PRESS START 2010 感想その3


icon
icon
PRESS START The 5th Anniversary(プレススタート 5周年記念アルバム)
icon

感想その3

もう眠いから後で色々変更するかも~ なので暫定です。ゴメン!


プログラム上の演奏が終わってのアンコール。
ボーカルにメロディちゃんを呼んでいるし、以前やったからやるだろうなと思っていたトコロで。

・LocoRoco
ロコロコのうたiconキター! メロディちゃんが成長したからか、ちょっと歌い方が変わっていたけど可愛さは変わらず。
でも覚えているのは空耳バージョンなんだ。ゴメン…(運ならコッチヤナ)



歌い終わったメロディちゃんが袖に移動した後、そいつらはやってきました。
トリオ・ザ・DS-10です。

・クロノトリガー
世界変革の時
・ゼノギアス
飛翔
・ロマンシング SaGa3
四魔貴族バトル1

画面に映ったのは、新作のKORG M01ですから、バンド名は「トリオ・ザ・M01」かしら?
何の紹介も、トークもなく出てきましたが、多分にアレ面子分かっていない人多かったと思うのです。原色の上下に包まれた怪しさ満点の3人(オレンジスーツが光田康典さん、緑スーツが佐野電磁さん、黄色スーツが岡宮道生さん)が、M01を操作して演奏を行っていました。
パンフにM01のチラシが挟み込まれていたし、商品CMを兼ねて…だったのかもしれませんが、さのでじのいつもの煩さ(失礼)もなく、いたって普通な演奏っぷり。おとやで披露した、岡宮さんの「ギター風アタッチメント」での演奏が良いね! 個人的にはどれもが超ノリノリで聴いていましたが(四魔貴族嬉しすぎる…!)、周りは結構ポカーンだったのです… 何かしらトークがあったら「キャー光田さ~ん」な女の子が居たと思うのですよ。
そもそも、アレで演奏しているって気づかなかった人も多かったかも…

佐野さんはアレですな、お酒が入らないと緊張するタイプと見受けました!

怪しい3人がいそいそと消えた後、モニタに映った「ロマンシングサガ ミンストレルソング」のタイトルに、観客から「おおっ!」という声が漏れました。私も思わず出ちゃいましたよ。

・ロマンシングサガ ミンストレルソング
オーバーチュア~オープニングタイトル

ミンストiconがラストに来るなんて! 意外性もあり、納得のいく選曲でした。しかも作曲者の伊藤賢治さん自らがピアノを弾いていた(のには、気づかなかったんだ…)という豪華っぷり!
でもやっぱり紹介などがなかったので、曲が終わったらちょっと前に出て去っていった…そんな風にしか見られなかったかもしれません。アンコールは一言もみんな喋らなかったので、残念すぎるのです…
でも曲はどれも、本当に(むしろアンコールだけで満足なレベル)素敵で、ハァ~来て良かったよ。と思えるものでした。



再演ばかり、と思いきやそれぞれ曲構成を変えたり、ちょっとパート変更していたりしていたので印象は結構変化していたと思います。逆に再演だから「一度聞いて知っている」ということもあり、馴染みやすかった部分もあるかもしれませんね。

残念な部分はトークが少なかったこと。ゲスト紹介もそこそこに、巻きで進行するのが辛かったです… 音楽を聴くのはもちろんなんですが、普段接触できない作り手さんの話を聴く、見る、というのもファンには嬉しいので、そこをもう少し重要視して欲しいかなと思います。

本当に今日は素敵な一日でした…また来年も是非とも参加したいと思います。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
関連記事

2010年09月12日 イベント トラックバック:0 コメント:4

初めまして!
自分も行ったんですが
自分もトークの少なさと
ギターの音色の合わなさと
全体的にアレンジが適当だった気がして全然楽しめませんでしたよー
残念です。
色々浮いていたコンサートでした。

2010年09月12日 URL 編集

初めまして。
私は夜の部を聞いたのですが、
ファミコンメドレーでは、
たけしの挑戦状、ファミコンウォーズ、
愛戦士ニコルなどコアな作品を演奏して、
ちなみに植松さんはリズム天国のときに
黒忍者に扮してました!

2010年09月12日 久遠 URL 編集

こんばんは。
夜の部のさのでんさんはいつもの「あの」さのでんワールドをかもし出していましたよ!
(2回目で緊張とれた?)
マシントラブル?で四魔貴族バトル1が
なかなか流れなくて空白な時間を、お客さんに応援されながらマイクなしのトークでカバーなんてシーンもありました。

2010年09月12日 岡明菜 URL 編集

プレスタ行かれたみなさんお疲れさまでした!

>ひみつのゲーム音楽スキーさん
トークの少なさは本当に残念でしたね~
話が多すぎるとトークショウになってしまうかもしれませんが、もちっと声を聴きたいとは思いますよね。
楽しめなかったのは残念です。
なかなか全員が満足できるというのは難しいですね…

>久遠さん
いやんそのファミコンラインナップ素敵!
そして植松さんの予想をはるかに上回る素晴らしさw
やっぱり夜の方が濃い内容なんですね~ そちらも行きたかったです。

>岡明菜さん
夜の佐野さんはいつもどおりでしたか! 安心ですw
ハプニングというのもライブ感覚ありすぎていいですね。…ご本人は必死だったのでしょうけど。
夜も話題がたくさんあったようで、色々気になります~

2010年09月13日 くつ下 URL 編集












管理者にだけ公開する