女神異聞録~ペルソナ~/オリジナルサウンドトラック&アレンジアルバム

PSソフト「女神異聞録ペルソナ」のオリジナル&アレンジサントラです。ペルソナ1作目となるこの作品は女神転生シリーズの「異聞録」だったのですよ。真女神転生と異なるシリーズとして始まったわけですが…今のペルソナと比べたらかなり「女神転生」していると思います。でも学生ライフエンジョイゲームだね。

さて、このサントラ。2枚組みでオリジナルとアレンジ、さらにおまけとしてシングルCDでキャラボイス集がついています。ボイスだけだと微妙ということなのか、バックにサトミタダシカラオケが流れています。正直このボイス集怖いですw
さらにはコレ、全曲収録されていないという…この後に完全収録版が出ています。が、そちらは買わなかったのです…(アレンジが入っているからいいや! という負け惜しみ)
このアレンジが結構お気に入りだったりします。デヴァ・ユガでは、マキと神取のやり取りの会話が語られているのですが、ゲームでは聞き取りにくかった部分が、こちらではしっかり! さらにインナーに歌詞(というかセリフ)が記載してあるので、コレ見てバッチリです。
そして爆笑のサトミタダシw これはゲームでもぐるぐる回るボーカルソングでしたが(でも薬局というよりは、ハローソフマップワールドとかに近い…)アレンジでさらにコミック風になっています。

オリジナルはディスク1がセベク編、ディスク2が雪の女王編として音楽の中で表現しているものを分けています。「意識」は現実的な曲を、「無意識」には夢幻をという風にしています。…アレ?サトミタダシが夢幻…だと…?

ちょっと重めのロック主体の女神転生の曲から、オサレに現代的に「ペルソナ」としての世界観に合わせた曲の数々は、かなりバラエティに富んでいます。コンポーザーさんも青木秀仁さん、土屋憲一さん、目黒将司さん、沖辺美佐紀さんの4人ということで、いい意味での曲の多彩さが出ているのではないかなと思います。
ゲーム発売当時は、どれもがすごくカッコいい! オサレ!! と思ったのですが、今聞くと「戦闘」や「ほくろの千里」はいかにもバブルですね~w でも好きな曲だったりします。発売が97年と10年以上前ではあるのですが、曲の古さっていうのを感じてしまうのはその時代の特徴を捉えすぎていたためにおこってしまうのかな~と考えてしまいます。

しかしながらやっぱりそれでもカッコいいのですよ!
現代的でありつつも、どこか冷たく響くベースがカッコよい「回顧・旅立ち」なんかは、80年代後半~のアーケードゲーム曲っぽくて好みすぎるのです。こういうメロが主張する曲が好みというのもありますが、昔っぽくも良い曲は良いなと思います。

そういえば、インナーで「INVASION」がダライアスにそっくりでゴメン! ってコメントがあるんですけど、そんなに…は…多分…大丈夫だと思います! 

iTunesで一部配信しています。(vol.2が探せない…)
ATLUS MUSIC 女神異聞録ペルソナ サウンドセレクションVol.1 - アトラスサウンドチーム


女神異聞録~ペルソナ~




DISC-1 「意識」編
1.ペルソナ(アレンジバージョン)
2.デヴァ・ユガ(アレンジバージョン)
3.全ての人の魂の詩(アレンジバージョン)
4.はかなき蝶
5.不幸に触れ、それは
6.レイジ
7.窓辺の少女
8.神話覚醒
9.マキ
10.NO.1
11.明るい商店街
12.TOY & JOY
13.幼児虐待
14.AIAI Shopping
15.ほくろの千里
16.…の前の静けさ
17.暗い商店街
18.電能紀行
19.マーク
20.BLACK KID
21.セベク都市
22.追憶
23.神取
24.デヴァ・ユガ
25.全ての人の魂の詩
26.ペルソナ

DISC-2 「無意識」編
1.雪の女王(アレンジバージョン)
2.サトミタダシ薬局店のうた(アレンジバージョン)
3.戦闘(アレンジバージョン)
4.雪の女王
5.学園
6.ブラウン
7.森の夜鳴き
8.アヤセ
9.死線
10.サトミタダシ薬局店のうた
11.SAEKO
12.MAJIN...FOREVER
13.エリー
14.仙念蔓年道
15.密林…?
16.INVASION
17.静かな刻
18.戦闘
19.モノクロ
20.ロサカンディーラ
21.凍る心
22.悪魔、賛えよ。
23.BLACK SNOW
24.夜の女王
25.SNOW STORY
26.回顧・旅立ち

「お目立ちキャラボイス総集編」


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2011年07月31日 CD紹介(アトラス) トラックバック:0 コメント:2

悪魔合体 ベルベットルームのサウンドはどれになるのでしょうか?

2012年11月23日 URL 編集

基本的には「全ての人の魂の詩」がシリーズ通してのベルベッドルーム曲になりますが、このサントラだとエンディング曲のバージョンになっています。
完全版のサントラには「ベルベットルーム」での曲が収録されています。

2012年11月23日 くつ下 URL 編集












管理者にだけ公開する