ゲームサウンドミュージアム~ファミコン編~ 03ドンキーコングJR.

ファミコン20周年として、食玩で販売された8cmCDシリーズ「ゲームサウンドミュージアム」の、任天堂編の1枚。
FAMCOM 20TH ANNIVERSARYORIGINAL SOUND TRACKS VOL.1にも同じように収録されていますので、そちらをどぞ。(ゲームプレイは入ってない…かな?)

ドンキーコングの続編で、息子であるJr.が父ドンキーを助けに行くというゲーム。なんとココではマリオが悪役になっております。
曲はまぁ同じようにシンプルだよね。メロディがあるのがタイトル&クリアくらいで、あとは効果音に近いサウンドだと思います。でも不思議と耳に残っているのね。1面と4面は音が同じ(ように聴こえる)けど、リズムが違うのね。よく鼻歌っててごっちゃになっていました。
3面が電気ステージということで、ピコピコと昔のコンピュータ(特撮映像でよく見るカンジの)音のようなのが印象的。でも遊ぶ際には嫌いでした… 2面もそうなんですけど、結構尖った音なので、音だけ聞くとちょっときついですね。1面と4面がリズム主体で気にならないサウンドなだけに、差がはっきりしてるなぁと思います。
この頃のゲーム音楽って、BGMよりもSEのが印象的ですね。プレイしている際の挙動の演出が重視されていたのかなぁとか思います。

これまた収録時間が6分11秒と短いけど、300円の食玩だからね。シンプルでいいんだと思います。


ドンキーJR

1.タイトルBGM
2.ゲームスタート
3.1面BGM
4.ハリーアップ~ミス
5.1面クリア
6.2面BGM
7.2面クリア
8.3面BGM
9.3面クリア
10.4面BGM
11.4面クリア(オールクリア)
12.ゲームプレイ


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2010年12月08日 CD紹介(任天堂) トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する