T&E SOFT USER'S CLUB

ゲーム音楽ではなくて、T&Eソフトというメーカーさんのファンクラブ会員証という変り種なシングルCDです。だからここで紹介するのも違うような気もするのだけど、まぁいいか、一応ゲーム関連だし。ということで紹介。
ジャケ写真の真ん中に線が入っているのは、半分に折ってしまっていたから…(そうじゃないと持ち運びメンドイ)

1曲目は「ユーザーズクラブのテーマ」ということで、シンセによる未来的サウンド。今みたいに、メーカー特有の番組があったりするわけでないので、メインテーマなわけではなかったりするんですが、イベントの際には流すとかそういう流れだったのかもしれません。(というか流れたのは聞いてないかも…?)
作曲はサイオブレードなどを手がけた長谷川さん。どことなく雰囲気も近いかもです。

2曲目、3曲目はT&Eのあった名古屋をイメージ?した2曲。歌詞をよぴかぱ氏(ディーヴァのシナリオなどでおなじみの吉川氏)が書いているものの、ボーカルはなし。この2曲はカラオケとなっていて、皆で歌おう!というわけです。当時のファンクラブ会誌上で、これらの曲を歌ったテープ募集とかやっていました。
ミッドナイト名古屋はムード歌謡曲っぽく、ダンシングエビフライは明るいポップスと、方向性を変えてのアプローチ。うんまぁだから歌詞が適当というか、面白いのでいいんじゃない???
ダンシングエビフライのサビの部分のハンドクラップが気持ち良くて、歌いながら自分も打つよ!

こういうへっぽこなファンクラブ運営が大変素敵なソフトメーカーさんでした。だから自分はT&E派だったんだ…


T&E ユーザーズクラブ

1.ユーザーズクラブのテーマ
2.ミッドナイト名古屋
3.ダンシング・エビフライ


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
関連記事

2011年11月12日 CD紹介(T&E) トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する