ザ・ゲームメーカー ~セガ編~


icon
icon
ザ・ゲームメーカー ~セガ編~
icon

ゲームセンターCX制作チームがお届けする、レトロゲームアーカイブバラエティのシリーズ「ザ・ゲームメーカー」。今までジャレコ編iconサンソフト編iconアイレム編iconタイトー編iconテクモ編iconナムコ編iconに続いて、満を持してのセガ編iconが来ました!

「セガ伝説」として、SG1000からドリームキャストまでの名作ソフト紹介をメインに、中さんのインタビュー、課長のゲームプレイに、東島さんのセガ筐体の旅など、2枚組4時間近くの内容となっています。

「セガ伝説」は、本当にそのハードの名作ばかり紹介していて、見てたらまたプレイしたくなってきちゃいましたよ。ゲームギアソフトも3DSで配信が開始したことだし、これみて「やってみよう!」という人もいるかも。巻末には「SEGA AGES LIVE」の紹介もあったよ!
基本セガのゲームって、アーケード移植ものが多いのだけど、それを各ハードではこうなるみたいな部分も見れるから、ゲームアーカイブとしても良いのかもしれません。ただ、紹介しているソフトは本当にごく一部なので、そのあたりの資料性は完璧ではないので注意。紹介した後に、そのゲームの裏技やチラシ紹介があるのも楽しい。
動く画面を見ているだけで、結構楽しめるモンですね。どれも懐かしくて見覚えのありすぎるものでしたw

それから「ソニックを作った男」中裕司さんのインタビュー。
デビュー作ガールズガーデンの秘密もモリモリと話してくださいました。Hiro師匠の話もちょろっと出てたよ。(H.な夜でもガールズガーデンの話出てたからね)。制作した人のコメントってやっぱり貴重だと思うんですよ。こういうのももっと重要視されていいと思う(コンテンツとしてね)部分です。

アーケードゲーム紀行はちょっと微妙だったけど(近場にも色々あるからね)、バラエティ番組っぽさを出すには、いいのかもですな。このシリーズの方向性が「バラエティ」なので、資料性を高めた別のシリーズを出してもいいのになぁといつも思うところです。

そんなわけで、セガ好き(セガ星人には物足りないかも)なら楽しめる作品ではあると思います。
今までのシリーズではゲーム音楽演奏コンテンツもあったんですが、今回はないのが残念。演奏する人がいなかったのかなぁ…(H.G.K.さんにお願いしたかった)

次のメーカーがどこになるのか気になります。
家庭用以外でも、色々出してくれたらいいのにね。

にほんブログ村 ゲームブログへにほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
関連記事

2012年04月03日 DVD紹介 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する