FF25周年記念サイトがオープンしました

スクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジー』25周年記念サイトをオープンしました
『ファイナルファンタジー』25周年記念サイトがオープン(iNSIDE)

そんなワケで、FF25周年記念サイトがオープンしています。
現状はシリーズ14作と、ブリゲイト、シアトリズムそれぞれの情報サイトへのリンクのみになっていますが、これから多分色々と増えていくのだと期待しています。

…というか、ブリゲイトとシアトリズムは新作だからリンクがあるだけ…だよね?
ナンバリングタイトル以外でも、色々FF関連ってあるので、その辺どうなるのかな~?とか思っています。
聖剣はFF外伝としてスタートしましたし、ミスティッククエストはFFUSAとも記載されていますし、タクティクスやクリスタルクロニクルとか、モリモリとありますね…

そんなわけで好きなFF作品をチラ裏的に。




1は全ての始まりだったわけで、これが無ければ今が無いわけですよ。
ゲームとしてのバランスはきつかったですが、当時としての音楽、映像はとても素晴らしかったです。天野さんのパッケ絵と、毎週ゲーム誌に掲載されている広告イラストが素敵で、それだけでもにゃもにゃと色々イメージしていました。
ストーリーは、終わってみて初めを知るという、ラストで「ぐわ!」となる衝撃がありました。この展開の素晴らしさに当時は悶えたわけですが、今考えてもいい話だなと思います。ただ、それゆえにマップを作られたわけなので、バランスの悪さはそこから来ているのかなとも思います。
サブイベントも印象的なものが多いと思います。「足があるっていいわね」と言った女の子のお話とか、そこから色々と想像しては同人誌でモリモリと描いていましたw
音楽はマトーヤの洞窟最強ですが、カオスの神殿、グルグ火山も好きですわん。

5がゲームとしては一番好きかも。
チマチマと育てて自分だけのパーティをニヤニヤと作る楽しさがあると思います。埋め作業大好き人間なので、来る日もチマチマプレイ。それが苦にならない楽しさである「ゲーム」だと思います。
ジョブが同じでも、キャラが違うとグラフィックも違うので、その差を楽しんでニヤニヤ。そして色々絵に描きました。バッツは踊り子がいいね。
音楽は、はるかなる故郷が最強。意味無く村に立ち寄ったんですが、後半は聞けなくなって寂しい限りです…
バッツが「自分を投影するキャラ」と「自分がなりきるキャラ」の両方になってしまったため、微妙に感情移入が出来ないのが残念だったデス… 3のように、なりきるキャラの方が良かったんですが、ストーリー重視な作品になってしまうと、投影するキャラでないと他のキャラとの会話で話せないために仕方ないんでしょうね…(しゃべれない可哀想な子みたいになっちゃうからね)

6はキャラが好き。
ティナはオレが守る! 
…というか、基本的にどの作品も女の子は大好きです。
シリーズ通してリディア最強。

本当にチラ裏になってしまったw

にほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2012年03月06日 日記 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する