですが、夜の部だけだったんですね…うぐぐ… 夜に参加された方、感想ヨロシクお願いします。

逆転裁判icon
大いなる復活~御剣怜侍/成歩堂龍一~異議あり!/追求~追いつめられて


2008年からの再演となります。新作も出ますからね!ということでのタイミングなのでしょうね。…オドロキくんの立場がないんですけど… 
「追いつめられて」の緊迫感が聞いていてもドキドキしてきて、ゲームシーンが蘇ってきました! ゲーム音楽って、やっぱりこういう曲とシーンとのつながりが強い曲だと印象も強くなるなぁと実感しました。

・ファミコン/姫を救え!メドレー
ドンキーコング/チャレンジャー/ドラゴンスピリット/ドラゴンバスター/影の伝説/ドルアーガの塔/魔界村/ゼルダの伝説/スーパーマリオブラザーズ1、2


曲順合っているかなぁ…? ダライアスに続くおっさん救済メドレーだと思います。正直ドラスピとか聞けると思わなかったヨ~ ドンキー、チャンレンジャーと定番どこが来た後でのドラスピ、バスター! 何このオレ得!と思っててさらに影の伝説だよ…(これもダライアスと同じ作曲者だよ) ドルアーガも聞けて、大変ありがたかったです。リズムに乗せてテンポよく進んだので、色んな曲が入っていてもまとまりは良かったと思います。
影の伝説は和楽器枠で今度取り上げて欲しいなぁ…

聖剣伝説 Legend of Manaicon
メインテーマ/彩りの大地/ホームタウンドミナ/滅びし煌きの都市/Song of Mana


演奏前に下村さんと植松さんのトークがありました。何ですかこの漫才w 1がイトケン、2,3が菊田さんと、前の2人を意識しつつも自分なりの曲でいったというお話でした。菊さんが2を作った頃に入社されたので、通路挟んでの机に向かっていた下村さんはずっとその曲を聞いていたそうですw 曲作りの際にプロデューサーの石井さんに下村さんらしく「いけばいいんじゃね?」といわれて、そうか「イッケェエエ!」なカンジで作られたという経緯をかる~い調子で語られていました。
LoMは、すでに色々と演奏されているので新鮮味はないんですが…好きなんだよぅよぅよう! しんみりと聞いて(泣きそうだったw)いたんですが、ちょっとラストのソフィ・ペルソンさんのボーカルが弦に負けちゃっていたのが残念でした。

そんな感じでその2につづく!(エウレカ調にお願いします)

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2012年09月24日 イベント トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する