ファイナルファンタジーの思い出

ファイナルファンタジーシリーズが、今年25周年を迎えることを記念した商品で、歴代FFキャラクターを絵柄に使用したトランプが発売されます。
FF歴代キャラがトランプに 「FINAL FANTASY 25周年記念トランプ」(ITmedia)

…初代ファイナルファンタジーが発売されてから25年…になる…んですか…orz(発売日は1987年12月18日)
昨年、DQが25周年だったことを考えれば当然なんですけど、時間の流れの速さを感じずにはいられません。あの頃はまだ学生だったよ…(遠い目)

発売された当時の1987年は、ファミコンブームとは言ってもまだまだ世間にゲームが娯楽として認められていない頃でして、ゲーセンは不良の溜まり場とかいわれていた時代です。
女の子でゲームをしている人数なんか本当に少なくて、さらにゲームの音楽が好きでLP買ったり(まだCDは売っていない)自主録したりwしている子はなかなかいませんでした。その思いが、卒業後にゲームサークルを設立したわけですが…

FF自体の思い出を。
よく死にました。ええ、今考えるとかなりキツめのバランスだと思います。戦闘で即死多いよ…(マインドフレア?かな? ドット絵は覚えているんだけど、名前はうっすら…)
魔法が回数制なので、ポーションは常にマックス。そしてエリクサーもったいない病が始まります。

でもね、ゲームとしてはキツかったんですが、あの世界観と初めと終わりのつながり、そしてBGM!
これぞファンタジー!という雰囲気が良かったんですよ。
さらわれたお姫さま、呪われたエルフ、空とぶ飛空船、古代文明の跡と、色んな要素を盛り込みつつしっかりまとまっているストーリーだったと思います。空から地上を見たときの「ああ!」という衝撃は忘れません…
天野さんのイラストによるパッケージも印象的でした。あのパッケだから買った!という人は多いと思います。

ここまで続くシリーズになるとは思いませんでしたが、毎回システムを変更してお話のつながりも無いからこその「最終幻想」なんだろうなと思います。

しかし25年かぁ…
記事にある25周年記念トランプの他に、今年は色々とアニバーサリーアイテムが出てきそうですね。
DQ展みたいな形で、FFも展覧会やっていいよ!

にほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2012年01月31日 日記 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する