GAME SOUND SNK/G.S.M.SNK1

ネオジオ前くらいの作品たちのサウンドトラック。これらの後に多分ネオジオがやってくる…ハズ(G.S.M.SNK2がネオジオパワーとなっている)

アイドルの歌う「サイコソルジャー」は、当時のインパクトが凄かったです。今でこそ、ゲーム中に歌が流れるのは普通ですが、いわゆるピコピコした音があふれるゲーセンで、歌が聞こえてくる!というのは、話題性十分だったと思います。今でも色々語られていますしね。
このサントラにはフルバージョンの収録でないのが残念なところ。(フルはファミコン版アテナのおまけテープでエンディングともにどぞ)
歌だけでなく、ゲームサウンドも軽快で心地いいメロディだったりします。

「ゴールドメダリスト」は未プレイ。スポーツゲームらしく爽やかなサウンド。ボクシングBGMは盛り上がる感覚が良いですね。
「パドルマニア」も多分プレイしていない…と思います。ファンキー&コミカルなサウンド。2曲目のプロC~からは、若干緊迫感を持たせたスピーディな曲ですね。シューティングの曲と言われても違和感ないかも。
「ファイティングサッカー」も未プレイ。全然ゲームやってなくてごめんなさい…スポーツモノらしく爽快なサウンドだけど、試合中はバトル!な感じですね。挟まれるチアのボイスとポップなサウンドが良い感じ。

「バミューダトライアングル」もまた未プレイ。うん、すまない。このサントラ中プレイしたことあるのは「サイコソルジャー」と「ゲバラ」だけなんだ…
シーンタイトルの曲名どおりにその雰囲気を感じさせるサウンドになっていると思います。不安定な感覚になるハーモニーが面白いです。

「航空騎兵物語」は一定のベースがヘリのプロペラを想像させますね。キャッチーなイントロと重厚なサウンドに空を思わせるサウンドがカッコいい。勇壮なスタートデモに、泣かせるステージサウンドが決まっています。
「タッチダウンフィーバー」はアメフト…ですかね。重くも激しいベースに、ドラマチックな展開なメロディ。これスポーツゲームの曲じゃないよ!

そして「ゲバラ」。どうでもいい話ですが「チェ・ゲバラ」のことはこのゲームで知りました! 
戦争のゲームであることから、重く激しいサウンドなのですがパーカッションがリズミカルでその重さを軽減しているように思えます。繰り返すリズムが「進む」ことを目的にしているように感じますね。インナーにも「前進」をイメージしていることから納得の流れなのです。

こうして聞いていくとSNKのサウンドの肝はベースにありと思いますね。これはネオジオになってもつながっているように感じます。


ゲームサウンドSNK
ゲームサウンドSNK


1.PSYCHO SOLDIER
(1)タイトル
(2)サイコ・ソルジャーのテーマ(第一エリア)
(3)戦いの街(第二エリア)
(4)地下洞くつ(第三エリア)
(5)青い地底湖(第四エリア)
(6)しゃく熱の溶岩地帯(第五エリア)
(7)シグド・ダビデ(第六エリア)
(8)ラスト~ステージまで~ゲームオーバー

2.GOLD MEDALIST
オープニング~ルート表示~
PLAYER 1, STEAVE, AS YOU ARE?(メインBGM)~
BLIGHT LIGHT FLIGHT SIGHT(ボクシングBGM)~
THE THREE STEPS(表彰式)~
SAILING, HER NAME IS LAURA(ランキング)~
ゲームオーバー
(オープニング原曲 
 ANATOLY KONSTANTINOVICH LIADOV「FANFARES」より)

3.PADDLE MANIA
(1)タイトル~セレクト~ノーマルコート~
 ブロックコート~カントリーコート~
 石のコート
(2)プロC~プロB~プロA
(3)サーフィン~シンクロ~相撲~バレーボール~
 コンピューター対戦(勝)

4.FIGHTING SOCCER
(1)タイトル~オープニング~セレクト~ラッパ~
 キックオフ~HERO(予選)
(2)LEFT WING(第一試合)~チアガール
(3)KICK AND RUSH(第二試合)~
 ゴールのファンファーレ
(4)DIVING HEAD(第三試合)~
 勝った時のファンファーレ
(5)MID FIELDER(最後試合)~スタッフロール~
 ネーミング~ゲームオーバー

5.BERMUDA TRIANGLE
(1)スタート(アマゾン)~アース
(2)チャイナ~ミステリーゾーン~東京
(3)パールハーバー~バミューダ~南極
(4)ロンドン~ロス
(5)エジプト~ボス~ゲームオーバー

6.航空騎兵物語
(1)スタートデモ~
 DREAM OF CHOPPER(エリア1&5)~エリアエンド
(2)SOAR UP TO THE SKY(エリア2&4)~大型の敵
(3)SEA OF FIRE(エリア3)
(4)AT THE RISK OF ONE'S LIFE(エリア6)~
 最終大型敵~最終エリアクリア~エンディング

7.TOUCH DOWN FEVER
(1)スタート~キックオフ~DON'T DODER(メイン1)~
 哀しみのTENDERNESS(メイン2)~
 CONEY'S BEAT(メイン3)~インターセプト
(2)IMAGINATION ROCK(メイン4)~
 KING OF FIELD(メイン5)~
 FIGHTING MAN(メイン6)~タッチダウン~
 ネーミング~ゲームオーバー

8.GUEVARA
(1)デモ~スタート~ADVANCE(エリア1)~親分
(2)DEAD HEAT(エリア2)~地図
(3)COAL MINE(エリア3)~ラストデモ~ネーミング~
 ゲームオーバー~笑い声


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2010年03月11日 CD紹介(SNK) トラックバック:0 コメント:2

サイコソルジャー以外は、タイトルコールの「たっちだうーん、ふぃばーふぃばーふぃばー(エコー)」しか覚えてないや(笑)

2010年03月15日 Phantom URL 編集

>Phantomさん
タイトルコールって一番音が通るから、ソコだけ残るというのも分かりますw
そんな自分も「餓狼伝説(間)スペシャル」は、未だに空耳で入ります。

2010年03月15日 くつ下 URL 編集












管理者にだけ公開する