サイキックフォース2012 アーケードサウンドトラックス ZUNTATA

アーケード版サイキックフォース2012のサウンドトラックです。2012ということで、こりゃ今年取り上げねばと思って紹介します。作られたのは2000年ですか…あの頃は12年後こんな状態だと思ってもいなかったですよ。(何も変化してない…orz)

作曲は前作に続いてDr.Haggy。彼の作る曲は一風変わっているなぁ~という印象だったりしますが、サイキシリーズは分かりやすい部類なのかもしれません。
1トラック目のアトラクトサウンドが今回のテーマ曲ともなるわけですが、こういう作りって分かりやすいと思うのですよ。主人公マイトのサウンドがキャッチーなのもありますが、アトラクトで聞き馴染んだメロディがゲーム中に流れることで、すんなりと入ってくると思うのです。
このメインテーマである「Tears & flow」は歌いやすい(歌謡ポップス風?)メロディ主体なので、流れが入りやすいと思うのです。音色もきらめくような響きでキレイなんですよね。このアルバムにボーカルアレンジもありますから余計そう思うのかも。(ひょっとしてボーカルアレンジ前提で作られた?)
他のキャラテーマはそれぞれの背景を考えてのバラエティを持たせていますが、これもまた分かりやすいかなと思います。重い曲もあったりしますが、どれも音がキレイだと思います。
前作の人気キャラ(自分の持ちキャラでもありました…)エミリオは3曲も持っているよ! 色々変化のあった彼ですが、一番は前作アレンジだったりします…やっぱこういうキラキラしたフレーズが好きなのねん。

「Tears & flow」の楽譜がインナーと別に付属していたんですが…ううう、バンブラで入れられる量じゃないわコレ。でも頑張る!
こういう楽譜が付いているってのが最近のサントラには無いのが残念ですね。量的に入れられないというのもあるんでしょうが、昔みたいに「MIDI打ち込んだら送ってね!」という風潮が無いからなのかなん? とか思ったりしています。

CDは廃盤となっていますが、iTunesiconにて配信中です。


icon
icon
サイキックフォース 2012
-ARCADE SOUND TRACKS-

icon

DISC A
1.Tears for future(ATRACT DEMO 1)
2.Select
3.Dirty honey bee(REGINA BGM)
4.Innocent tripper(EMILIO BGM#1)
5.歪みの在処(DEMO BGM#1)
6.破邪の刀印(GENSHIN BGM)
7.The man in the dark(SETSUNA BGM)
8.戦いの果てに(DEMO BGM#2)
9.Tears & flow(MIGHT BGM)
10.Mothers(PATTY BGM)
11.時の狭間で(DEMO BGM#3)
12.Purely soldier(WENDY BGM)
13.選択の時(EMILIO BGM#2)
14.解き放たれた野性(DEMO BGM#4)
15.Gravity slugger(GUDETH BGM)
16.Season, getting gray(CARLO BGM)
17.聖母(DEMO BGM#5)
18.Fallin angel 2012(EMILIO BGM#3)
19.Control X(GATES BGM)
20.闇の息吹(DEMO BGM#6)
21.時空を越えて(FINAL STAGE BGM)
22.Tears for distance(ENDING)
23.Continue

DISC B
1.Fire & ice(ATRACT DEMO2)
2.Burning storm(BURN BGM)
3.Perfect world(WONG BGM)
4.No limit to...(KEITH BGM)
5.Tears & flow(Arr. version)
6.未使用曲#1
7.未使用曲#2
8.未使用曲#3
9.CHEMICALIC IMPYDANCE
  (“Burning storm”Arr. version)
10.PSYCHIC FORCE 2012 SOUND SCAPE
  (S.E. & VOICE COLLECTIONS)
11.Tears for distance(COMPLETE version)


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
関連記事

2012年01月17日 CD紹介(タイトー) トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する