アーケードゲーマーズ白書良いね。


icon
icon
ARCADE GAMERS白書 完全保存版 Vol.1
icon

注文していたARCADE GAMERS白書iconが届いたので読んでみたよ。

読み終わってないんだけど、(しっかり読むには時間がまだまだかかる)これ良いね!

1978年前、アーケードゲーム黎明期に始まり、それから1年ごとにコーナーを区切って代表的なゲームを紹介しています。各年の初めには、その時代の出来事が記載されていて、「こんなコトあったなぁ~」と思い出しつつ、ゲームタイトルを見て、そのときの年齢を考えて…ちょっと泣きそうになった。ああああ~時間の経つのは速いね。
ゲーム紹介の中に、コラムやインタビューを挟んでいる形式で、色々とビッシリと書かれているので読み応えアリアリです。ゲーム画面や筐体写真も多く、見ていて凄く懐かしくなったよ。実際のゲームを知らない人には資料性も高いんじゃないかな? コピー基盤や模倣品の比較もあって、ゲームの進化の歴史を知るにも面白いね。

ゲーム紹介がさっぱりしていると言えばそうなのだけど、1Pで収めちゃっているから仕方ないところか。
それでもレゲーマーにはタマラン!と思える本になっていると思うよ。今後年代が続いていくうえで、どうなるか分からないけど、少なくとも1冊目は私にとって良い本でした。
次のVol.2が青春時代ね。いやまぁ、結構この時代もプレイしていたんだけどさ… いきつけの駄菓子やに色々置いてあったのですよ。あの頃に色々教えてくれた兄さんは神様です。いや、悪魔かな?(ゲーマーまっしぐらになったからね)

ゲーム音楽も、こういう昔からの作品からまとめた、歴史を学べるようなアルバムとか出てくれればいいのにね。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
関連記事

2010年11月16日 日記 トラックバック:0 コメント:4

届きましたか。良いですよねぇこれ。
みんなやってたけど名前を知らないジャンプバグとかノーティボーイとか紹介してあって、たまらんです。
無限パターンのやり方なんかも書いてあるけど、大丈夫なんだろうか?普通は稼動してないけど、レトロゲー置いてる店は困るんじゃ?

ゲームの歴史的なCDはいいですね。しかし、版権などの問題で難しいんでしょうね。あと、あまり売れなさそうだし(笑)

2010年11月17日 Phantom URL 編集

>Phantomさん
いやマジで良い本でした!
Phantomさんのおかげです。「アリガタヤ」
読んでいたら自分がプレイしてたゲームが実は正規品じゃないような気がしてきましたw

ゲームの音楽も、音源の移り変わりとジャンルの変化とかあるから面白そうなんですけどね~やっぱ版権か…
レジェンドボックスも微妙だったから(売り上げが)ムリっぽいですかね。

2010年11月17日 くつ下 URL 編集

アーケードゲーマーズ白書のVol.2ですが、発売時期と価格がそれぞれ明らかになりました。
(12月下旬にVol.1と同様、税込1260円で発売されるそうです。)

http://www.mangaoh.co.jp/catalog/238111/

2010年11月20日 GMファン URL 編集

>GMファンさん

Vol.2は年末ですか~
色々忙しさで忘れそうなので、予約しておこうと思います!
このペースで2ヶ月で1冊でるカンジでしょうかね…?
情報ありがとうございました!

2010年11月21日 くつ下 URL 編集












管理者にだけ公開する