第4回2083ゼミへ行ってきたよ。

詳細なレポはいつも通りヘレンさんが書かれるであろうと思われるので(毎度ながらスイマセン…)、そちらを是非とも参照あれ!

今回はゼミメンバーの皆さんで持ち寄ったCDや本がたくさんあって、「宝の山やで~」状態でした。
個人的に気になりまくりだったのが、読む音楽という本。



同人…というかインディーズ?(同人じゃん…)で発行されているようで、アマゾンさんにしか無いようですね。
こういうことを知ることが出来たのも、ゼミに参加していたおかげです。「ありがたや」

お馴染のゼミ参加者による演奏もどれも素敵でした~!
最後に皆さんで演奏した「ゼビウスエチュード」はテンポの壁に阻まれたものの、見事に演奏しきって素晴らしかったですw まぁ「人間が演奏する」を前提に作曲されている曲というのは、昔はほぼ無いですからね…

色々話してゲーム音楽についての意見等を伺えるので、毎回凄く刺激になります! 
参加された皆様お疲れさまでした!

あ、でもまだ皆さんの顔&名前が一致しておりません(´・ω・`) 申し訳ない…


こっからは個人的オヌヌメ曲。スクウェア編。



ワイルドカードについてはココで紹介っていうか、一度語っていますがBGMのイトケン節が素晴らしい&これ何ていうサガ?なゲームっぷりが良いのです。
ワンダースワンのゲームなので、多分あまり知られていないのが残念。是非とも移植を!!お願いしたいです。


トレジャーコンフリクスについてはココで語りました。
ゲーム自体が凄く面白いだけに、サテラビューということで知られていないのがあまりにも残念すぎるのです…(恋はバランスも良かった) ラジカルみたいに救済されればなぁ~VC移植にはならないのかなぁ?

9月に色々スクエニサントラがでますが、まずこれらのサントラを出すべきだと思うんだ…
関連記事

2010年08月22日 日記 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する