GAMEバンド 3rd Concert~神話からお笑いへ~ へ行ってきたよ。


3rdG

Game Addict's Music Ensemble通称、GAMEバンドさんの第3回演奏会へ行ってきました。

楽しかった! そして遠かった… 
千葉なめてた。あんなに遠いと思ってなかった。




GAMEバンドさんは初体験なので、どんなかなぁ~と楽しみにしてたんですが、いやコレ楽しいね!
FCBさんほど「ゲーム画面の再現に忠実」では無いものの、しっかりゲームの再現演出はあるし、曲セレクトも他の演奏会では聞かないような選曲で新鮮味がありました。かといってマニアックすぎることもなく、ほどほどに濃く、初心者も安心レベルな演出&選曲であると感じました。

演奏自体もとてもよかったです。ソロの見せ場をしっかり出せるのは良いですね!
決められるトコで決める! というのは、難しいことだと思うので、それだけレベルがあるということだと思います。
GAMEバンドさんの上手さは、音の割り振りがバランスよいなと思ったのです。大抵は演奏する曲に合わせて楽器を振るというのが一般だと思うのですが、GAMEバンドさんの場合は、選曲をバンドの編成に合わせているというカンジがしました。だからこそパートごとにしっかりした見せ場が作れたのではないかなと思います。

曲ごとの感想は続きからです。(長くなった…)






ときめきメモリアル
開演前にアンサンブル。きら高制服でコスもバッチリ! 伝説の木もありますw(彼はその後マナの樹へと成長するのでした…)
OP曲の「ときめき」~詩織のテーマ「思い出の数だけ…」で、女々しい野郎どもだったのでバッドエンド?

------------------------------
開演前に前説。
今回は、会場の観客参加曲があるということで、その練習を行いました。

リズム天国ゴールドの「うれっこアイドル」キター!と、前説で大興奮。ゲーム中(ゲームもプレイ前に操作説明がある)と同じように「オレたち、ファン代表」と、コンサート前の打ち合わせをして、「じゃ、本番はヨロシク」と去っていきました。これずっとやりたかったので俄然本番が楽しみになったのです。

進行案内の後、諸注意(GT持っている方は見せてに吹いたw)アナウンスが流れ、開演!
------------------------------

第一部 Ulala's swingin' report show

・メキシカン・フライヤー
♪セ~ガ~ の起動音(もしくはCMジングル)から始まった第一部。
メキシカンフライヤーと共にウララが登場し、ゲーム同様に番組(演奏)を紹介していくという形式の進行でした。ウララの歩きモーションの再現がハンパなく上手い!…でもモロ星人は演奏してたよ!
サックスソロがカッコいい!

・グランディアのテーマ
この曲ってこういう演奏会向きであると思うのに、あまり演奏されてなくて残念。こうして生演奏で聞けて感激です! 

------------------------------
チャンネルはそのまま!
で、CMが入るのですが、その演奏もやってくれるというwww
スパロボのCMだったのですが、まさかのマジンガー登場! 
これが! これが大道具レベルの小道具か! と実感したCMです。
------------------------------

・リズム天国メドレー
タイトルBGMから入ったので、「アレ?アイドルは??」と思ったんですが、色々な曲をやるんですね。
「ブルーバーズ」はゲーム画面と同じように、青いトリさんたちの演技にドラマがありました。続いての「ピンポン」は観客席でスペースダンサーコスの2人がラリーをしてましたw ラリーを続けつつ、ステージに上がったところで曲が終了でキメ! …自分が「ピンポン」をプレイする際に、最後に一緒に腕を挙げるので、クセで挙げそうになりました…
そして「うれっこアイドル」
何回もプレイしているし、大好きなゲーム&曲なのでノリノリで一緒に「ハイハイハイハイ」と「か~もね!」をやりました! 演奏会で歌入りってあまり無いから「歌って一緒に楽しむ」っていいなと感じました。
最近はこういう「観客参加型」が増えてきましたね。一体感が生まれる部分でもあるので面白いと思うのですが、知らない曲&ゲームだとやりづらい部分もあるでしょうから、バランスと演出が難しいところではあると思います。

------------------------------
ここで一旦CM
…まさかの「せがた三四郎」で、流れる曲はもちろん「セガサターン シロ!」
ミサイルを止めるバージョンの演出でなぜか涙が出てきたよ…
こんなところまでしっかり演奏&演出の本気っぷりが素晴らしい。
------------------------------

・ポポロクロイス物語~ピエトロとナルシア~
ポポロももっと演奏会でとりあげていいよ! と思うのです。でも頭に流れるのはエンディングバージョンの歌詞付きばかりでした…スイマセン。

------------------------------
CM
「クラッシュ万事休す」で、クラッシュくんがあの踊りを踊ってる!!
このCMシリーズもまた、しっかりCMを再現しているということが分かって来ました…
------------------------------

極上パロディウス
「こいつ&あいつ」にスポットを当てるということで、全身タイツ出て来たー! 登場からタイトル紹介までのコントが面白いw
曲も「こいつ&あいつのテーマ」からスタート!
パロは元々「クラシック名曲をアレンジ」した曲をゲーム中に使用していたのだけど、今回はそれをさらに演奏するということなので…うん、結果として普通に吹奏楽なカンジでした。1面の「イン・ザ・ムード」、ネコ戦艦(2面)の「星条旗よ永遠なれ」は普通だなぁと思ってしまったので(ラス面の新世界は編曲がしっかりしてるからそうは感じなかったけど)ゲームならではの選曲をお願いしたかった…
と、思っていた時、ソイツは出てきました。ちちびんたリカです。
でかい! でかいよ!! 登場前の音による演出で出てくるなという予想はしていましたが…予想を上回るでかさでした… さすがに腰は振りませんでしたがw おなじみのカニ歩きでこいつ達を翻弄していました。最終面のダンス演出とか、しっかり研究しているなぁと感心しまくりでした。

------------------------------
CM
スーパーマリオRPG。のCMの歌を演奏。
♪ロ~ルプレイングゲ~ムやったことない人も~(オッケ~!)の歌を演奏するとか、ナナメ上すぎて面白い!
残念ながらボーカルは無かったのですが、最後のSFCチケットまでやるのに脱帽です。(CMを見たことない人はCM動画を参照あれ)
------------------------------

聖剣伝説2
「天使の怖れ」から始まった聖剣2。フィールド曲「少年は荒野をめざす」じゃなくて「君は海を見たか」でした…? 聞いていた時には「アレ? これ君は海か!?」と思っていたです。このバージョンで来るとは!と感激していたんですけど、普通に荒野だったらスイマセン…
「危機」、「子午線の祭り」のバトル曲も良かったのですが、個人的に嬉しかった選曲が「暗黒星」。最近はバトル曲が定番になりつつある中でのセレクトが嬉しかったです。



これらの演奏で1部は終了。
全体として「ウララが紹介していくよ」という流れがしっかりあり、間にCMを挟むことで「TV」っぽさを出していたので、選曲ジャンルのバラバラさがまとまっていたと思います。CMもそれぞれ関連作品であったしね。
演奏しているメンバーがそれぞれコスプレをしていたんですが、関連性のないものもあったりで疑問だったんですけど(キタキタおやじとかチャンコーハンとか勇気いるよなぁ…)賑やかに!ということだったのかな? オパオパのメット欲しい…

で、2部とアンコールはその2になります…

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2011年02月20日 イベント トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する